Pochi の 神戸・大阪 行ったり来たり

旨い、美味しいなどの単語を使わずに、どれだけ表現できるか。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 堀切菖蒲園にあるもつ焼の老舗「のんき」が天満に店を出したというのを食べログでみて、いてもたってもおられず、さっそく訪問してきました。


イメージ 1


 東京のご当地グルメにもつ焼があります。東京の下町には老舗のもつ焼屋が何軒もあり、それぞれたくさんのお客さんでにぎわっています。


イメージ 4


 下町のもつ焼屋さんに入ると「ボールと煮込み」と頼みます。

 ボールというのは焼酎ハイボールのことです。ウイスキーが高価だった頃、代用ウイスキーを焼酎にいれ炭酸で割ったのを飲んでいた名残です。
 そして、煮込みはもつ煮込みのことです。もつ煮込みは店によってそれぞれ独特の味付けになっています。醤油で煮込んであったり味噌で煮込んであったり、根菜類が入っていたり、ホルモンが何種類か入っていたり、店によって全く違うものが出てきます。

 煮込みでボールを飲みながら、もつ焼を何本か頼む、もつ焼も豚の内臓です。
 気分によって刺身を頼んだりします。刺身も豚の内臓肉ですが、生で出てくることはなく、湯がいた肉をスライスして出てきます。タレがかかっていたり味噌が付いていたりポン酢だったり、それぞれの店のルールがあります。

 もつ焼にはまっていた頃があり、いろいろな名店を探しては訪問しておりました。

 堀切菖蒲園の「のんき」もその中の一つです。


イメージ 2


 カウンターに座り、ボールがあるかどうかメニューを調べます。関西にもつ焼のお店が増えてきましたが、ホッピーを置く店はまあまあありますが、ボールまで出しているお店は滅多にありません。


イメージ 5


 ドリンクメニューの一番上に焼酎ハイボールの「のんきボール」があります。
 そして、煮込みもあります。

 いいぞ、いいぞ♪

 ご一緒さんは、焼酎ハイボールというのが何かわからないのでレモンサワーを頼んでます。レモンサワーと言うところが、いかにも関東風です。関西ではレモンチューハイというのです。


イメージ 7


 メニューの刺身を見ますと、ワタクシの愛するガツ刺がありません。


イメージ 6


 がっかりしながらハツ刺でも頼もうかとしたら、一品のところにガツポンを発見いたしました。
 まさにこれぞガツ刺でございます。


イメージ 8


イメージ 9


 ボールとサワーで乾杯。


イメージ 10


 つきだしのキャベツが出てきました。


イメージ 11


 煮込みは、白とダイコンとニンジンを醤油ベースで煮込んであります。シロがとても柔らかく煮込まれています。

イメージ 12


 ガツポンです。


イメージ 13


 思ったよりもガツがたくさん入ってます。
 ガツの歯ごたえがコリコリしていてうれしくなります。店によったら、歯ごたえがなくふにゃふにゃな店もあるのです。

 キャベツと煮込みとガツ刺でしばらく昔を思い出しながら飲みます。

 では、もつ焼を頼みましょう。


イメージ 3


 まずは、シロタレを2本、タンを塩で2本、カシラをタレで2本。


イメージ 14


イメージ 15


 カシラはこめかみのところの肉です。


イメージ 18


イメージ 19


 シロタレというと、加賀屋のスタミナ焼きを思い出します。柔らかく煮て処理したシロをタレで焼いてあります。


イメージ 16


イメージ 17


 タンの一切れ一切れが大きくてうれしくなります。焼加減も適度な歯ごたえが残っています。

 うん、いいぞいいぞ。

 焼き方などはそれぞれの店の焼加減があり、好みに合うか合わないかはしかたのないことでございますが、好みに合うもつ焼に出会ったら、その喜びは天にも昇る気持ちでございます。

 もつ焼を追加しましょう。

 レバーとハツを2本ずつ頼みます。あえてタレか塩かを注文しませんでした。タレと塩、どちらも好みの焼き方ですから、どっちがやってきてもOKなのです。


イメージ 20


 レバーが塩できました。


イメージ 21


 若焼きです。めっちゃいいやん! 臭みのないレバーがタタキ状に焼かれていて、口の中でとろけます。


イメージ 22


 ハツは塩できます。


イメージ 23


 これもばっちりでございます。

 店主としゃべりますと、やはり「のんき」は堀切菖蒲園の「のんき」のことだそうで、店主も堀切菖蒲園で2年も修行をされたそうです。住宅街の中にあるコの字型カウンターのことなどを確認し、二人の思い浮かべているお店が同じであることを確認いたしました。

 レバーも若焼きでよかったわ、とほめますと「焼き方を聞いたらよかったですね、もっと若焼きもできましたから」とうれしいことをおっしゃってくれます。東京の流儀が通じるのです。

 本格的なもつ焼のお店が天満にもできて、めっちゃうれしかったワタクシでございます。





もつ焼のんき 天神橋店 食べログ
住所 大阪市北区天神橋5-5-28 シエルブルー天神橋
TEL 06-6755-4428 050-5596-8725 予約可
営業時間 15:00〜24:00
定休日 不定休
支払い方法 カード可 電子マネー不可
席数 45席
禁煙・喫煙 全面喫煙可
交通手段 天神橋筋六丁目駅から201m
駐車場 無
ホームページ http://next-gf.com/
オープン日 2019年2月21日
地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又ね



開く コメント(6)

イメージ 1


 国道二号線の桜橋交差点の近くのビルの二階に、南大門という韓国料理屋さんがありました。


イメージ 2


 階段を上がったところにお店があります。


イメージ 3


 テーブルが2つと、カウンターがあります。
 お姉さんが二人でやっておられます。


イメージ 4


 ランチタイムはチゲです。チゲのセットです。


イメージ 5


 チゲのトッピングがいろいろとそろえてあります。
 海鮮、三田牛、ホルモン、豚などなど。それら二種類の組み合わせもできます。どの組み合わせも1000円です。

 いろいろな組み合わせで選択肢がたくさんあり悩むのですが、三田牛とホルモンにしました。
 辛さは、0〜5と激辛の7段階あり、3が普通の辛さです。ちょっと辛目にしましょう。4を頼みます。


イメージ 6


 まず、チャプチェがきます。暖かいうちに召し上がれと言うことなのでいただきましょう。


イメージ 8


 チャプチェを食べているうちにセットがそろいます。


イメージ 7


 グツグツと煮立っているチゲがメインで、ご飯、韓国海苔、ちぢみのセットになります。


イメージ 9


 ご飯はおかわりできるそうです。


イメージ 10


 チゲの中に生玉子が入っているので、かき混ぜて食べてくださいねとアドバイスしてくださいます。

 チゲは熱くて辛くて、猫舌のワタクシ、ゆっくりとしか食べられません。

 三田牛とホルモンが少しずつ入ってます。そのほかには豆腐です。
 フーフーいいながら食べます。辛さはずいぶん辛いです。5とか激辛を頼んだらどうなったことでしょう。

 ビシッと辛いチゲです。

 しっかりとした辛さがいいな。

 スープもしっかりとした出汁がでています。





韓国スンドゥブ専門店 ナムデムン 食べログ
住所 大阪市北区曽根崎新地1-4-17 YUビル 2F
TEL 06-6345-7677 050-5590-4849 予約可
営業時間 11:30〜14:30(L.O.14:00) 17:30〜22:30(L.O.22:00)
定休日 日曜日
支払い方法 カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners) 電子マネー不可
サービス料・チャージ ※ディナー時はお一人様1ドリンクのご注文をお願いしております。※金曜日深夜料金帯(23時)からは500円いただきます。
席数 15席(カウンター7席、4人テーブル8席)
個室 無
禁煙・喫煙 完全禁煙 ディナータイムのみ喫煙可
交通手段 北新地駅から37m
駐車場 無
ホームページ http://namudemun.client.jp/
公式アカウント https://www.instagram.com/namdemn/
オープン日 2016年1月30日
備考 このお店は「宝塚市逆瀬川1-11-1」から移転しています。
地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又ね















開く コメント(6)

 東京新宿の中村屋のカレーが有名で、一度食べてみたいと思っておりますが、東京へ行く機会も少なくなってきましたのでなかなか食べられません。


イメージ 1



イメージ 2


 その中村屋が出している、カレーあられをいただきました。


イメージ 3


 あられにカレーのあじがつけてあります。


イメージ 4


 さくさくっと柔らかい歯ごたえで、一袋があっという間に蒸発してしまいました。





地域限定商品 新宿カリーあられ
 ふんわり軽く焼き上げた「あられ」に、中村屋本店 伝承のカリースパイスをかけた、サックリ軽くスパイシーな、こだわりの「カリーあられ」です。
 ※東京駅、羽田空港、一部高速道路、新宿中村屋ビル「スイーツ&デリカ Bonna」、新宿地下鉄売店でお買い求めいただけます。

販売価格
 8袋入  本体価格 556円   (税込  600円) 
 14袋入 本体価格 1,000円 (税込 1,080円) 
 22袋入 本体価格 1,500円 (税込 1,620円) 


イメージ 5



地域限定商品 新宿カリーあられ ← Amazonで購入できます。



新宿中村屋 Bonna (ボンナ) 食べログ
住所 東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル B1F
TEL 03-5362-7507
営業時間 10:00〜20:30 日曜営業
定休日 不定休
支払い方法 カード可(JCB、AMEX、Diners)
席数 4席 (テイクアウトのみ カレーパン食べるコーナー席あり)
個室 無
禁煙・喫煙 完全禁煙
空間・設備 カウンター席あり
交通手段 新宿三丁目駅から209m
ホームページ https://www.nakamuraya.co.jp/bonna/
オープン日 2014年10月29日
地図はこちらをクリック 周辺のお店を探す

じゃ、又ね



開く コメント(6)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事