p2k8 BLOG SKY

天文・自然の写真を中心にその他色々紹介*

全体表示

[ リスト ]

月齢12【8月25日撮影】

今宵はもくもくとした入道雲に覆われ、月も見え隠れしていました。本日入手したR200SS用エクステンダーのファーストライトとして、月齢12の月を撮影してみました。


【直焦点】1.9倍の月

月齢12.6
イメージ 1
撮影日時 : 2007年8月25日 23:10
カメラ : ニコン D70
露出時間 : 1/125秒
望遠鏡鏡筒 : ビクセン R200SS (口径200mm 焦点距離800mm, F4)+1.9倍エクステンダー
撮影方法 : 直焦点撮影
※Photoshop−Eにて 2枚コンポジット、ステライメージ5にてトーンカーブ、色彩調整、シャープ処理



ウサギの餅付きシルエット(海)の輪郭が一段とくっきりですね。

「エクステンダー」とは、望遠鏡に取り付ける焦点距離を伸ばすレンズで、3日後の皆既月食をデジタル一眼レフカメラを望遠鏡に接続して撮影する際に月を大きく撮るために新規調達しました。

そんなわけで、今夜は1.9倍エクステンダーのファーストライト撮影と、皆既月食の直焦点撮影の練習を兼ねて、月齢12の月を撮影してみました。月が画面いっぱいに広がって解像度が向上しました。当ブログで月齢をタイトルにして紹介していた月の写真がさらにパワーアップしたことを記念して、今回のブログ用画像は画面ぎりぎりまでとりみんぐしてみました。

今夜は夕立雲ばかりで大気の状態が不安定だったためか、月面はゆらゆらしてシーイングはやや悪かったようです。それでもエクステンダーの効果で大幅に画質が向上しています。

焦点距離が1.9倍に伸びて写る月の面積が大きくなったことで、コンポジットなしの単一画像でも細部まで強調できる画質になりました。今回は連続撮影した画像がカメラの回転角がズレていたので、コンポジット枚数はわずか2枚です。それでも、エクステンダーなしの直焦点で10枚以上コンポジットした月画像よりもシャープです。カメラのファインダーの月が大きくなっても、ピントの追い込みはやはり難しいです。


月と南斗六星
イメージ 2
撮影日時 : 2007年8月25日 23:04
カメラ : ニコン D70
露出時間 : 15.00秒
レンズF値 : F3.5
撮影方法 : 固定撮影

今夜の月はいて座にいました。この辺りは星空の都心部ですね。いて座は「南斗六星」を含んでおり、こちらのほうが判りやすく見つけやすい星の並びです。
−−−−

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

初めまして♪皆既月食を明日に控え、一眼でも撮影できないかな!?と思いまして、訪問させて頂きました♪1枚目のような見事な写真に傑作おさせて下さい♪やはり、望遠鏡もないと撮影できなさそうですね(^_^;)ゞ

2007/8/27(月) 午後 7:54 March 返信する

顔アイコン

コメントありがとうございます。一眼ですと背後の星空と一緒にとか、風景と一緒に、とかの写真が狙えると思いますよ。

2007/8/28(火) 午前 0:56 p2k*_n*t 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事