ここから本文です
JAZZとAUDIOが出会うと。。。
ほとんど、JAZZの新譜のちょっと遅い紹介です。新譜会、次回日程確定したら告知します。

書庫ごあいさつ

すべて表示

私が関わってる、ここで開催報告している「新譜試聴会」は、中央線立川手前の国立駅にある「中央線ジャズ」の牙城「NO TRUNKS」( http://notrunks.jp/ )で、年4+1(+1は年間ベスト)回開催されています。 場所は、お店のURL( https://notrunks.jp/#access )で確認願います。 年4回の通常の回では...。 できるだけCD店の試聴機で聴けないけど良い作品を紹介したいと思ってます。 このblogを見ている方、新しいジャズに興味のある方、JTNCを買った人、読んでる人、お近くにお住まいの方、お時間のある方、是非ともお越しください。 このBlogに掲載のアルバム、掲載前のアルバム等々いろいろかけられると思います。 (かけない盤も持ってくつもり) また、聴くだけすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • "More Than One Th...

    2018/11/21(水) 午前 5:06

    Nitai Hershkovitsの入った新ユニットのアルバムが出るという情報を見つけて、速攻購入を決めたもの。 が、購入してから、Nitai Hershkovitsの初リーダー作が、・・・だったので、ちょっと疑心感が出たのは事実でありますが、それでも彼のやることは、まだ見ていたいと思える逸材とは思っています。 そんな初リーダー作は  "I As ...すべて表示すべて表示

  • 後藤 幸浩 薩摩琵琶弾き語り(20...

    2018/11/19(月) 午前 5:08

    寺島さんの近著「JAZZ遺言状」( https://www.amazon.co.jp/dp/4866470291/ )のどっかのページに、"メグの会vsNo Trunksの対抗戦"の話が出ているのですが、そこに"琵琶後藤"として名前がのっているのが、今回の主役である後藤さんであります。 これが、2〜3回目のNo Trunksでのライブになると思いま ...すべて表示すべて表示

  • Art Hirahara "Sun...

    2018/11/17(土) 午前 6:05

    Art Hiraharaの4作めのリーダー作で、個人的に聴いているのは3作めになりまして、そのアルバムは以下の通り。  "Noble Path"( https://www.amazon.co.jp/dp/B004KNO86U/ )  "Libations & Meditations"( https://blogs.yahoo.co.jp/pabljx ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事