Pochi の 神戸・大阪 行ったり来たり

旨い、美味しいなどの単語を使わずに、どれだけ表現できるか。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 天満にできたお店に行こうと思ったんだけど、店がお客さんでいっぱいでりっすいの余地もないぐらいだったの。積めたら入れたかもしれないけど、おっさんと触れあうのもやだし、変にしゃべりかけられてもめんどくさいし、別の店に行くことにしたの。
 天満のおっちゃんって、どうしてあんなに人なつっこいのかしら。初めて会ったくせにもう何十年も知り合いみたいにしゃべってくるのって、どういう神経かしら。


イメージ 1


 ぷららのそばのおさかな番長ってお店が、ちょうどカウンター席が空いてたので一人座ったわ。


イメージ 3


 このカウンターが、なんと水槽の前なのよ。目の前をタイやアジやハモが泳いでるの。水族館で飲んでるみたいだわ。


イメージ 2


 トマチュー\350をオーダー。お野菜はとらないとだめよ。


イメージ 7


 突き出し\300に枝豆って、もうワンパターンね。


イメージ 4


 枝豆好きだからいいんだけど。


イメージ 6


 変なまずい自己満足な小料理がでてくるよりずっとましね。


イメージ 5


 魚屋さんだし、お刺身を頼むわ。でも、マグロってそんなに好きじゃないからマグロの入ってないの。三種盛り\840にしたわ。


イメージ 8


 鯛とハマチとサーモンの三種類だったわ。


イメージ 9


 鯛もしっかりと引き締まった身でステキなんだけど、ハマチがもっとすてきだった。久しぶりにハマチの味を堪能したわ。

 天ぷらも追加したの。貝柱天\180とゲソ天\120。串に刺した天ぷらよ。ちょっとずつたくさんの種類を食べたいときにいい方式よね、串の天ぷらって。

 ゲソっていやな言い方よね。なんでこんな言い方するのかしら。

 天ぷらがきたわ、天つゆと一緒に。お皿の端っこにはほんのちょっと大根おろしもついてたの。


イメージ 10


 天つゆに大根おろしを入れて、ホタテからいきましょ。なんてジューシーなの。天ぷらって料理方法は、素材の水分だけを蒸発させて味が濃厚になるのよ。煮たり焼いたりではできないことよね。

 そこでひらめいたの。これって、天つゆじゃなくて塩でいただいたらどうかしらって。

 で、二口目は天つゆにつけないことにして、カウンターにあった塩をかけたの。JTの塩よ。JTの塩だけど、塩って偉大だわよ。余分な味を付けないで素材の味わいを膨らませてくれるわ。

 こうなったら、ゲソも塩よね。塩だけでいただく方がずっとステキよ。

 全部で1934円。

 ごちそうさま。





おさかな番長 食べログ
住所 大阪市北区池田町7-6
TEL 06-6354-2942 予約可
営業時間 12:00〜24:00 日曜営業
定休日 年中無休
カード 可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
サービス料・チャージ なし
席数 67席 (1階テーブル25席、2階テーブル42席)
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 JR天満駅から5分 天満駅から256m
ホームページ http://osakana-bancho.com/
オープン日 2014年7月24日
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?lat=34.42.14.909&lon=135.30.56.173&width=500&height=300&appid=AlaKEtixg65SDdLq131I378bWz9WKRhwucY9WQdYfw_CBGNegey3a1SeditWzTxuXeihgw--&datum=tky&logo=off&pointer=on&z=16
詳しい地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す










https://tabelog.ssl.k-img.com/diary/images/529/529840.jpg
 大阪立ち飲み酒場―ちょいと一杯、笑顔こぼれる至福のひと時。 (ぴあMOOK関西) ← このリンクをクリックするとamazonに飛びます♪
 書誌事項はAmazonを参照してください。


https://tabelog.ssl.k-img.com/diary/images/529/529841.jpg
 京阪神酒場の本 (えるまがMOOK) ← このリンクをクリックするとamazonに飛びます♪
 書誌事項はAmazonを参照してください。



https://tabelog.ssl.k-img.com/diary/images/497/497839.jpg

 Meets Regional 2016年 05 月号 立ち呑み革命   ← このリンクをクリックするとamazonに飛びます♪
 出版社:京阪神エルマガジン社; 月刊版 (2016/4/1)

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

 ぷらら天満の北側の、すごくごちゃごちゃしたエリアにやってまいりました。


イメージ 1


 今回の目的は、ここです。スペアリブのお店、リブマックスです。


イメージ 5


 セットがありまして、ドリンクと野菜スティックに、前菜7種盛りがついているのと、スペアリブ二本がついているの、どちらにしようか悩みます。どちらも1000円です。


イメージ 3


 オードブルがついているのを二人頼んで、あと、スペアリブを頼むことにします。


イメージ 4


 スペアリブは二本セットで注文しなければいけません。


イメージ 2


 スペアリブは、ソースが何種類かあって悩みます。スタッフにどのスペアリブソースが出てるのか聞きますと、特製オリジナルソースが一番出ているそうです。では一種類はそれにしましょう。もう一つも悩みます。これもスタッフに評判がいいものを聞くと、スタッフの中で評判がいいのは、オニオンガーリックソースなんだそうです。それに決定。


イメージ 6


 ドリンクはトマチューにします。


イメージ 7


 トマチューはトマトチューハイの略です。店によって大きく味の差があるものでございます。このお店のトマチューは、どまんなかストライクでございます。


イメージ 8


 野菜スティックがきます。


イメージ 9


 キュウリ、ニンジン、大根です。小皿にマヨネーズと味噌が入ってます。このマヨネーズは瓶入りの高級マヨネーズかな。マヨネーズだけで食べても、味噌だけで食べても、両方混ぜたのをつけて食べてもいけます。


イメージ 10


 オードブル盛り合わせがきます。


イメージ 12


 左端のは冷奴かと思ったらクリームチーズでございました。それからシメジ、キッシュ、鴨のパストラミ、カブはピクルスでした。それと、生ハム、ポテトサラダでございます。


イメージ 11


 酸っぱいのが嫌いなワタクシでもちょうど良いぐらいのピクルスです。


イメージ 13


 パストラミは少しぱさついていました。

 スペアリブがやってきます。あつあつの鉄板にのっております。


イメージ 14


 まず特製ソース、そしてオニオンガーリックソースです。


イメージ 15


 ナイフフォークや箸などがありますが、やっぱりこういうのは手づかみでかぶりつくのがいいのでございます。


イメージ 16


 骨にたっぷり身が付いている。弾力たっぷりです。うんうん、豚肉は弾力が命でございます。


イメージ 17


 指も唇もベトベトになるのもかまわず、ワシワシと一気に食べてしまいました。

 振り返ってみると、オードブルもいいけど、スペアリブだけを食べ続けるというのもありだな。

 3410円なり。

 ごちそうさまでした。


リブマックス (RIBMAX) 食べログ
住所 大阪市北区池田町7-1
TEL 06-6354-7001
営業時間 [月〜木・日] 17:00〜翌2:00 [金・土・祝前日] 17:00〜翌5:00 日曜営業
定休日 無休
カード 可 (JCB、AMEX、Diners)
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 天満駅から235m
オープン日 2015年5月31日
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?lat=34.42.13.442&lon=135.30.58.014&width=500&height=300&appid=AlaKEtixg65SDdLq131I378bWz9WKRhwucY9WQdYfw_CBGNegey3a1SeditWzTxuXeihgw--&datum=tky&logo=off&pointer=on&z=17
詳しい地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す


開く コメント(6)

 いろいろなところで良い評番を見聞きしている、天満のけむパーにやってきました。


イメージ 1


 店の名前から想像できるように、薫製のお店でございます。


イメージ 2


 まだ明るいうちから、店内はほとんど満席です。


イメージ 3


 どうにかカウンターに2席確保できました。


イメージ 8


 生ビールを頼みましょう。生ビールはカールスバーグです。注文すると、今日の生ビールは、他に「よなよな」というのもあるよ、ということでしたので、味比べのために両方頼みましょう。


イメージ 7



イメージ 6


 薫製盛り合わせ、一人前500円×2と鳥の唐揚280円とチーズ盛り合わせ1000円を頼みます。


イメージ 4


 カールスバーグは、ふつうの二本のビールと似たあじですが、よなよなは、とてもフルーティーです。大手ブランドメーカーもこういうビールを出してくれたらいいのにな。


イメージ 5


 薫製盛り合わせは、枝豆、竹キュウ、たらこ、鳥などがあります。


イメージ 9


 枝豆をはじめどれも薫製してあって、ふつうの枝豆とは偉い違いです。


イメージ 10


 時間がかかって唐揚がきます。


イメージ 11


 三つです。


イメージ 12


 かむと肉汁があふれだしてくるジューシーな唐揚です。

 で、まてどもくらせども、チーズがきません。チーズなんて、ぱっぱと切って盛り合わせるだけちゃうん?

 忘れられてるのかな?

 店の兄ちゃんに、メニュー全部通ってる? と聞くとオーダー用紙を確認して、あわててチーズを切り始めました。


イメージ 13


 カマンベールと、クリームチーズと、プロセスチーズみたいな三種類の薫製したチーズがきました。


イメージ 14


 どれもいい感じです。あえて順番をつけると、クリームチーズが一番、カマンベールが二番ですが、三種類とも僅差でございます。

 3240円なり。






けむパー 天神橋 食べログ
住所 大阪市北区天神橋3-11-34 北辰ビル 1F
TEL 06-6949-8799 予約可
営業時間 14:00〜24:00 日曜営業
定休日 なし
カード 不可
サービス料・チャージ 1階バルは、サービス料チャージ料なし 。2階燻製工場フロアは、500円/人
席数 25席
個室 無
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 JR環状線天満駅 徒歩5分 大阪市営地下鉄堺筋線 扇町駅 徒歩3分 扇町駅から200m
駐車場 無
ホームページ http://kemupa.com/
オープン日 2009年11月5日
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?lat=34.41.58.954&lon=135.30.56.205&width=450&height=300&appid=AlaKEtixg65SDdLq131I378bWz9WKRhwucY9WQdYfw_CBGNegey3a1SeditWzTxuXeihgw--&datum=tky&logo=off&pointer=on&z=17
詳しい地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す


開く コメント(6)

開く トラックバック(1)

 神戸三宮で50円の自販機を見つけて喜んでおりましたら、天満ではなんと30円自販機がありました。
 それも、500mlのペットボトルで30円でございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/diary/images/502/502571.jpg

 近寄ってみましたら、なんと、信じられないことが起きておりました。


https://tabelog.ssl.k-img.com/diary/images/502/502572.jpg

 自販機のブラッドオレンジ&カルピスのペットボトルに「賞味期限切れ」と貼ってあるではないですか。


https://tabelog.ssl.k-img.com/diary/images/505/505821.jpg

 さすがのワタクシでも購入いたしませんでした。

 天満、やるなぁ。


開く コメント(10)

 JR天満と阪急天六の駅の間の、日本最長の商店街天神橋筋商店街から直角にでている天五横丁のお店です。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36038/36038522.jpg

 モモ焼きの店とかラーメン屋に行ったことがあります。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36038/36038526.jpg

 その宮崎地鶏のお店の向かいの串焼やに入りましょう。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36038/36038531.jpg

 カウンターに座って、いつものハイボール \390 を注文します。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36038/36038542.jpg

 ハイボールと一緒に付きだしのキャベツがきます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36038/36038544.jpg

 キャベツのざく切りにタレがかけてあります。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36038/36038539.jpg

 さて、何を頼みましょう。料理は、串焼と串カツがあります。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36038/36038536.jpg

 迷ったときのセットメニュー、盛り合わせ 5本 780円を頼みます。

 頼んでから、これはいったい串カツ5本なのか、串焼五本なのか、あわせ技で五本なのか、果たして何がやってくるのだろうと、不安と期待にムネがふくらみ、腹がどんどん減ってきます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36038/36038547.jpg

 まずやってきたのが、サーロインです。味がついているのでそのままといわれます。

 ほぉ、きっとこれはサシがたっぷりついたところのお肉だな。焼加減はウエルダンです。味付けは塩だけでなく何か香辛料が付いてます。

 こういうお肉だったらレアで干しかったなぁ。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36038/36038553.jpg

 次にきたのはトンタン軟骨です。え、なに? それ。聞いたことのない部位だったので、写真を撮る前に食べてしまいました。コリコリっとしてます。トンタンと言うより軟骨のほうが主体と思ったら間違いありません。

 ツラミがきます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36038/36038556.jpg

 うん、このツラミとかアゴとかの肉って、これからはやるぞ、と二年ほど前に予言したワタクシ、見事にはずれていることを認めるのにやぶさかではございません。
 でも、個人的にはタンも含めて、頭蓋骨周辺の肉って好きです。

 アカセンがきます。アカセンってどこだったっけ。後で調べたら、牛の第四胃で、ギアラとか呼ばれる部位でした。ミノみたいな歯ごたえです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36038/36038561.jpg

 そして、タマネギ。小振りなタマネギが大きく見えます。

 ツラミがキタので、追加でアゴを頼みます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36038/36038571.jpg

 薄く切った肉ですが、これだけ薄くても硬くて、かんでいると肉の味がとっても強くします。

 1600円でした。



西屋 天5店 (ニシヤ) 食べログ
住所 大阪市北区天神橋5-6-23 一松食品センター 1F
TEL 06-6358-2989 予約可
営業時間 17:00〜翌2:00
定休日
ホームページ http://www.nishiya.jp/kushimon/ten5/index.html
オープン日 2014年3月25日
交通手段 天神橋筋六丁目駅から266m
詳しい地図はこちらをクリック
周辺のお店を探す


開く コメント(8)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事