Pochi の 神戸・大阪 行ったり来たり

旨い、美味しいなどの単語を使わずに、どれだけ表現できるか。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 天満駅から、天神橋筋商店街の一本東の路地を北に少し行ったところのRICCOにはいりました。
 ピザのお店です。


イメージ 1


 たくさんのお客さんで混雑していますが、ちょうど席が空いたところなのかな、カウンターに二人で座ることができました。

 まずは、キリンラガーの瓶を頼みます。


イメージ 2


 小瓶でした。これを二人で分けていただきます。

 ピザと、それ以外にも一品を頼みましょう。

 下足にしようかセセリにしようか大いに迷いますが、セセリの香草焼きを頼みます。それとピザはなにも考えずにマルゲリータ。ワタクシ、なんじゃかんじゃ乗ったピザよりもシンプルなマルゲリータが好物です。ピザそのものを味わうにはシンプルなマルゲリータが一番だと思っております。

 お店に入ってから料理を待っている間に調べたのですが、『マルゲリータ クラッシカ』は、2017年、第16回ナポリピッツァ職人世界大会「カプートカップ」で優勝を獲得した一品なんだそうです。

 これは、知らずに入って注文したけれど、めっちゃ当たりのお店じゃなかろうか?

 お店のウエイターのお兄ちゃん、お客さんが来る度にお店の中へイタリア語で連絡しています。

 カウンターの中で、なにをするでもなく、ボーッと、二階のお客さん用に料理を作っているのを見ます。

 大皿にオードブルの盛り合わせを何度も何度も作っておられます。4人用を作ってるな、こんどは2人用盛り合わせだ、どうでもいい観察をしております。結構なボリュームでございます。


イメージ 3


 セセリがやってきます。


イメージ 4


 ジャガイモを切ったままのフライドポテトがあって、全体の下に香草のみじん切りが散らしてあります。

 セセリって、ほんと、いい歯ごたえだなぁ。

 カウンターの奥のところに大きな石窯があります。幅も大きいですが、奥行きもかなりあります。
 中はすごい高温なんだろうな。ピザを入れると、あっという間に焼きあがります。


イメージ 5


 マルゲリータがやってきました。


イメージ 6


 一切れ持ち上げますとモッツァレラチーズがビューンと延びます。タバスコをかけようと思いますが、ここはイタリア料理店であることを思い出しました。タバスコをピザにかける文化はアメリカの文化でございまして、イタリアではタバスコはかけないのでございます。


イメージ 7


 さて、なんとか大会で優勝だったピザってどんなんでしょう?

 ほぉ、ぱりぱりのクリスピーでもなくふんわりのパンピザでもなく、もっちりとした、食べていてとっても官能的なピザ生地です。
 これは大当たりのピッツァだ。





 \2430なり。安っ!





PIZZERIA & BAR RICCO (ピッツェリア&バー リッコ) 食べログ
住所 大阪市北区天神橋5-1-5
電話番号 06-6354-4366 050-5872-5730 予約可
営業時間
[平日] 17:30-25:00(L.O.24:00)
[金] 17:30-26:00(L.O25:00)
[土] 17:00-26:00(L.O25:00)
[日・祝] 17:00-25:00(L.O.24:00) 日曜営業
定休日 不定休
カード 可(JCB、AMEX、VISA、Diners、MASTER)
サービス料・チャージ テーブルチャージ  1階 0円  2・3・4階 300円
席数 40席 (カウンター8席、2階テーブル16席、3階テーブル14席、4階テーブル16席)
個室 有 (10〜20人可)
貸切 可 9名様以上16名様までのみ貸切可
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 JR天満駅より北に徒歩3分 天満駅から188m
駐車場 無
オープン日 2010年7月2日
地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又ね




訪問者 352 2035382

開く コメント(4)

 大阪駅から環状線で一駅のJR天満駅でおります。えきから天神橋筋商店街の西側の通りを南に行き高速道路をくぐってオアシスの向かいの公園に行きます。


イメージ 1


 公園には、でんでん虫や象やウサギの遊具があります。


イメージ 2


 その南側にHOGOKEN CAFEがあります。

 こちらは、刹処分される犬や猫を預かって里親を捜すカフェです。

 お店に入りますと、犬の臭いがムワっとしてます。

 10匹ぐらいの小さな犬がわらわらといます。


イメージ 3


 テーブルに座り、ドリンクをオーダーします。一杯600円と少々高めに思いますが、この利益が犬達を養う経費になるとのことです。


イメージ 4


 これまで飲んだことのないイエローピーチティーを頼みます。


イメージ 5


 甘酸っぱくて、ほんのりと桃の味がします。

 さて、こちらのシステムですが、時間制限はなく、店内で犬をさわり放題、抱き放題です。
 犬にさわるのって何年ぶりでしょう。この前さわったのがいつだったか思い出せないぐらい昔です。

 ブリーダーで繁殖用だっりした犬が保護されています。小型犬ばかりでございます。

 奥の方に猫もいます。


イメージ 6


 猫の方は抱いたりしないようにと注意書きがされています。


イメージ 7


 お店の方は、それぞれの個体の情報をしっかりと把握されています。長い犬でも1ヶ月か2ヶ月ぐらいって言ってましたので、それぐらいで里親が見つかるんだろうな。

 犬用のクッキーを買って与え始めますと、わらわらと犬が寄ってきます。必死に愛想を振りまいて犬用クッキーにありつこうとしています。






保護犬カフェ 天神橋店 (HOGOKEN CAFE) 食べログ
住所 大阪市北区天神橋3-10-30 コープ野村扇町 1F
TEL 06-6352-8311
営業時間 11:00〜20:00 日曜営業
定休日 年中無休
カード 不可
席数 10席 (テーブル席4、ソファ席3)
禁煙・喫煙 完全禁煙
交通手段 JR環状線天満駅から徒歩3分 扇町駅から255m
駐車場 無
ホームページ http://www.hogokencafe.com/
オープン日 2013年2月2日
地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又ね



開く コメント(4)

 テレビで天神橋商店街が写ったのをみて、久しぶりに天満に行きたくなりました。
 ワタクシがよく行くエリアは、JR天満駅の北、長い天神橋筋商店街の中でいうと、4丁目から5丁目あたりの東側でございます。

 天満駅から続く、細い、うさんくさい路地に並ぶお店を物色しながら歩きます。


イメージ 1


 みき屋に入りましょう。立呑屋さんです。

 カウンターに並んでいるお客さんとお客さんの隙間をさがします。お店の方が指さしてくれたところにスペースを確保します。


イメージ 2


 さて、何を飲みましょうか?



 瓶ビールっ! アサヒのスーパードライ大瓶が\390です。


イメージ 4


 コップにビールをついで、一人酒です。


イメージ 3


 たくさんのメニューの一番最初に書いてあるのが馬刺です。馬刺しの盛り合わせ\500をたのみましょう。

 それと、厚いハムカツ\180も。


イメージ 5


 馬刺がやってきました。


イメージ 6


 赤身とふたえごの二種類のお肉を交互に並べてあり、その美しさたるや、フランス料理のオードブルのようです。
 一枚一枚、大事に食べます。


イメージ 7


 厚いハムカツがきます。


イメージ 8


 この厚さたるやっ! この値段でこの厚さは特筆ものです。
 薄いプレスハムを何枚も重ねてあるハムカツも好きですが、厚いハムカツも好物です。

 何か追加しましょう。

 やっぱり、きずしを頼みます。お店のお姉ちゃんにシメサバですねと確認されます。
 このお店はキズシでなくシメサバでした。\300。


イメージ 9


 内緒ですが、ワタクシ、シメサバとキズシの違いがついておりません。ワタクシ的には全く同じものでございます。


イメージ 10


 まあまあのシメサバでございます。

 ちょっと毛色の変わったものを頼みましょう。
 ほうれん草と玉子のバター炒め\300を頼みます。


イメージ 11


 やってきました。


イメージ 12


 大皿にいっぱいです。300円ですから、ちょろっとだけかなと想像していましたが、大いに裏切られました。

 こんなに量が多いとは!





 ではお勘定をお願いします。

 1590円なり。

 安っ! 安っ! 安っ!




みき屋 食べログ
住所 大阪市北区天神橋4-12-9
TEL
営業時間 13:00〜22:00(L.O.)※毎週月曜日、水曜日は16:00オープン 日曜営業
定休日 不定休
カード 不可
サービス料・チャージ チャージ料なし
席数 (立ち飲み)
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 JR天満駅より徒歩2分 天満駅から117m
駐車場 無
周辺のお店を探す

開く コメント(8)

 天満の5丁目のストリップ劇場をちょっとすぎたあたりに大和というお店があります。


イメージ 1


 立呑かんちゃんの西向かいにあります。


イメージ 6


 わりとすいてますので、一人でございますがテーブルに座らせていただきましょう。


イメージ 2


イメージ 3


 まずは、レモンチューハイを頼みましょう。


イメージ 5


 そして、お造り三種盛りを頼みます。


イメージ 7


 お造りは、シマアジ、マグロ、ヒラメです。


イメージ 8


 おおお、どれもすごい。マグロは中トロかと思うぐらいです。普段なかなか食べられない本マグロかクロマグロじゃないかな?

 シマアジも脂がのっています。

 ヒラメの歯ごたえもすてきです。



イメージ 4


 何か追加しましょう。

 肉系統が6種類ありますが、どれもこれもワタクシの好物です。

 で、どれも当たり外れの強そうなものばかりです。
 たとえば大山鶏の炙りだと、もも肉か胸肉かでずいぶん違います。
 トンテキも焼き加減一つで天国と地獄です。

 悩んだ末、ばらつきの少なそうな和牛ハツ炙りを頼みます。


イメージ 9


 やってまいりました。ちいさなハツが5切れです。


イメージ 10


 で、焼きすぎっ! よく焼いてあるので固くなってます。ここまで焼かんでもええのにな。

 おいとまいたしましょう。

 1533円なり。


大衆呑み処 大和 食べログ
住所 大阪市北区池田町10-11 辰巳ビル 1F
電話番号 06-6882-0801
電話番号 050-5592-1872 予約可
営業時間 [火〜土] 18:00〜翌5:00 (L.O4 : 00) [日・祝] 17:00〜翌2:00(L.O1:00) 日曜営業
定休日 月曜日
カード 不可
席数 32席
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 天満駅より徒歩5分 天満駅から326m
駐車場 無
ホームページ http://yamato6882.jp
オープン日 2016年5月16日
地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又ね



開く コメント(4)

開く トラックバック(1)

 東京の山手線は、その大半の駅は大都会のイメージですが、逆に環状線は、ほとんどが下町でございます。ダウンタウンをつないで走っているのが大阪の環状線でございます。東京で言うと、鶯谷とか西日暮里あたりの雰囲気の駅ばっかりでございます。

 大阪駅から環状線に乗って一駅行ったところが天満でございます。


https://tblg.k-img.com/diary/images/568/568571.jpg

 天満駅の西側を走っている堺筋の梅田よりはわりと都会な感じがしますが、東側は天神橋筋商店街を中心として、すごく下町でございます。天神橋筋商店街をさらに東側に入りますと、なんともいえずごちゃごちゃっとした、心和む風景が広がっているのでございます。


天満市場のホームページ → http://tenmaichiba.com/index.html
天満市場の歴史 → http://tenmaichiba.com/history/index.html








天満市場 出典: 『天満市場のホームページ』より抜粋

 日本一長い商店街の天神橋筋商店街とあわせて歴史ある天満市場。
 古くは青物市場と呼ばれ、江戸時代には「天下の台所」と呼ばれた大阪を象徴する市場でした。今現在も歴史ある商店が軒を並べて、歴史と伝統を受け継ぎ多くの人に愛され親しまれる市場となっております。




じゃ、又ね




 

開く コメント(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事