p2k8 BLOG SKY

天文・自然の写真を中心にその他色々紹介*

全体表示

[ リスト ]

大バーストを起こして肉眼で見えているホームズ彗星。今夜もペルセウス座α星と並んで楽々肉眼で見えていました。まだ明るさは2等台を維持している模様です。そして今日の未明、ついに望遠鏡の低倍率アイピースで初めて同彗星を見てみました!

…素晴らしい! ホームズ彗星、コマが成長して、なんという神秘的な姿になっているのでしょう…。

【直焦点】20cm反射望遠鏡と接続して撮影

17Pホームズ彗星
イメージ 1
撮影日時 : 2007年10月31日 01時06-07分
撮影地 : 熊本県熊本市
カメラ : ニコン D70
望遠鏡 : ビクセンR200SS
撮影方法 : 直焦点撮影(F4)
露出時間 : 3.00秒×8コマ
Registax3, ステライメージ5にて画像処理

こんな彗星、いまだかつて見たことありませんし、物凄く個性的です。この光景は彗星じゃない。まるで惑星状星雲。惑星状星雲よりも輪郭がはっきりし、まん丸です。それは例えるならば「あり得ない暗さで輝く大惑星」を眺めているかのよう…。

いつもながら追尾なしでの撮影なので日周運動してしまいますが、短時間で適正露出が得られたので追尾なしでも問題ありませんでした。それはちょうど、先日の(直焦点での)皆既月食の適正露出値とほぼ同じでした。

星が線を描くのもいい構図なので、さらに露出をかけてみました。

【直焦点】追尾なし10秒露出

17Pホームズ彗星
イメージ 2
撮影日時 : 2007年10月31日 01時08分
撮影地 : 熊本県熊本市
カメラ : ニコン D70
望遠鏡 : ビクセンR200SS
撮影方法 : 直焦点撮影(F4)
露出時間 : 10.00秒×5コマ
Registax3, ステライメージ5にて画像処理

彗星はやや露出オーバーですが、真ん丸くボールのような姿が印象的です。コマ中心付近にある光源は、核ですよね? もしや彗星の背後にある恒星でしょうか、中心からややズレているので。

そして実験的にもっと露光してみました。


【直焦点】追尾なし45秒露出

17Pホームズ彗星
イメージ 3
撮影日時 : 2007年10月31日 01時08分
撮影地 : 熊本県熊本市
カメラ : ニコン D70
望遠鏡 : ビクセンR200SS
撮影方法 : 直焦点撮影(F4)
露出時間 : 45.30秒×1
ステライメージ5にて画像処理

ぼんやりと球状のガス(コマ)を従えた、印象的な彗星の軌跡となりました。

いつまでこの姿が拝めるでしょうか。想像していたより増光のピークが長引いているおかげで、今夜は神秘的な(異様な)彗星の姿を存分に堪能できました。
−−−

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事