ここから本文です
JAZZとAUDIOが出会うと。。。
ほとんど、JAZZの新譜のちょっと遅い紹介です。新譜会、次回日程確定したら告知します。

書庫ごあいさつ

すべて表示

私が関わってる、ここで開催報告している「新譜試聴会」は、中央線立川手前の国立駅にある「中央線ジャズ」の牙城「NO TRUNKS」( http://notrunks.jp/ )で、年4+1(+1は年間ベスト)回開催されています。 場所は、お店のURL( https://notrunks.jp/#access )で確認願います。 年4回の通常の回では...。 できるだけCD店の試聴機で聴けないけど良い作品を紹介したいと思ってます。 このblogを見ている方、新しいジャズに興味のある方、JTNCを買った人、読んでる人、お近くにお住まいの方、お時間のある方、是非ともお越しください。 このBlogに掲載のアルバム、掲載前のアルバム等々いろいろかけられると思います。 (かけない盤も持ってくつもり) また、聴すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • "People Of The Su...

    2019/2/21(木) 午前 6:26

    Marcus Stricklandのリーダー作は、"TWI-LIFE"名義だと2016年の"Nihil Novi"( https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/63763192.html )、2006年の"TWI - LIFE"( http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/55621154.html )の ...すべて表示すべて表示

  • "Trilogy II" Chic...

    2019/2/19(火) 午前 5:27

    Chick Coreaの"Trilogy"は、2013年9月に1つめがリリースされていましたが、このときも国内盤が先行発売されていて輸入盤を待っていたら、2013年の年間ベストに挙げている人が多く、年が明けてから国内盤を購入しています。 結局、輸入盤は約1年後にリリースされたので、待たないで正解だったということがありました。 その2作めが2018年の ...すべて表示すべて表示

  • Herbie Hancock "T...

    2019/2/17(日) 午前 5:10

    2010年にアルバム "Imagine Project"( https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/59963827.html ) がリリースされてからなりを潜めている(わけではなくAnniversary的なイベントでだけ名前を見る)Herbie Hancockですが、ここ数年新譜のための録音を進めているという噂だけは流布されて ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事