プリッツ♪の事件簿

優雅な白鳥にあこがれつつも、きっと白鳥だって水面下は足バタバタ。白鳥にあこがれるアヒルの子です。

全体表示

[ リスト ]

たましいの授業兇茲

めったにTVを見ない私だけど、たまたま家族がつけてたので、珍しく見てました。
 
いろいろ有名人が学校へ出向き、授業をするというもので。
オペラ歌手の秋川さんや、現在パフォーマンスで有名な元格闘家の須藤元気さんのグループ(ワールドオーダー)、小森純さんなど。
 
その中で今日は、フィギアスケートの安藤美姫さんの話を。
 
TVにはいろいろトラウマがあるようで、あまり好きではない、と言いつつも、子供たちは好きなようで、番組出演を承諾した安藤さん。
 
名前の通り、優雅できれいなスケートのイメージとは少し違い、笑顔が絶えず、明るく好奇心もいっぱい!
やんちゃな感じで、同時に純粋で繊細な感じもあって、とっても可愛らしい方でした!
 
子供たちの、
「スケート以外に好きなことは何ですか?」
と聞かれたときに答えたのが、
「空」。
 
空を見たり写真を撮るのが好きなようで。
海外に行ったら友達もいないし、英語もしゃべれないし。
だけど、空を見れば、空はつながってる、と思って好きなんだとか。
 
私も海外暮らしをしていたことがあって、同じようなことを思いながら空をよく眺めていたので、分かるなぁ、と思いつつ。
 
でも、安藤さんが空を眺めるには、他の理由がありました。
 
安藤さんが8歳でスケートを始めたばかりのころ。
大好きだけど、まだ一度も練習を見に来てくれていないお父さんに練習報告をすると、
「次は見に行くよ」
と答えてくれ、とっても嬉しかった日。
 
その翌日、お父さんは交通事故にあい、帰らぬ人になってしまったとか。
 
スケートをすれば、お父さんが空から見てくれるに違いないと、他の習い事をすべてやめ、フィギアスケート一本にしぼって練習を重ねてきたそうで。
 
母子家庭で、もういないお父さんを思いながらスケートをするって、どんなに大変なことかと、安藤さんのことも、そのお母さんのことにも思いをはせつつ・・・
 
そんな過去があるとは、とても想像できない素敵な笑顔に、すごい人だなぁ、と思ったのでした。
 
生徒の、
「(浅田真央選手とか)ライバルを意識したことがないか」
というような質問には、
 
人はみな、性格も体格も個性も違うから、すごいと思う人がいても、自分とは違うから比べる必要がない。
小さいころから、ずっと自分であろうとしていたし、自分自身との戦いだった、
だから、ライバルとか思うことがない
 
というような意味のことを言い・・・
 
(メモしていなかったので、言葉は正確ではないです)
 
それもすごいなー、と思ったのでした。
 
ほんと、その通りで。
 
誰かと比べて、自分は下手だとか、そんなこと思う必要ってないんだなー、自分のいいところを、最大限伸ばして、自分自身であろうとすることが大事なんだって、そんなことを改めて思いました。
 
安藤さんからの、みんなへのメッセージは、安藤さん自身も、みんなと同じ、普通の小学校、中学校を出て。
普通に暮らしてきて。
ただ、たまたま好きだったのがスケートで、その好きを一生懸命やってきただけだと。
だから、特別な人ではなく、みんなと同じなんだと。
きっと、みんなだって可能性があるから、自分しかないもの、好きなことを一生懸命やってほしい、
 
そんなメッセージでした。
 
いい子だなぁ、と、応援したくなったし、私もがんばろう!と思えた番組でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(2)

そうは言っても比べてしまうのが小市民のサガで。。
俺もバイオリンが上手くならんと。。_| ̄|○。。
せめてスケート弾きながらバイオリン奏でていたロシアの選手(名前忘れた)に達したい(いや無理だってば!)。

でもそういう考えすら超越できる存在ってのは稀少ですわ。
涼しげな感じの裏にはそういう家族の出来事が秘められていたなんて確かに見なおしますねえ。

2012/7/14(土) 午前 8:13 ティート

ティートさん

マスコミには色々たたかれているみたいで。

でも、自分なりの人生観がちゃんとあって、真っ直ぐに思いを言えるのって、素敵だな〜、と思ったよ

お父さんが亡くなってる話は、本人の口からではなく、番組の編集として知ったんだけど。

本人はそういうの、全然見せない。

すごく輝いて幸せそうな人って、見た目と違って苦労人が多いのかも、って思います。

私も、海外で空を見上げてた頃は、よく亡くなったおじいちゃんを思ってた。

今は、チェロの先生を思うことが多いかな。
私も、同じように、空から見てるかもしれない、見ていてほしいと、頑張るところがあって。

だから安藤さんほど真っ直ぐではないかもだけど、気持ちが分かって共感したし、またあらたに気を引き締めたいと思ったよ

自分の良いところを伸ばしていけば、人と比べる必要がないんだなーと思ったりも。

2012/7/14(土) 午前 10:47 ぷりっつ♪


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事