ここから本文です
JAZZとAUDIOが出会うと。。。
ほとんど、JAZZの新譜のちょっと遅い紹介です。新譜会、次回日程確定したら告知します。

書庫全体表示

Matt Penman "Good Question"

イメージ 1

Matt Penmanのリーダー作を買うのは3枚め。
本人のHP(http://www.mattpenman.com/Site/Discs.html)上では、これが彼のリーダー作のすべてのようなので、約8年ぶりのリーダー作
 "Catch Of The Day"(https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/59254462.html)
 "Unquiet"(https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/59919876.html)

もっとも、James Farmとかサイド参加での活動はコンスタントに続けており、しっかり聴いています。
 "City Folk"(https://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/63027441.html)

が、2017年の作品にクレジットは見つけられないので、ここのところ活発に活動をしていないのかも。
まさか、このリーダー作を作るのに1年を費やしていたとも思えないが..。

メンツは、Aaron Parks, Obed Calvaireとのトリオを基本に、ゲストが入る構成。
Mark TurnerをJAZZ濃度が高いアルバムで聴くのは久々な気がする。
Matt Penman(B)、Aaron Parks(P,Org,Vib)、Obed Calvaire(Ds)
Mark Turner(Ts:1,2,5,7,8,9)、Nir Felder(G:6,9)、Will Vinson(Ss:3)、Rogerio Boccato(Per:3)

演奏曲は、以下の9曲。すべてMatt Penmanのオリジナル。
1. Mr Right
2. Small Famous
3. Fifths And Bayou
4. Blues And The Alternative Truth
5. Cave Life
6. Ride The Paper Tiger
7. Copeland
8. Meats
9. Big Tent, Little Tent

Mark Turnerの良くコントロールされ、抑制の効いたテナーサックスの端正な響き。
前述の通り個人的に久々に聴いた気がするが、身が引き締まる気分というか、姿勢を正して聴きたくなるようなサウンドが心地良い。
そして、Will Vinsonのsting時代のbranford Marsalisを彷彿とさせるようなソプラノサックスのソロの素晴らしさ。
このアルバムでは1曲だけでの登場であるが強烈なインパクトを残している。
Aaron Parksのピアノが、ものすごく凝ったギミック感たっぷりのフレーズでのソロなんてのも披露していながら、タッチに抑揚を極力つけずに淡々としたサウンドに徹した演奏。
思わず、渋いと言いたくなるようなものすごくクールでものすごく格好良いピアノサウンドを聴かせる。
2曲で参加してて、印象的なソロを聴かせるNir Felderのギター。
曲のテンションに合わせたあまり熱くならないものの、それでもしっかりとエキサイトな演奏が素晴らしい。

全体のサウンドイメージは、非4ビート多めのコンテンポラリー色の強いもので、この辺は個人的嗜好とも合っていて満足して聴いている。

ベストは、なんだかんだ3曲めにつきるようです。


Matt Penman "Good Question"(https://www.amazon.co.jp/dp/B07C9D8SST/)

  • これは素晴らしいですね!
    ペンマンの存在自体は少なからず認知していましたが…(ビッグネームのツアーのトラ?とかでw)
    なにはさておき、今時の良質なNYコンテポラリーを陳列した様な楽曲がいいですね〜
    コントロール・抑制も行き届いていて何度聴いても飽きません。
    ベースは文句なしに素晴らしいのですが、なんと奥ゆかしいのでしょうか(笑)
    できれば、もっと前に出て、ソロ・マシマシでお願いしたい所です。

    Nirは、相変わらず細いペナペナの弦で難しいフレーズをさらりと聴かせてくれてますね。来年こそ尾っぽまでギッチリ餡の詰まったガチな作品を期待したい所です。

    最近は、ペンマンとロメイン・ピロンを、Spotifyないし単盤で、シャッフルしながらヘビロテで聴いています。
    良盤の発信に感謝しながら、拝読しています。

    毎度の良盤の発信に感謝しつつ…
    ではではm(_ _)m

    [ bet**_tar* ]

    2018/9/22(土) 午後 5:00

    返信する
  • 顔アイコン

    > bettataro さん
    メンツも良いですし、内容もそのメンツの良いところがしっかり出ていて、自分もとても気に入っている盤です。

    これからもよろしくお願いします。

    oza。

    2018/9/24(月) 午前 7:42

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事