Pochi の 神戸・大阪 行ったり来たり

旨い、美味しいなどの単語を使わずに、どれだけ表現できるか。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 和歌山のターミナルは、JRの和歌山駅と南海の和歌山市駅があって、それらはかなり離れています。


イメージ 1


 JR和歌山駅近辺は、人通りも多く栄えているのですが、南海和歌山市駅の近辺は、高島屋が撤退したり、駅のすぐ前の飲食店が歯が抜けるようにポロポロと無くなっていきます。

 駅の建物も建て直すようです。


イメージ 2


 和歌山市駅の地下の飲食店街、立地的にはよいはずですが、どんどん店がつぶれていき、今では一軒だけが生き残っています。


イメージ 3


 その最後の一軒、焼肉の香陽に行ってきました。


イメージ 4


 焼肉屋さんですが、夜でも定食をやっているのがありがたいな。


イメージ 5


 お店おすすめのハラミ定食800円を注文します。

 作り付けのテーブルのコンロを使って、自分で焼いて食べるのです。


イメージ 7


 ハラミ定食がやってきました。


イメージ 9


 お肉と汁と漬け物とご飯です。


イメージ 8


 ハラミ肉の入っているステンレスの皿にはキャベツとタマネギがついてます。


イメージ 6


 先ほどメニューを見ていて、ツラミが気になります。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/42121/42121622.jpg

 昔は焼肉と言えば、ロース、カルビ、タンという御三家でしたが、ミノ、シロなどのまさにホルモン系が市民権を得てきました。そして、ここ数年、ハラミが脚光を浴びています。

 ワタクシ、その次にくるのが、ツラミと思っております。ツラミは顔の部分のお肉です。ふつうのロースとかと同じ横紋筋です。
 ツラミは結構しっかりとした歯ごたえでございます。多くのお店は、簡単に噛みきることができるように薄く切って提供しています。薄いお肉ですがしっかりとした歯ごたえと、噛めば噛むほど肉の味が口中にひろがるのが、とてもたまらないのでございます。

 ツラミ600円も追加しましょう。

イメージ 10


 ツラミ追加すると、お店のお姉さんとても愛想が良くなりました。


イメージ 11


 肉を3枚ずつ焼きながら食べます。一気に焼いてしまうと、食べているうちに焼けすぎて硬くなるか、硬くならないように皿に取ると冷めてしまうか、いいことは一つもありません。三枚を時間差で置きながら次々に焼いてタレをつけてご飯と一緒にかき込みます。

 やっぱり、ワタクシ、焼肉はご飯と一緒に食べるのが好きだなぁ。









.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○




 なんじゃ、かんじゃしているうちに、あっという間に大晦日です。

 今年一年お世話になりました。

 来年もよろしくお願いいたします。



.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○







香陽 南海ビル店 食べログ
住所 和歌山市東蔵前丁3-6
TEL 073-432-1519
営業時間 日曜営業
定休日
交通手段 和歌山市駅から32m
詳しい地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す


開く コメント(2)

 マンションの地下の蕎麦屋さんにやってきました。

 ランチのざるそばと山かけ丼の定食を頼みましょう。750円です。ええ、よく見たら小さな蕎麦とミニ山かけ丼ですって? ミニっていう文字が余分だなぁ。



https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/40075/40075267.jpg

 ざるそばのそばは、角が立っているそばです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/40075/40075268.jpg

 うん、こういう角が立っているタイプって、関西ではなかなか出会えないなぁ。そばつゆはそんなに辛くないので、どぼんとそばをつけてもOKです。



https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/40075/40075270.jpg

 雪山のように真っ白な山かけ丼に醤油をかけようと思ったのですが、テーブルには醤油がありません。
 どうしたものかと思って、山芋の下をのぞいてみたら御飯につゆがかかっておりました。ふーん、こういうしくみなのか。それならこのまま玉子を崩してぐちゃぐちゃにしていただきましょう。



二八蕎麦 まる 食べログ
住所 神戸市中央区磯辺通1-1-18 カサベラ国際プラザビル B1F
TEL 078-241-3980
営業時間 【月〜金】11:30〜16:00 【土】11:30〜14:00 ※蕎麦売り切れ次第終了
定休日 日・祝日
交通手段 貿易センター駅から125m
詳しい地図はこちらをクリック



開く コメント(6)

 岐阜のご当地グルメといったらなにがあるかな? 思い浮かべてみたら、漬け物ステーキとかほうば味噌とか下呂の 鳥とか飛騨牛などがありますが、これらは飛騨地方の食べ物です。
 岐阜県は、昔の飛騨と美濃がひっついた県でして、美濃地方は名古屋(尾張)の影響を強く受けていますので、岐阜(美濃)だけの食べ物がなかなか思い浮かばないのでございます。

 が、しかし、but、一般名詞でなく、そのお店独特の味となれば、この更級の冷やしたぬきを思い浮かべるワタクシです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/38247/38247629.jpg

 太いそばに天かすと甘辛く煮た揚げさんをのせた、シンプルなぶっかけそばです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/38247/38247631.jpg

 東京の正当な蕎麦と比べたら、ぜんぜん角が立ってませんし、どっちかというとネチョぐらいのコシのそばですけれど、これがまた、すべての味のバランスがよくて、更級以外で冷やしたぬきを頼んでもこの味が出ていないのです。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/38247/38247633.jpg

 このお店では、大盛りを注文するときにW(ダブル)と伝える風習があります。もちろん大盛りとか大とか言っても通じます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/38247/38247660.jpg

 とても人気店で、席数が多いにも関わらず店の前に行列ができることも珍しくありません。

 細長いテーブルに相席は当たり前の世界です。

 入り口からのぞいて、空いている席に行きつつ店員さんに「冷やしたぬきのダブル」とか「冷やしたぬき並」と言いながら座るのがおしゃれです。これを聞いた店員さんは「冷やしたぬき大並で二丁! あげ三枚増し!」と奥の調理場に向かって叫びます。伝票などはありません。ですから、座っていると「注文は決まりましたか?」とか聞かれることがありますけれど、もうすでに注文した旨を伝えるのが大人の対応です。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/38247/38247634.jpg

 ほとんど待つこともなく冷やしたぬきダブルがやってきます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/38247/38247662.jpg

 ほんま、何度も言うように高級なそばじゃないのですが、これが病みつきになるのでございます。


https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/38247/38247635.jpg

 質の高いピンと角の立ったそば、ま、どこでも食べられるのですが、更級の冷やしたぬきは更級でしか食べることができません。






「列島あちこち 食べるぞ! B級グルメ」(略称「食べB」)第88回 岐阜県ご当地グルメ(その4)で紹介されました。
http://www.nikkei.co.jp/category/offtime/tabeb/article.aspx?id=MMGEzq000008052012




更科 (さらしな) 食べログ
住所 岐阜市京町3-4
TEL 058-265-9594
営業時間 [月〜土] 10:30〜19:00 [日・祝] 10:30〜18:00
定休日 第3日曜日
個室 無
席数 50席 (座敷24席 テーブル30席以上 ただし全て相席)
交通手段 JR岐阜、名鉄新岐阜駅からバス(岐阜バス) 名鉄岐阜駅から1,496m
駐車場 有
禁煙・喫煙 完全禁煙
サービス 子供可
ホームページ http://gourmet.yahoo.co.jp/0004614880/P008845/
大きな地図はこちらをクリック










 

開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事