p2k8 BLOG SKY

天文・自然の写真を中心にその他色々紹介*

全体表示

[ リスト ]

皆既月食@デジタル一眼レフ part2

部分月食が終わる瞬間の頃の望遠鏡+デジタル一眼の写真です。エクステンダー装着で焦点距離が1.9倍に伸び、ド迫力な月食の写真となりました。


【部分食】 21時25分

部分食終了直前
イメージ 1
撮影日時 : 2007年8月28日 21時25分
撮影地 : 熊本県熊本市
カメラ : ニコン D70
露出時間 : 1/80秒
望遠鏡鏡筒 : ビクセン R200SS (口径200mm 焦点距離800mm, F4)+1.9倍エクステンダー
撮影方法 : 直焦点撮影 (ISO設定 : 200)
※RegiStax3にて 7枚コンポジット、ステライメージ5にてトーンカーブ、シャープ処理等

画像処理

ピントも正確で、その上コンポジット合成して高解像度な月面写真になりました。

月面の左側にギリギリ地球の影がかかっています。中央から右にかけては、地球の影の「半影」がかかっていて、見事なグラデーションです。

この画像では、ステライメージのトーンカーブで明部から暗部にいたるまでを高コントラストに表現し、かつ、月面の最も暗い部分を黒つぶれさせずに表現しました。

トーンカーブはこんな感じ。
トーンカーブ調整
イメージ 2

ちょっと階調の変化にムラができてしまったような気もしますが、地球の影の部分がうっすら見えています。

今回の皆既月食では、曇ってきた影響で部分食が終わる頃まで撮影できませんでした。皆既中は晴れていました。
−−−−

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事