ここから本文です
JAZZとAUDIOが出会うと。。。
ほとんど、JAZZの新譜のちょっと遅い紹介です。新譜会、次回日程確定したら告知します。

書庫全体表示

大西順子 "楽興の時"

イメージ 1

見事に復活しました。約11年ぶりのアルバムリリースです。ライブハウスで活動(BN東京でも)していることはスケジュール知っていましたが、まさかアルバムまで作ってしまうとは..
まぁ、昔の人気者が活動を始めていれば、制作側としては持ち上げようとするのも良く判ります。

メンツですが、以下の通り。最後に入ってるライブだけ下段のメンツになります。さらに2,5,9曲目がソロの演奏になってます。
大西順子(P)、井上陽介(B)、Gene Jackson(Ds)
Reginald Veal(B)、Herlin Riley(Ds)

演奏曲は以下の通り。Eric Dolphy の曲を3曲演ってるのが特記事項になるんでしょう。
1 Hat And Beard
2 I Gotta Right To Sing The Blues
3 Back In The Days
4 Bittersweet
5 Ill Wind
6 Musical Moments
7 Something Sweet, Something Tender
8 G.W.
9 Smoke Gets In Your Eyes
10 So Long Eric

中身ですが、大西節まだまだ健在という感じで、男勝りのタッチの強い演奏を聴いて、一気に大西順子を思いだしてしまった感じです。
大西に負けてなるものかというが如くに、リズム陣も気合いが入って、相乗的に凄い演奏になっていると思います。

冷静に聴くと、大西のピアノは当時よりも凄みを増したような印象があるのですが、これは若干なりとも進化しているということになるんでしょうか?
それを、特にGene Jacksonが良いんでしょう。かなり過激に煽り立てて、演奏を熱いモノにしている印象です。
Gene Jacksonと言うと、一時期herbie hancockのライブバンドに在籍(bootがある)していたと思いますが、さすがにそれだけの実力を持っていることを見せつけてくれています。

途中、ソロを3曲いれていますが、これがアルバムの中での良いアクセント(インターバル)になっていると思います。
サラッと聴いている程度では雰囲気が大きく違わないんだけど、その微妙にしか感じない差異が聴いてる耳を音楽にググッと引き寄せるような力を持っていると言うことだと思います。
(ということで、通勤の電車内とかでサラッと聴き流すつもりが、毎回そうならない)

ベストは最後のライブ音源だと思います。(Gene Jacksonじゃないんですが..)


で、気になるのが今後本格的に復帰したと解釈して良いのか?ってとこなんですが、当面のスケジュールはかなりしっかり埋まっているようなので、まずはひと安心といったところのようです。
 http://www.emimusic.jp/jazz/junko/live/
となると、次作も期待して良いってことなんですかねぇ(今作が出たばっかりなのに(汗))


大西順子 "楽興の時"(http://www.hmv.co.jp/product/detail/3584529)

  • 顔アイコン

    久しぶりの復活ということで、心配もあったのですが、彼女らしく、素晴らしいアルバムを出してくれたと思いました。個人的には今年のベスト3の候補にしたいくらい。硬派で通しているところなんか、いいですね。これでボーナストラックの全貌はDVDとかにならないかなあ、なんて思ってます。

    TBさせていただきますが、連投すると拒否されるようなので、時間をおいて、あとでさせていただきます。 削除

    [ jazz910kazu ]

    2009/8/9(日) 午前 7:46

    返信する
  • 顔アイコン

    アルバムとしては11年ぶりとのことで、よくぞ戻ってきたって思いました。
    おっしゃる通り、往年の彼女らしさが(衰退せずに)残っていて好感触でした。

    最後のライブの部分だけでライブ盤を作って出してくれても(映像にこだわりのない)私にはうれしいのですが。。

    TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

    oza。

    2009/8/9(日) 午前 11:20

    返信する
  • 顔アイコン

    oza。さん,こんにちは。

    11年ぶりのレコーディングともなれば,守りに入るような部分があっても仕方ないのではないかとも思うのですが,大西順子という人にはそんな心配は全く無用だったようです。素晴らしいことです。

    TBさせて頂きます。 削除

    [ 中年音楽狂 ]

    2009/8/9(日) 午後 2:09

    返信する
  • 顔アイコン

    >中年音楽狂
    TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

    おっしゃるとおり、往時の力がなくなっているとか、守勢に回って魅力半減とか、負の要因はいくらでも見つかりますからねぇ。。
    たいしたもんであります。

    oza。

    2009/8/11(火) 午前 9:44

    返信する
  • 顔アイコン

    素晴らしいアルバムですね。発売1週間も前に例の店のアルテックで聞いていたのに、入手できたのは10日後。地元の○ニオンは新譜、すぐに入らないですね〜(嘆)TBさせていただきますね。

    [ madame ]

    2009/8/13(木) 午後 10:46

    返信する
  • 顔アイコン

    >madameさん
    TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。
    期待度は高かったと思うのですが、予想以上に良い演奏で驚嘆しています。
    マスターもかなり気に入ってる人なので、こうなるとライブに呼んで欲しい!!と言いたいところですが、おそらくキャパの問題でダメでしょう(笑)

    地元の○ニオンはジャズに詳しい人がいなくなっちゃたと思います。新品置くスペースも減ったし、スガダイロー盤も入荷の予定なかった(予約したら、発売日に新譜コーナーに並んでた(怒))し..

    oza。

    2009/8/15(土) 午前 7:03

    返信する
  • 顔アイコン

    こちらからもTBさせていただきます。

    今年の邦人ジャズアルバム・ベスト1は、おそらくこれに決まりでしょうね。(来月リリースされる渡辺香津美のジャズ回帰アルバム「Jazz Impression」が強力なライバルとなりそうですが)
    素晴らしい演奏内容だったです。

    [ nary ]

    2009/8/15(土) 午前 10:14

    返信する
  • 顔アイコン

    >narymusicさん
    >香津美のジャズ回帰アルバム
    なんてのが出るんですね!! 未チェックでした。
    たしかに期待度高くなります。この盤とどっちが一番か?て感じになりそうですね

    TBありがとうございます。

    oza。

    2009/8/16(日) 午前 6:29

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(4)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事