ここから本文です
モットー『身体の張りは、心の張り=遠藤光男氏』 I'm minimalist...Ay Simple is best!!

23日、院長との話…

凄く高飛車な奴だった。
「ハンガーの件は昨日の警察が入った段階で終わり。後は任意入院ですので、あなたが退院なさるか?」と…
昨日も書いたが、僕は「今日転院できますか?」
「無理です」僕は「じゃどうしろと?」
「前にいた所へ戻って頂くしか…」

土日はNPO法人が休みなので、迷惑をかけるのも何なので…
僕は「じゃ、あそこに8/1迄居座る」と答えた。
「居座って良いとは言っていません。治療目的で、病院のルールに従えばということです」僕は「病院のルールには従います。ただ、プログラムの時に具合が悪くて出る事が出来ないかもしれませんが」と…(笑)

そして、内観室で寛いでいると…
看護師3人がやって来て「部屋を移ってもらいます」と…
そこで、ぶちギレして「さっき治療目的であそこに居座ると院長に言った。その部屋とは明らかこの部屋を指したもの」
看護師達は「この部屋は内観目的で主治医の許可がいる」と…僕は「じゃ(無理はわかった上で)8/1迄のホテル代と食事代を出せば出て行く」と告げたが、当然のごとく却下。その上で「じゃ一人部屋に」と…そして一般病棟には空きが無かったので、昨日の監禁部屋になった。(施錠されず、一般病棟と同じ時間の出入りは自由)

が、K池病院で経験済みのあの便器。

イメージ 1

イメージ 2

このボタンを押し↑

イメージ 3

手を洗うと…
便器がビチャビチャになる。
((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


[[img(https://overseas.blogmura.com/philippine/img/originalimg/0009881138.jpg)]]
[https://overseas.blogmura.com/philippine/ranking.html にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ(文字をクリック)

この記事に

こんな事をやった奴…

20日ジムから帰り夕食後に洗濯物を干した(ハンガー6本)
が、21日夕食後見ると5本しか無かった!

イメージ 1

(この画像の一番右は他人の物) 

そして、よく見ると

イメージ 2

ハンガーに干してあったタオルがこのようにTシャツの首にぶら下がっていた。

午前と午後にDMMmobile&Eジャスティスと揉め、安定剤を服用し5pm頃起きたら、この状態だった。だから余計に腹が立った❗

自分で調べるのは、問題があるので看護師を呼び、その旨を話し確認してもらったが、そこの干し場には「無かった」と……

そして22日午前中、看護師と看護助手で何気なく探したらしい。昼飯時に師長が、僕の所へ来て「午前中見つからなかったので、後は私一人で患者さんにお願いするかたちで調べる。少し時間がかかるかも」と……

して、夕食時何気なく見ると

イメージ 3

かかっていた。

師長を呼ぶよう詰所へ行くと「もう帰宅した」と…
そこから何回か看護師に「師長を呼んで」旨の話をし、看護師が「師長を呼び戻す事はできない」、犯人探しの為に「警察を呼ぶけど良いか」問うた。
看護師は「良いとは言えないが、看護師長は呼べない」の一点張り。この問答を数回繰り返し、らちが明かないので110した。

病院名と自分の名前を告げ、経緯を話し、「指紋を採って欲しい」と言った。

丸き印からの電話かと思ったのか、先方は「病院の方は了承していますか? ちょっと看護師さんを呼んで下さい」と……
変わり、看護師と警官で会話し結局「来る」となった。

その間に一応荷物をまとめ、いつでも移動出来るようにしておいた。

して、警官2人が到着したらしい。
(前室=ナースステーションの更に1段階前の部屋)
僕は洗濯物干し場で待っていた。
それは、干し場に来るには他の患者がいる集会所を通らなければたどり着けないから(笑)

数分、前室、こっちでとやりあったが、仏心を出し、現場の状況写真を撮り前室へ行ってあげた。

そして、指紋検査をしてもらった。
が、警官曰く「(ハンガーの形状から)ちょっと検出は難しい」と……

まぁ、ここまでやってダメだったらしょうがない‼ 

一般病棟(2人部屋)から内観室(1人部屋)へ移動して一晩過ごし、
22日朝に院長と話した。

「ハンガーの件は昨日で終わり。後はあなたが退院するか、どうか」と…
僕は「今日退院して直ぐに他院に入れるか?」
「今日は難しい」
僕は「じゃ、どうすれば良いんだ?」「前にいた所へ戻るしか……」

そして、約1ヶ月残る事にした。
その後、看護師達と話し一人部屋にするために、この閉鎖病棟に入る事になった。
だから、出入りが自由なのである(笑)


[[img(https://overseas.blogmura.com/philippine/img/originalimg/0009881138.jpg)]]
[https://overseas.blogmura.com/philippine/ranking.html にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ(文字をクリック)]

この記事に

暇なので……

只今、K陽病院2F 閉鎖病棟より

イメージ 1

イメージ 2


でも、外出も自由。スマホ操作も自由。
なんでだろう?(勿論、鍵もかかっていない)

一般病棟にいたのだが、20日6pm-21日6pmの間に普通じゃ考えられない事をやった奴がいて、22日7pmに110して調べてもらった。

そして、今朝院長と話し合い、その後看護師と話、少し前にこの部屋にたどり着いた!

経緯は明日……


[[img(https://overseas.blogmura.com/philippine/img/originalimg/0009881138.jpg)]]
[https://overseas.blogmura.com/philippine/ranking.html にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ(文字をクリック)]

この記事に

5/2~現在…

5/2にK陽病院に…アルコール依存症の治療で3ヶ月の予定で入院。

5/18に生活扶助.医療扶助 決定し、現在に…至る。

イメージ 1


K病院での鑑定留置入院では、初日から3日目の院の不手際に対し『半スト』→62日風呂に入らず拭身だけで過ごした。


色んなものを失った。
家はもとより、想い出(子供達の乳児から)の写真、スマホ、免許等、Tシャツとジャージのみの素足で逃げ出し、やった事から差し入れも入らず不自由したが…

母にも辛い思いをさせてしまったし、1月末から5ヶ月マニラにも送金出来ないで、迷惑をかけた。

ただ、幸いにも生活保護が受けられるので(今は、入院中なので医療扶助のみ、8月からは生活扶助も)
出来るだけ早いうちに生活を立て直していかなければ…

今回、🈁に入院して『広汎性発達障害の疑いあり』との診断を受けた。
それが、事件と直接関係があるかわからないが、ある意味この診断を出された事で、少しだけは今迄、僕が感じていた生きづらさを理解出来た様な気がした。

ブログは、本日で終了。
あとは、Facebookに移行します。

数少ない読者の皆様、今迄ありがとうございました。


[[img(https://overseas.blogmura.com/philippine/img/originalimg/0009881138.jpg)]]
[https://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_out.html にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ(文字をクリック)]

この記事に

イメージ 1

本来、3-6年は外に出てこられないと思っていたが…

(検事さんの温情があり)釈放された。
ただ、当初から一貫して『家を燃やそうとしたのではない。放火犯として裁かれるのは納得がいかない』旨は伝えていた。

そして、保護観察所ヘ移動してNPO法人の方と面接をし、その日から『更正緊急保護』で
4/17-5/2 お世話なった。

本当に優しい良い方々だった。

その滞在中の4/20に生活保護を申請→5/18付で決定

そして…


[[img(https://overseas.blogmura.com/manila/img/originalimg/0009880496.jpg)]]
[https://overseas.blogmura.com/manila/ranking.html にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ(文字をクリック)]

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事