p2k8 BLOG SKY

天文・自然の写真を中心にその他色々紹介*

全体表示

[ リスト ]

今朝の熊本市では放射冷却現象が強まり、南国九州とはいえ−5℃まで冷え込みました。そんな冷え込みの強い夜は、寒さに比例して空気が澄み、空が大変美しいです。

しかし、今夜はほぼ満月。眩しい月明りが星を見えにくくしてしまいました。そこで、月明りを逆手にとって月光に照らされた地上風景を主体にした星景写真を撮影しました。


川から立ち上る湯気

月夜の湖
イメージ 1
撮影日時 : 2007年2月3日 04:14
撮影地 : 熊本県熊本市
カメラ : ニコン D70
露出時間 : 30.00秒
レンズF値 : F3.5
レンズの焦点距離 : 18.00(mm)
撮影方法 : 固定撮影
※Photoshop-E.にて画像処理: レベル調整等

これは、熊本市にある江津湖という湖ですが、川とつながっている部分です。満月に照らされた風景を30秒の露出で捉えたものです。寒さの厳しかった今夜は湖面に氷が張っているように見えた気がしましたが、気のせいかもしれません。

湖面からは湯気が立ち上り、幻想的な雰囲気となっています。この写真はコントラストを高めに処理しましたので、湖面の靄が見えにくくなってしまいました。湖(川)の先にある山は金峰山です。


田園風景の向こうに雪化粧した山

月夜に昇るさそり座と木星
イメージ 2
撮影日時 : 2007年2月3日 05:08
カメラ : ニコン D70
露出時間 : 54.70秒
レンズF値 : F3.5
レンズの焦点距離 : 18.00(mm)
撮影方法 : 固定撮影
※Photoshop-E.にて画像処理: トリミング、レベル調整等

昨日は熊本市でも雪が降り、標高の山では積雪した模様です。白く雪化粧した山からさそり座が昇ろうとしています。さそり座には星座線を付けてみました。この写真でアクセントとなっている枯れ木のすぐ左には青い人工的なレーザー光線みたいなものが写ってしまいましたが、人工光の一部として違和感がないレベルです。

画面中で一番明るい白い星が木星、そのすぐ右隣にあるオレンジっぽい星がさそり座の1等星、アンタレスです。ほぼ満月が西空で煌々と輝いているのですが、月と反対の東の空ですので、1分弱の露出で星も適度に写ってくれました。空の色は青空のように明るくなりましたが、大変空気が澄んでいるので地平線近くまで星が写っており、素晴らしいです。ところで、私の上に写っている糸クズのようなものが気になります。CCD面のゴミだとは思いますが流星痕のようにも見えます。


イメージ 3
昨晩水を溜めて外に出しておいたら厚く氷が張りました。

−−−−−−−

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

いや〜素晴らしい!思わずため息の出てしまうような作品ですね。 星ばかりでなく、こういうジャンルも大いにありですね(^^) また寄らせていただきます。

2007/2/3(土) 午後 6:24 ☆シュミット☆ 返信する

顔アイコン

遅くなりましたが、コメントありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

2007/2/14(水) 午前 11:49 p2k*_n*t 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事