INOの精巣腫瘍闘病記

私の経験が、同病の方々に少しでもお役に立てれば幸いです。

介護の仕事はやっぱり楽しい!

 精巣腫瘍に関することについて、前回の続きについて少しだけ記載します。11月初旬、もう何回目かわかりませんが、診察に行ってきました。主治医の先生が急病でお休みと張り紙があり、代診の先生より説明がありました。結果は腫瘍マーカー異状なし、残存腫瘍著変なしとのことでした。また次回のCT予約・腫瘍マーカー予約・診察予約もその日のうちに取ることが出来ました。以前の流れであれば、また1度診察に行って、CT・腫瘍マーカー予約を取らなければならなかったのですが・・・。今もこうして元気に仕事をすることができ、食事も排泄も問題なく行えていることに本当に感謝しています。命を助けて頂いたこと、元通りの身体には戻っていないけれど、それに近い状態まで回復させてもらえたことは、本当に本当にありがたいことです。両親・姉・その他多くの方々のおかげだと思っています。本当にありすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事