Pochi の 神戸・大阪 行ったり来たり

旨い、美味しいなどの単語を使わずに、どれだけ表現できるか。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 日本一長い天神橋筋商店街でございます。メディアでは戸越銀座が日本一長いと伝えられたりすることがありますが、戸越銀座は1.3km、天神橋筋商店街は約2.6kmでございまして、ダブルスコアで、天神橋筋商店街が日本一でございます。


イメージ 1


 その天神橋筋商店街の、天満駅の近くに、とても安い蕎麦屋を発見いたしました。


イメージ 2


 カレー丼セット480円とか、かき揚げそば310円とか、立ち食いそば屋でも、安いほうでございましょう。


イメージ 3


 なんで、その存在に今まで気づかなかったのだろ? 創業昭和48年なんでございます。


イメージ 4


 そばやうどんを、黄そばとか細うどんに変更できるそうでございます。ん、黄そば? 黄色いそばって中華そば? これって、姫路の駅そばを思い浮かべます。姫路の駅そばのそばは、黄色いそばで、中華そばを和風のだしでいただくところが有名でございますが、大一そばも、生蕎麦なるものがあるとしたら、同じような趣向でございます。


イメージ 5


 トッピングの種類もいろいろあります。かき揚げが食べたいぞ。


イメージ 6


 丼などのご飯ものもたくさんそろっていて、どれも安いです。

 食べてみましょう。

 中に入りますと、カウンターが奥まで続いております。

 かき揚げそばを黄そばで注文します。なんと280円です。カウンターの中の姉ちゃんがおにぎりはいかがかと勧めてきまして、しゃけのおにぎり\100を注文してしまいました。


イメージ 7


 三角のおにぎりに薄くしゃけフレークが入っています。


イメージ 8


 やってきました「黄天そば」です。大きなかき揚げとネギがたっぷり、そしてちょっとだけとろろ昆布がのせてあります。


イメージ 9


 そばというか、ラーメンというか、黄色くて細いうどんというか、そういう麺を和風のだしでいただきます。出汁は甘目でございます。


イメージ 10


 かき揚げには小さなエビが少し入っております。食べているうちにもろもろになってきて、その油っぽいもろもろをすくって甘めのだしと一緒にすすると、またこれが何とも言えない、いかにも立ち食いそばで天ぷらそばを食べているんだ、という、もの悲しさを含んだ幸せ感がわいてきます。


イメージ 11


 おにぎりをかじって、おすまし代わりにうどんのだしをすする、やっぱり出汁は飲める出汁じゃないといけません。

 大量のでんぷんを摂取してしまいました。

 ごちそうさま。


大一そば 天満店 食べログ
住所 大阪市北区天神橋4-11-6
TEL 06-6353-0587
営業時間 06:30〜
定休日 無休
カード 不可
サービス料・チャージ なし
席数 (テーブル席とカウンター席)
個室 無
貸切 不可
交通手段 JR天満駅から徒歩1分 天満駅から105m
駐車場 無



開く コメント(8)

 天満で、創業昭和41年、この町で生まれたおいしい〜街の中華料理屋を発見しました。


イメージ 1


 ワタクシが言っているのではありません。大きな看板に目立つようにかかれているのでございます。


イメージ 2


 左側の入り口だと大来軒、右の入り口だと大来軒別館でございます。


イメージ 3


 うん、炭水化物を食べたかったので、このお店にしましょう。


イメージ 4


 メニューを見ますと定食があります。夜でも定食を提供しているのがすてきだな。


イメージ 5


 どれもこれも、普通に街の中華料理店のメニューでございます。

 では、麻婆飯\680にしましょう。


イメージ 6


 やってまいりました麻婆丼、じゃない、麻婆飯です。


イメージ 7


 卵黄が別皿でついてます。


イメージ 8


 ワタクシは、麻婆丼の中央にくぼみを作りそこに入れます。なかなかすてきなビジュアルです。


イメージ 9


 麻婆豆腐の辛さはさほどでもありません。醤系の味も薄めでございます。

 食べていると、レンゲが引っかかって自然に卵黄が割れまして、特に混ぜずに、卵黄が濃い部分と薄い部分と、全く卵黄がかかってない部分と、いろいろ味の変化を楽しみました。卵黄が混じった部分は、玉子が混ざってマイルドでありながら充実した味に変わっております。

 ごちそうさまでした。






大来軒別館 食べログ
住所 大阪市北区天神橋5-4-5
TEL 050-5890-6703 (予約専用番号) 06-6353-0682 (お問い合わせ専用番号) 予約可
営業時間 11:30〜15:00 17:00〜22:00
定休日 水曜日
カード 不可
席数 29席
個室 無
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 天神橋筋六丁目駅から170m
駐車場 無(近隣にコインパーキング有)




開く コメント(6)

 天満にある北区役所の北側の居酒屋に行きました。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225419.jpg

 新酒場オルインです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225420.jpg

 新酒場ってどういう意味でしょう。なにか新しい趣向があるのでしょうか、それとも新しくできた酒場ということでしょうか。

 中をうかがうとほぼ満席でございますが、空席が見えましたので入ります。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225422.jpg

 とりあえず、まずは、酎ハイレモン。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225423.jpg

 湯豆腐と唐揚を頼みます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225424.jpg

 女給さんが、ちょっと大陸風か半島風のなまりがありましたので、ムネモモ問題の回答を引き出すのはめんどくさそうなのでやめました。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225425.jpg

 やってまいりました湯豆腐です。大きい豆腐が出汁に浮かんでいてネギととろろ昆布がのってます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225427.jpg

 湯豆腐というと、その名の通り湯に入っているものと思って育ってきましたが、居酒屋では湯でなく出汁に浮かんでいることを知ったときは、目から鱗でした。いまでは、それが当たり前に感じているのでございます。順調に育っておりますワタクシ。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225428.jpg

 鶏唐がやってきました。やった、もも肉だ。確認のためにかじりますと、確かにもも肉でございました。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225429.jpg

 味が薄めでございますので、塩を皿にふって、それをつけながらいただきました。熱々の揚げたてでございました。

 追加しましょう。

 ズリと出汁巻き。なんか、この日は鳥系に集中してしまったのでございます。

 注文してから料理を作り始めるお店です。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225430.jpg

 ズリがやってきます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225431.jpg

 串に刺して焼いてあるかと思ったのですが、フライパンで焼いたみたいで少しだけバターの味がします。これも薄味だったので塩をふります。

 出汁巻きがやってきました。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225432.jpg

 ネギ入りです。大根おろしに醤油をちょっとかけていただきます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31225/31225433.jpg

 あ、塩辛い。強烈に塩辛い。塩の分量を間違ったのかと思うぐらい塩辛かったのでございます。

 では、おあいそ。

 1440円なり。

 安っ! 安っ!



新酒場 オルイン 食べログ
住所 大阪市北区山崎町1-13
TEL 06-3776-0841
営業時間
定休日
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 天満駅から241m
駐車場 無
空間・設備 カウンター席あり
詳しい地図はこちらをクリック


開く コメント(2)

 天満をぶらぶら歩いていましたら、串カツの赤提灯がぶらさがってました。


イメージ 1


 串カツか・・と思ったら、魚串とも書いてあります。

 あ、ここだ。ブログで読んだ、世にも珍しい魚串焼のお店でございます。


イメージ 2


 外の黒板のメニューを見てみますと、魚串一本が240円から300円です。で、5本セットが1000円。このセットにしましょう。


イメージ 3


 お店に入りましてカウンターに座ります。


イメージ 4


 とりあえず、ハイボール \390。


イメージ 5


 魚串盛り合わせ5本\1000を頼みます。


イメージ 6


 つきだしがやってきました。ナスの炊いたんや♪ うまいこと味がしゅんでます。


イメージ 7


 まってました、魚串焼きがやってきます。


イメージ 8


 お店の方が一本一本説明してくださいましたが、すぐに忘れました。記憶をたどれば、左から、サワラのみそ柚庵焼き、カマス、イワシの梅しそ、すずき柚子コショウ、〆サバ炙りです。


イメージ 9


 魚の串焼きって、川魚で丸ごと一匹串にさして焼いてあるのは食べたことがありますが、切り身を串にさして焼いてあると、これまた普段とは違ったあじわいです。焼き魚を注文するときも、多くてもせいぜい二種類ぐらいしか頼みませんので、いちどに5種類もの焼き魚を味わうというのは、初めての経験です。


イメージ 10


 ごちそうさまでした。\1820なり。

串もん 西屋 (ニシヤ) 食べログ
住所 大阪市北区天神橋5-1-13
TEL 06-6358-2480 予約可
営業時間 18:00〜24:00
定休日 無休
カード 可 (JCB、AMEX)
個室 無
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 JR環状線天満駅から徒歩4分 天満駅から210m
駐車場 無
ホームページ http://www.nishiya.jp/
オープン日 2011年2月17日



開く コメント(7)

 いつもいっぱいではいることができない天満の穴場に、だめもとで行きますと、どうにか座ることができました。


イメージ 1


 とりあえず、ハイボール。


イメージ 2


 そして、刺身盛り合わせ三種465円とゲソ塩焼き370円を頼みます。


イメージ 3


 刺身盛り合わせがやってきました。


イメージ 4


 タイ、ハマチ、マグロの三種です。


イメージ 5


 どれも厚く切ってあります。一切れ口に入れると、魚でいっぱいになります。適度な弾力でございます。


イメージ 6


 ゲソも、太い足が何本も入ってます。


イメージ 7


 これも良い弾力です。

 寿司を注文しましょう。

 穴場巻き560円、タコ86円、鯛皮86円、サバ180円、ハマチ275円を頼みます。握りは一皿の料金で、一皿には2貫のってます。


イメージ 8


 頼んだ寿司がまとめてやってきます。


イメージ 9


 穴場巻きは海鮮巻きで、切り口がとても豪華です。

 ハマチもすごく厚くて食べごたえがあります。

 2580円なり。



穴場 天満店 (あなば) 食べログ
住所 大阪市北区天神橋4-12-7
TEL 06-6242-5163
営業時間 17:00〜01:30
定休日 火曜日
カード 可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
サービス料・チャージ チャージ料なし
席数 66席 (テーブル60席  カウンター6席)
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 JR大阪環状線天満駅 徒歩1分 地下鉄堺筋線扇町駅 1番出口 徒歩2分 天満駅から95m
駐車場 無(天満駅横に, コインパーキングが有ります)
ホームページ http://www.asikaga.co.jp
オープン日 2004年7月16日




開く コメント(9)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事