Ts.Markerのブログ

STAP めも。 @ts_marker 引っ越し後は、Zscan4

全体表示

[ リスト ]

★STAP 調査報告の綻び?

イメージ 1

「STAP cells are derived from ES cells」


Extended Data Figure 2.C より      


In Extended Data Figure 2.C, some differences are seen in Distribution of B6-type and 129-type SNPs between AC129-1 and STAP ChIP lysate.
Are these two cells the cells of the same individual?


 AC129-1 = 129B6F1ES1   であり  STAP ChIP lysate = 129B6F1ES1  であるという報告でした。

 しかし、1Mbほど違ってますが。

しかも、肝心の129B6F1ES1 は、ゲノム解析されてないようで。
>> The genome of 129B6F1 ES6 was sequenced, but further analysis showed that 129B6F1 ES1 rather than 129B6F1 ES6 shares all genomic anomalies found in AC129-1 (see main text).


           確認 ↓
         


閉じる コメント(18)

顔アイコン

STAP 細胞論文も理研の専門家が解析されていますが、それが間違っていたということでしょうか?

2016/7/23(土) 午後 9:45 [ YK ]

顔アイコン

理研の解析の専門家と思われる方のツイッターで、気になったコメントがありました。
ゲノムのほうの愛ちゃん@dritoshi 2014年1月30日
今回の論文でも、細胞状態がESと似ているかをDNAシーケンスを駆使して確かめています。そこにはゲノム科学とバイオインフォの力が不可欠。

2016/8/2(火) 午前 0:32 [ YK ]

顔アイコン

はぐれ研究職kasu@kasukawa 2014年7月2日
fastqファイルをいじった可能性はほとんどないと思っているけど、データにつけられたラベル(サンプル情報)をいじっている可能性は否定しない

小保方さんの研究室は早くに保全されましたが、若山さんの方は全く野放し状態でした。若山さんが解析に出したサンプルが本物か分からないということですね。
そもそもマウスの飼育記録もありませんし。

2016/8/2(火) 午前 0:47 [ YK ]

顔アイコン

FLS-T1/2. 2013年2月22日樹立の幹細胞。
若山さんがマウスから全て一人で行った実験。
FLS-Teru1
どうなったんでしょう?

2016/8/4(木) 午前 11:30 [ YK ]

顔アイコン

Teru1といえば若山さんの血液からのSTAP細胞でしたね。

2016/8/4(木) 午後 8:06 [ クローン ]

顔アイコン

ヒト由来試料を使ってのSTAPが倫理委員会で承認されたのが平成24年4月。

2016/8/4(木) 午後 8:16 [ クローン ]

顔アイコン

NGS 解析が2013年5月から9月に行われているというのは、どういうことでしょう?

2016/9/1(木) 午後 7:10 [ YK ]

顔アイコン

2015年1月14日
はぐれ研究職kasu @kasukawa
15サンプルですが,細胞由来なのが11個(報告書の表にのっている12種類のうち,FLS-T1,2を除く11種類から各1系列),マウス個体由来なのが3個,ChIP input の余りを回してきたのが1個.

FLS-T1,2はやらなかったんですね。

2016/9/2(金) 午後 7:47 [ YK ]

顔アイコン

FLS-T1といえば FLS-Teru1
若山さんの血液からのSTAPでしたね。

2016/9/3(土) 午後 7:53 [ クローン ]

顔アイコン

記者:以前、若山氏がただ一度だけ小保方氏の指導で一からST
AP細胞を作り、STAP幹細胞を作ったとのことですが
これはマウスから作ったわけではなく、何らかの処理され
た細胞から作ったという理解でよいか。
桂氏:マウスから作った。最初から最後まで。山梨大に出る前に
若山さんでもできるかやってみようと思って、若山研の人
たちが試したができなかったので、自分でやってみたいと
いうことで教えてもらったらできた。これは若山研に保存
されていたので、それをいただいて調べた。

2016/9/3(土) 午後 8:05 [ クローン ]

顔アイコン

ーまた、STAP 幹細胞 AC129-2、STAP 幹細胞 FLS-T1、FLS-T2(小保方氏指導のもと若山 氏が STAP 細胞を得、そこから樹立した STAP 幹細胞)も、129B6 F1ES1 が有するゲノム 構造の特徴を、性別も含めて共有していた。 ー
調査報告書にさらりと書いて有りますね。

2016/9/4(日) 午前 9:54 [ クローン ]

顔アイコン

129B6F1ES1はゲノム解析されてないんですね。

2016/9/4(日) 午後 0:11 [ クローン ]

顔アイコン

STAP細胞論文発表の時でしたか、若山さんが「STAP細胞は受精卵に近い」と言われた時は、未だSTAPからのクローンまではという感じでしたが、既に試されていたんですね。

2016/9/6(火) 午後 2:09 [ クローン ]

顔アイコン

http://f1000research.com/articles/5-1056/v1
オープンレビューで、オースティンスミス氏の他に別の人物がレビューを投稿しているのですが、内容が良く分かりません。翻訳お願いしたいのですが、お願いします。

2016/9/14(水) 午後 4:11 [ hat***** ]

顔アイコン

> hat*****さん
所詮、訳文なんて正解はないのですから。
ただ、STAP HOPE PAGE を見てのレビューに感じます。

2016/9/14(水) 午後 10:25 [ Ts.Marker ]

顔アイコン

鶏が先か、卵が先か?

2016/9/23(金) 午前 9:17 [ YK ]

顔アイコン

若山さんは会見で " ジャームライントランスミッションでGFPがヘテロだった "と、詫摩さんの質疑で発言していたと思います。
ヘテロと分かっていたのにどうして検証しなかったのでしょう。

2017/2/10(金) 午後 2:39 [ YK ]

顔アイコン

ヘテロと判明してるのに、CTSで再度使った。精子が光るやつ好きなんだね。

2017/2/18(土) 午後 11:56 [ Ts.Marker ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事