ここから本文です
JAZZとAUDIOが出会うと。。。
ほとんど、JAZZの新譜のちょっと遅い紹介です。新譜会、次回日程確定したら告知します。

書庫全体表示

Vinicius Cantuaria "CYMBALS"

イメージ 1

Vinicius Cantuariaというと、2001年のコレ(http://www.hmv.co.jp/product/detail/627635)が、一部で話題になっていましたが、この盤が21世紀になってから5作目の作品と言うことになるようです。
8年で5枚なので相応に多作ではあると言えます。(自分は購入していませんが)

メンツは、以下の通りで、よく見なくても知ってる名前がちらほらしています。
Vinicius Cantuaria(Vo,G,Ds,Per)、Marc Ribot(G)、Jenny Scheinman(Vln)、Erik Friedlander(Cello)、
David Binney(As)、Michael Leonhart(Tp)、Brad Mehldau(P)、Marivaldo Dos Santos(Per)
当然、全員が全曲に参加しているわけではなく、1〜数人で1曲を演奏していることになります。
ちなみに、Brad Mehldauは、2,5曲目にクレジットされています。


演奏曲は、以下の11曲。4曲目がjobimで、他に1曲別の人の曲が入って、それ以外は共作も含めてオリジナルとなっています。
1 Galope
2 Voce e eu
3 Chuva
4 Vivo Sonhando
5 Voce esta Sumindo
6 Prantos
7 O Batuque
8 Ominira
9 Tua cara
10 Champs de Mars
11 To you

この盤も相変わらずの、viniciusワールドを繰り広げていまして、一応ボサノバを根幹としているので、根は明るいものを持っていると思うしそれを感じる部分もあるのだが、低音基調のテンポ遅めの音楽は全体に陰を感じさせる音楽で、ギターも声も渋く、落ち着いた雰囲気で重めに響く音楽だなぁという印象は、変わりません。
曲としては、明るめの優しさを感じるものが多いのですが、ちょっと重めに感じるんですよね..
が、この人の魅力に開眼してしまうとなかなか抜けられないと言うか..(とはいえ、たまに聴ければ良い程度ですが)


1曲3〜4分程度と、(歌無し)JAZZばかり聴いている身には短めの曲だらけですが、曲毎の構成はしっかりしているので適度な長さと感じます。

この文章を書いていて、Brad Mehldauの参加を知ったのですが(汗)、あまり"Brad Mehldauでございますぅ"な感じは受けないですが、磐石なボーカルのバッキングをこなしているって感じでしょう。
5曲目は、彼のソロが始まって、さぁどうなっていくか?と思ったらフェードアウトでした(悲)
なんで、Brad Mehldauじゃなくてもよかったんじゃない?とか思うんですが、どうなんでしょ??


Vinicius Cantuaria "CYMBALS"(http://www.hmv.co.jp/product/detail/2602076)

  • 顔アイコン

    oza。さん,こんばんは。中年音楽狂です。

    私はBrad Mehldauのコンプリート・コレクターを目指しています(Yahoo!のお笑いハンドルネームをご覧下さい)ので,このアルバムも保有しています。ここでのMehldauのピアノについては,oza。さんに同感というか,ほとんど同じようなトーンの記事を書いていますので,TBさせて頂きます。

    [ meh*d*u_col*ect*r ]

    2008/9/18(木) 午後 11:50

    返信する
  • 顔アイコン

    >中年音楽狂さん
    コンプリート・コレクターの件。もちろん存じ上げています。
    実は、この盤は知らないだろうなぁ と薄々思っていたのですが、しっかりチェックされていて感服しました。

    でも、メルドー固有の音が聴けたかと言うと.. というのがツラいです。

    Vinicius Cantuaria盤としては水準以上と思うので、楽しめるアルバムではあると思いますが..

    TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

    oza。

    2008/9/19(金) 午前 6:47

    返信する
  • 顔アイコン

    新譜は、実にメルドーらしいピアノだと思いました。
    でも、2曲なんだけどね。

    >全体に陰を感じさせる音楽で、ギターも声も渋く、落ち着いた雰囲気で重めに響く音楽

    そうですねぇ。巧いこと言いますねぇ。
    でも、わたしは根っからの純粋ナブラジル好きとは、、ちょっと、違う気がしますので、皆さんにどうに受け取られるのか、、良くわかりません。

    わたしは、この人の世界観は好きです。

    [ すずっく ]

    2010/7/7(水) 午後 1:02

    返信する
  • 顔アイコン

    >suzuckさん
    そっかそっか5/25に出た新譜(http://www.hmv.co.jp/product/detail/3838743)ですね
    ずーっと、wish listには入っていたのですが、財布と相談の上棚上げされていました(汗)

    Vinicius Cantuaria は、重い響きの演奏が持ち味なんだと思いますが、私もコアなブラジル好きとは言えない中で、同様にこの人の世界観は結構好きです。

    TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

    oza。

    2010/7/7(水) 午後 8:12

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(2)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事