Pochi の 神戸・大阪 行ったり来たり

旨い、美味しいなどの単語を使わずに、どれだけ表現できるか。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

 阪神尼崎駅と出屋敷駅の間には、ずっと商店街が続いています。

 イオンが郊外に大きなモールを作って集客することにより、多くの商店街が、どんどんシャッター街になってきていますが、尼崎の商店街は、いろいろと頑張ってます。。


https://tabelog.ssl.k-img.com/diary/images/556/556004.jpg

 距離的に甲子園も近く、同じ兵庫県ですので、阪神一色でございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/diary/images/556/556005.jpg

 もうすでに、優勝の提灯がぶら下がっています。


 元気街ホームページはこちら → http://www.genki.or.jp/



尼崎中央・三和・出屋敷商店街 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋

 尼崎中央・三和・出屋敷商店街(あまがさきちゅうおう・さんわ・でやしきしょうてんがい)は、兵庫県尼崎市の阪神尼崎駅から出屋敷駅に渡って周辺へ延びる商店街群である。「元気街(げんきまち)」の愛称も付けられている。

 通りが東西南北延べ約2kmに渡る大規模なアーケード街には、約600軒の店舗があり、古くから尼崎市の中心市街地として発展してきた。しかし、尼崎市の人口減、個人商店の後継者難、同市周辺に大型店が相次いで開店したこともあり、閉鎖する店舗も続出、「シャッター街」化の危機に直面する。

 そこで近年、まちづくり支援のための組織が誕生、さらに尼崎市の出資を受けて「株式会社TMO尼崎」が設立され、大学との協同研究など、活性化のための様々な試みがなされている。その中で、プロ野球阪神タイガースの応援イベントは全国的にも注目された。また、「アマレンジャー」なるご当地ヒーローもイベントに登場している。

 地元ではこの地域に対し「三和」という名称が比較的よく使われている。マスコミからは「尼崎駅前商店街」などと呼ばれることが多い。

開く コメント(0)

 神戸駅からそのまま西の方へいくと、ハーバーランドです。ハーバーランドはきれいに再開発されていますが、西南の川崎重工の方へいきますと、まだまだ昭和のまま残っているエリアがあります。

 このあたりって、最近何かと話題の山口組発祥の地ですが、記念碑などは立っておりません。

 そんなことを、新入社員の愛ちゃんに言うと、顔がひきつっております。

 道端の「シンナー・ボンド遊びはやめましょう」の立て看板をみて、これってどういうことですか? と全く理解できないようでございます。まさかシンナー遊びの方法を説明することになるとは思いませんでした。

 顔のひきつりがさらにひどくなったことは見なかったことにしましょう。


イメージ 1


 ちょっと喫茶店で休憩しましょうか。

 喫茶店ベニスでございます。

 最近の若い世代にとって、喫茶店は、シアトル系のカフェをイメージするようでございます。
 せいぜい、にしむら珈琲でしょうか。北野のにしむら珈琲やスタバは行っているようですが、それらの喫茶店と比べると、このベニスは全く異次元のようでございます。


イメージ 3


 メニューを見て、その価格に驚きます。コーヒが250円でございます。コーヒーではなくてコーヒでございます。昭和の時代から価格改定がなされていないようです。

 愛ちゃんはコーヒ、ワタクシはコールコーヒを頼みます。

 「ねぇ、Pochiさん、コールコーヒってなんですか?」

 あ、そこからか。関西ではアイスコーヒーのことをレーコといったりコールコーヒーと言ったりしていたのだ、という解説をします。
 「すみません、私もコールコーヒにしてください」

 暑かったからやっぱり冷たいのが飲みたかったのね。

 「Pochiさん、メニューの向こうのはしのオレンジ片栗とかひき茶片栗ってなんですか?」

 それは、ワタクシも存じ上げません。てきとうに、片栗粉をお湯で溶かしてどろどろにして、抹茶なんかを混ぜたんとちゃうか、とかいい加減に答えます。


イメージ 2


 座席の背板は、なかなか古そうな木の板です。Bの文字がくり貫いてあります。

 「ベニスのBかな?」
 「Pochiさん、ベニスはベネチアで、綴りはVですよ」

 あははは、そやった。負うた子に教えれられました。

 ほな、Bってなんなんや?

 アイスコーヒー、いえ、コールコーヒがやってきました。


イメージ 4


 Suntoryとかかれたグラスです。

 え、なんや? こんなデザインのサントリーって見たことないっ!!

 きわめて普通のアイスコーヒーでございます。

 店の大将に、いつから営業されているのか聞きますと、49年前からだそうです。あと7ヶ月か8ヶ月で50周年だそうです。(訪問時の情報です)

「こんなにお客さんが入ってないし、コーヒーが250円って儲かるんですかね?」と店を出てから愛ちゃんが効いてきます。
「コーヒーの粉って、一杯ぶんが20円か30円ぐらいやから、アルバイトも雇ってないし建物が自分の家やったら、年金と合わせてどうにかなるんとちゃうか」
 適当な知識で適当に答えるワタクシです。

 コーヒーの原価に衝撃を受けたようで、
「会社辞めて喫茶店でもしようかな?」
「そう考える人はめっちゃ多いみたいやで。町中は喫茶店だらけやん。それらとの競争に勝てるか?」
「やめときます。」

 人生あきらめが肝心です。



ベニス 食べログ
住所 兵庫県神戸市兵庫区東出町3-22-16
TEL 078-651-3267 予約不可
営業時間 6:00〜15:00 日曜営業
定休日 土曜日
カード 不可
席数 40席
個室 無
交通手段 新開地駅からアーケードの通りを海側に徒歩15分 ハーバーランド駅から477m



開く コメント(4)

 センタープラザの地下にどん底という、なんとも未来の見えない名前のお店がありました。


イメージ 1


 洋酒喫茶どん底って、何の店かよくわからないのでございます。


イメージ 2


 近くによって、入り口横のメニューをみますと、なるほど、喫茶店か。


イメージ 3


 コーヒー300円って、いまどき安いなぁ。


イメージ 4


 入口のところでアイスコーヒーをオーダーして、席に着きます。


イメージ 5


 向こうの壁でオードリー・ヘップバーンがほほえんでます。

 ローマ字のヘボン式って、ヘボンさんが作ったんだそうですが、英語読みするとヘップバーンなんですって。

 閑話休題。

 しばらくすると、アイスコーヒーのセットを持ってきてくれます。アイスコーヒーと、シロップとフレッシュです。


イメージ 6


 フレッシュとシロップを入れると、どんなコーヒーでも同じ味になるぞ・・・・


イメージ 7


 隣のテーブルに座ったOLさん達がお弁当を広げて食べ始めます。えええ、弁当なんてメニューがあったっけ?

 調べてみますと、このお店は持ち込み自由なんだそうです。
 ちょっとむこうにコンピュータお断りの店があると思ったら、このお店は何でも持って入って食べてくださいって、いろんな方針のお店があるんだなぁ。







開く コメント(2)

 ああ、ここすごい!

 商店街の入り口が3つ、顔をつきあわせているっ!


https://tabelog.ssl.k-img.com/diary/images/543/640x640_543345.jpg

 他にも、このあたりには商店街がたくさんあります。

 商店街の中には、いろんなお店があります。

 尼崎市で一番食べログの点数の高い店がこのあたりにあります。

 商店街のお店を冷やかした後に、スーパー玉出に入りますと、とっても普通のスーパーに見えますし、「やよい軒」なんかは、高級店のようです。



開く コメント(2)

 月島駅でたくさんの人が降りて、ぞろぞろ歩いておられると思ったら、タワーマンションが建ち並んでいるのですね。橋を渡ったら築地や銀座っていう立地は、かなり便利でございましょう。昔ながらの昭和の小さな家が建ち並んでいるむこうに、タワーマンションが何本もニョキニョキたっています。
 月島商店街を歩きますと、もんじゃ焼きのお店がたくさんあります。こんなにたくさんあってもつぶれないって、めっちゃ利益率がいいんだろうな。建物が自分のものだったら、あとは原価率はめっちゃ低くて、売ったら売っただけ儲けだもんな。

 他人の懐を計算するのはやめましょう。

 月島の名店、岸田屋にいきますと、まだ明るいのにたくさんのお客さんの行列ができています。


イメージ 1


 前に、何かのテレビで見たことのあるもつ煮のお店にやってきました。


イメージ 2


 通りを歩いていたらわからないのですが、横丁をのぞき込みますと、店の前に多くの方がお酒を楽しんでおられます。


イメージ 3


 席は、外でございます。お客さんは、ほとんど路地を占領して呑み交わしています。


イメージ 4


 ハイボール400円を頼みます。


イメージ 5


 そして、いろいろな盛り合わせ、バージョン\580をたのみましょう。


イメージ 6


 このお店は、ホルモンを串に刺して煮込んであります。


イメージ 7


 そこに豆腐やらゆで玉子も一緒に煮込んでいるのです。それらを盛り合わせにしたセットメニューを頼んだのでございます。


イメージ 8


 見た目が、まっ茶っ茶なので、濃い味かと思ったらそれほどでもありません。
 モツばっかりだったら飽きるところですが、玉子やら豆腐が、よい口やすめになります。

 \980なり。

 安っ! 安っ!





げんき 食べログ
住所 東京都中央区月島3-8-6
TEL 03-3531-5900 予約不可
営業時間 15:30〜18:30
定休日 日・祝日
カード 不可
席数 9席
個室 無
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 有楽町線・大江戸線月島駅より徒歩5分 月島駅から358m
駐車場 無
ロケーション 隠れ家レストラン
ホームページ http://tukishimagenki.web.fc2.com/
オープン日 1997年
http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?lat=35.39.34.527&lon=139.46.64.321&width=450&height=300&appid=AlaKEtixg65SDdLq131I378bWz9WKRhwucY9WQdYfw_CBGNegey3a1SeditWzTxuXeihgw--&datum=tky&logo=off&pointer=on&z=16
詳しい地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す


開く コメント(6)

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事