ここから本文です
うすゆき 35
30からはじめよう、40からが本番の山ヤ

書庫全体表示

2018さいごの1day

温暖化のせいか10月中旬を過ぎても、岳沢小屋には積雪はありません
で、本当に今年最後の1dayへ!!

目的は
11月の山行へ向けて冬靴での歩きをしておきたいこと
最後は岳沢〜前穂高で山に感謝をこめて
といったところです

イメージ 1さわやか信州号もかなり空席が多くなってきてました
仕事終わって出発10分前にチケットゲット!!











イメージ 2河童橋にはうっすらと雪が…
確実に冬シーズン到来ですね













イメージ 3今日は高気圧が日本列島にどっかりの晴天予報

写真撮影の方々がいっぱいでした

イメージ 4
















イメージ 5西穂高に朝が来た!!














イメージ 6岳沢は雪はなく、稜線に雪が見えました
今回ヘルメット以外にアイゼンとピッケルを持参していたら、外国籍(欧米系)のあんちゃん二人に「かっこいいですね」と声をかけられました
お一人は千葉在住で日本語堪能でした(^^ゞ





イメージ 7今日は奥穂山荘
2日目は奥穂高〜槍沢
3日目は槍沢〜上高地だそうです
ドローン持参してきているそうです








イメージ 8






イメージ 9さすがに登山者は少なくて
前のあんちゃんたちに以外ではメンズソロがチラチラ程度でした











イメージ 10澄み渡る碧い空
風は冷たくて秋の終わりを感じさせます













イメージ 11
吊尾根はまだ大丈夫ですが、前回と違って奥穂は岳沢側も雪がついていました












イメージ 12前穂の日の当たらないところはうっすらと雪がついていました
アイゼンは使用せずに頂を目指します












イメージ 13久々の前穂高です
いつもならタッチして下山ですが、ゆるりと写真とってました













イメージ 14閑散とした涸沢
そういえばさわやか信州号で涸沢泊のご婦人がいらっしゃいました











イメージ 15常念山脈にはまだ雪はなかったです













イメージ 16前穂のてっぺん














イメージ 17
誰もいないんでやりたいほーだい



  イメージ 18







イメージ 19コブ尾根さん















イメージ 20外国籍の方がこの岳沢トレイルを歩いてくるのが多かったです
小屋は11月初旬までです













イメージ 21何年たっても忘れられない、忘れちゃいけない一場面です


スニーカーなどデポしていたものを回収し、上高地BTへ










イメージ 221500平湯行きのバスに間に合い、その後、
高山=名古屋=大阪へ
名古屋=大阪は近鉄特急使用だったので、ちょっこし安く帰れました








冬靴&ちょっこしアイゼン歩行ができました
10月の1day、無事終了することができました
多謝多謝!!

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事