p2k8 BLOG SKY

天文・自然の写真を中心にその他色々紹介*

全体表示

[ リスト ]

今日も良い天気でした。夏特有の水蒸気の多い空ではなく、秋晴れのように鮮やかな青空でした。
今日は珍しく夕立がなかったので、日没直後の細い月と星の共演を撮ることができました。

一番左上の星が惑星の「火星」です。去年10月の大接近から1年弱が過ぎ、今ではしし座のレグルスより暗くなってしまったのですね。気が付けば2007年の火星接近まであと1年ちょっととなりました。

薄明時の撮影なので火星・レグルスの輝きは点のようにしか写っていません。ちなみに現在の火星光度は1.8等級、しし座のレグルスは1.4等星です。

【星景】月齢2.3

火星・月・レグルス
イメージ 1
撮影日時 : 2006年7月27日 20:12
撮影地 : 熊本県熊本市
カメラ : ニコン D70
撮影方法 : 固定撮影
露出時間 : 4.00秒
レンズF値 : F4.5
レンズの焦点距離 : 70.00(mm)

当初、この細い月を反射鏡+デジタル一眼の直焦で狙おうと思いましたが、あいにくベランダが狭く機材をセットできませんでした。
仕方なくカメラレンズのズーム端による固定撮影で狙いました。望遠鏡の直焦撮影には及びませんが、地球照がくっきり現れました。トリミングは通例です。


山へと沈む月と星
イメージ 2
撮影日時 : 2006年7月27日 20:14
撮影地 : 熊本県熊本市
カメラ : ニコン D70
撮影方法 : 固定撮影
露出時間 : 8.00秒
レンズF値 : F4.5
レンズの焦点距離 : 70.00(mm)

熊ノ岳は熊本市と鹿本郡植木町の境界にある山です(二ノ岳・三ノ岳?)。熊本市では金峰山ばかり目立つせいでこの山の名前は知りませんでした。

今回は普通のズームレンズによるもののトリミングです。このような山へ沈む月というシチュエーションにおいては望遠レンズで狙いたい対象です。

−−−−−−−−
p2k6◇地球照馬鹿

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事