東京女子の名古屋奮闘記

バリキャリウーマン目指しています。

全体表示

[ リスト ]

20代最後の年にまさか引越しをする事になると思っていなかったので、最初に会社から東京から→名古屋へ異動と聞いた時は一瞬うそでしょう?と思ったけれど、まぁ、今まで良く一度も異動が無しで東京都内の実家のそばで暮らせていたよな〜と思う様になりました。

同期入社の子たちは半分は大阪などに異動しているので、それを思うと今の時代は女子でもバンバン国内外へ移動して、仕事力をつけていくものなんだと思ったら、意外とあっさり名古屋行きを前向きに捉えてる自分がいます。

先週は学生時代の友人で、名古屋出身の子がいるので、久々に飲みに誘ってみた。
開口一番、名古屋へ異動するから引っ越すよ〜と伝えると、めちゃめちゃ羨ましいと言われましたが、彼女の名古屋愛は未だに凄かったです。

彼女に1人暮らしをするならば、名古屋郊外のほうが家賃も安くベストだと勧められたので、初めて聞いた地名に何だかワクワクしました。

会社からだいたいこの辺りに住むと通勤にも便利だという一覧を貰っていて、その中に彼女の実家の近くも入っていたので、とりあえずそのあたりで部屋を探すことのしましたが、その前にまずは引越し業者さんをみつけないといけないと言うことに気が付いた。

友人曰く、今は引越しの一括サイトをつかえば、一度の何社かの業者さんの情報が得られるし、便利だという良い事を教えてもらったので、早速一括サイトを使うことにしました。

また東京と名古屋間という比較的引越しが多い区間だからか分からないけど、東京〜名古屋までの引っ越しに伴う料金はいくらになるか〜見積りをもらう前にという、まさに今の私にぴったりの記事を見つけました!単身に引越しについても書かれていて、かなり役に立ちます。

とりあえず名古屋支社に挨拶へ行くので、その日に物件を決めて1泊で帰宅するので、今月の半ばからはかなり多忙になると思うけれど、まずは今住んでいるアパートでの不要品を処分する事からはじめなきゃ。

とりあえず洋服や鞄や雑貨や本類は欲しいと言う友人にあげる予定なので、近く友人たちを招いてお別れ会を開催しなければ〜。

その後は業者さんを一つに絞り、荷造りも早めに始めないといけないわ。
やる事がたくさんで、ハードになるけれど、意外と気持ちはとっても前向きで新しい県へ行って、新しい暮らしが待っている事が何だかとてもワクワクしています。

同じ場所で自分の地位や人間関係を築くことも大切だけれど、これから10年間は新しいことにどんどん挑戦をして、新しい場所で新しい自分を見つける事も大切だと思うので、精一杯やりたいです。

名古屋は食べ物のかなり美味しいらしいので、食いしん坊の私としてはそれも何よりも楽しみの一つです。
さ〜、とりあえず色々と動くぞ!。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事