ここから本文です
JAZZとAUDIOが出会うと。。。
ほとんど、JAZZの新譜のちょっと遅い紹介です。新譜会、次回日程確定したら告知します。

書庫全体表示

ちょうど7時頃に到着するように家を出ましたら、中央線のガードをくぐるところで御神輿をみました。
今日って、お祭りだったんですね。。

で、予定通り7時頃お店に着いたら、エレベーターの前でG氏と一緒になりました。
お店に入ったら、まだ誰も来ていなかったので、開始をちょっと遅らせて。。
もう1〜2人増えたところで19:25分頃スタートとなりました。

今回紹介されたのは12枚で、その詳細は、こちら(http://d.hatena.ne.jp/sabio/201009)を参照してください。
あー、最後の2枚はなかったです。かわりにjoe pass盤と、板橋さんのDVDが

個人的に気になったのは下記3枚。
 MIKKEL PLOUG "FERNWEH"
 森山威男 "セントラル・パーク・イースト"
 板橋文夫 "無限ピアノ Plays Classic & Jazz"(http://www.hmv.co.jp/product/detail/3877829)
※既購入品3枚、既発注品1枚を除く。

実は、他のアルバムも良いのが多かったのですが、あまり多く◎つけても収拾つかなくなるので、「こりゃ買うべきであろう」と思った盤だけ拾い出して上記3枚となりました。

今回持ち込んだのが以下の6枚。他の人の持ち込みがなかったので1人でかけてました。
幕間に4枚。最後に2枚。
 南博 Go There "From Me To Me"
 Ralph Alessi "Cognitive Dissonance"
 Hakan Brostrom "Refraction"
 江野口美穂 "A Piece Of My Life"

 The Bad Plus "Never Stop"
 Steve Cardenas "West of Middle"

おおよそ、いつも通りの11時頃になし崩し的に終了

今回の特記事項は
・10/13に広瀬さんのディスコグラフィを聴いちゃおう会が開催されます。
・その翌週は、ケペルさんがゲストで誰か(誰だか失念)の特集をやるとのこと。
 ※この水曜とか木曜とかに開催される研究テーマ的な催し物は、今後"極"シリーズとして
  シリーズ化されるそうです。
  今後もまだまだいろいろな企画が考えられているようです。
・11/28に「国立 POWER JAZZ」開催です。そのチラシをいただいてきました。今回も凄い布陣です。
・Kurt Rosenwinkel が来年2月に、管入りの編成で来日!?

今回の来場者数は、なんだかんだいって、とっても多く12人くらいだったんじゃないでしょうか??


最後は、勝手に板橋さんのDVDから名曲を3曲(わたらせ、Good Bye、For You)をかけて大団円とさせてもらいました。
※このDVDは板橋さんの還暦記念のライブだったのですが、その直前にNo Trunksでソロライブを演ってまして、
 実はそれは見てる(http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/59048747.html)のですねぇ。

ということで、いつもの通り12時半頃に辞してきました。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事