ここから本文です
JAZZとAUDIOが出会うと。。。
ほとんどJAZZの新譜のちょっと遅い紹介です。

書庫ごあいさつ

すべて表示

次回も開催させてもらえます。 できるだけCD店の試聴機で聴けないけど良い作品を紹介したいと思ってます。 このblogを見ている方、新しいジャズに興味のある方、JTNCを買った人、読んでる人、お近くにお住まいの方、お時間のある方、是非ともお越しください。 このBlogに掲載のアルバム、掲載前のアルバム等々いろいろかけられると思います。 (かけない盤も持ってくつもり) また、聴くだけでなく"これぞ!!"という新譜(JAZZ限らず)をお持ちください。私の時間が終了以降は持ち寄りの会になります。 当然、聴くだけでも良い出会いがあります。 ※自分も、この会で良い盤をたくさん教えてもらってます。 Maria Schneider, Walter Smith III, Rebecca Martin, Giuすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • "Seven" Scott Col...

    2017/7/27(木) 午前 6:59

    Scott Colleyのリーダー作は、ここのところArtistshareからのリリースで、前作が2010年紹介の  "Empire"( https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/59871737.html ) が近作で、その後再発盤ってのがありまして、こちらも聴いています。  "The Magic Line"( ht ...すべて表示すべて表示

  • "Hudson" Jack Dej...

    2017/7/25(火) 午前 6:22

    アルバム上、4人が並列表記になっているのと、プロデュースがHudson名義になっているので、この4人でのユニットを結成したというのが表層的なところであるが、実質的にはJack Dejohnetteが先導している気がするのは気のせいか。 メンツは、共演してなさそうで共演してるような感じの面々を集めてきているような印象で、なかの2人の共演は探すといくら ...すべて表示すべて表示

  • "A Rift in Decoru...

    2017/7/23(日) 午前 7:15

    Ambrose Akinmusireの4枚めのリーダーアルバムで合ってると思います。 前作が2014年の "Imagined Savior Is Far Easier"( https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/62627501.html ) だったので、これが3年ぶりのリーダー作と言うことになります。 その ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事