アニメを見て感想を書くよ!

アニメなどのレギュラー記事は、しばらくの間お休みします。【記事はネタバレ注意】

全体表示

[ リスト ]

月曜日はゾンビ祭りでした!!
でも、『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』と『世紀末オカルト学院』では、作品の温度が違いすぎて、なぜだか笑えてしまいました^^
ということで、今回はこの2作品と火曜放送『ぬらりひょんの孫』の1話目感想です!

※期待度:★=1点, ☆=0.5点 の5点満点。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD #1「Spring of the DEAD」

イメージ 1
私立藤美学園は、たった一人の侵入者“奴ら”によって地獄の坩堝と化した。
幼なじみの宮本麗に、恋心を抱いていた小室孝…だが、麗は親友の井豪永と付き合うことになった。
そのことで落ち込み、授業をサボっていた孝は、校門で不審者を追い払おうとした教師が襲われ、その襲われた教師も様子がおかしくなり、他の教師を襲うという地獄のような光景を目の当たりにする。
危機感抱いた孝は、麗と永を連れて一時避難するが、麗をかばい永が“奴ら”に噛まれてしまう。

AT-X放送の無修正版を先に見たのですが、地上波のTOKYO MXもほとんど変わりなかったですね。
自殺する教師が地面に激突するシーンがカットされていたくらいかな?それより、おパンツ丸出しで“奴ら”に食べられている女の子の方が、相当グロいと思うのですが…判断基準が良く分かりません^^;
主人公とヒロインが、B級ホラー映画に出てきそうなくらい酷い言動をしてくれる人たちなので、これからも、なんでそんなこと言うの?するの?と、視聴者をイライラさせながら、楽しませてくれることでしょうwww
ただ心配なのが、五月蠅い人や事件によって放送を潰されないかですよね…地上波は前例があるからなぁ^^;
(★★★・・)

世紀末オカルト学院 #1「マヤの予言」

イメージ 2
1999年…長野県松代にある“私立ヴァルトシュタイン学院”は、通称“オカルト学院”と呼ばれ、霊や妖怪、UMA(未確認動物)など、あらゆるオカルト分野を専門的に学べることで有名な学校だった。
先日、この学院の学院長である神代純一郎が、心臓麻痺でこの世を去る。
学院で行われる純一郎の葬儀…そこに現れたのは、純一郎の一人娘で、オカルトが大嫌いな神代マヤだった。
父親の葬儀に遅刻しただけでなく、真っ白なワンピースにハイヒールという姿のマヤに驚く一同。
そして、葬儀が進む中、純一郎が残した1本のカセットテープが、信じられない事件を巻き起こすのだった。

今までの“アニメノチカラ”作品とは違い、1話からインパクトがあって、引きもなかなかだったと思います。
最近では数少ないオカルトを題材としているというのも、目新しくて良いのではないでしょうか。
そして、シリアスな展開を匂わせながら、意外とコメディな感じで話が進むのは、見ていて楽しかったです!
まあ、今までの“アニメノチカラ”が散々だったということもあり、評価が甘めになっているのかなぁと、思えちゃいますが、一応面白くなりそうな伏線もバラ撒かれているので、期待しておきましょう。
ただ、“ムー”が監修しているなら、オカルト説明の時に、写真や物などの資料も見せて欲しかったかな。
(★★★☆・)

◎『世紀末オカルト学院』第1話のあらすじ&感想記事はこちら。

ぬらりひょんの孫 #1「魑魅魍魎の主となれ」

イメージ 3
浮世絵町一帯を縄張りとする妖怪一家“奴良組”は、組頭の後継問題を抱えていた。
三代目頭領に孫のリクオを据えたい先代・ぬらりひょん。
だが、当のリクオは人間として生きたいと言い拒み続けていたため、未だ後継者が確定しないでいた。
そんなある日、リクオのクラスメイトが旧校舎に妖怪が現れると言い出し、夜に肝試しを行うことに。
クラスメイトに妖怪たちを見せたくないリクオは、配下の者たちに旧校舎へ近づくなと言い聞かせるが…

原作の1話を飛ばしているらしく、賛否両論みたいですが、未読の自分は別に気になりませんでした。
まあ、リクオが力を発揮するシーンが無かったので地味は地味でしたが、リクオの置かれている状況や、リクオの想いは伝わってきましたし、それが主題みたいなので、作りとしては決して悪くないと思います。
でも、世の中には1話切りする人が多いから、やっぱりインパクトは大切かな?w
妖怪モノは、過去にいろいろな作品があるので、新しさを出すのは難しそうですよね。
跡目争いや、妖怪と人間の関係を主にした展開になるんだろうけど、正直それだけだと飽きてしまいそう。
(★★☆・・)


夏アニメ1話目感想の第5弾は、金曜アップ予定です。


閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんばんは。
HOTDは面白かったです、ゾンビ映画のお約束をやってくれましたね!
逆にオカルト学園は・・・微妙かも。
未来人との対決になるのかな?
ぬらりひょんは少年漫画っぽい感じがよかったです。
こちらは続けて見たいですね。

2010/7/7(水) 午後 11:49 ハニー先輩

夏のせいか?ゾンビ妖怪ものが多いですね(笑)

『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』
前人気が有りましたが、暴力的な所とグロイのが…一寸…(^_^;) でもまぁ〜相手が
ゾンビですし、見ていてスピード感が有って、中々面白いかな〜と思いました♪

>視聴者をイライラさせながら、楽しませてくれることでしょう

って本当に1話目で、もう〜麗って子がウザかったですね〜(笑)パニック状態で思わず
本性が…(笑)


『世紀末オカルト学院』
こちらは1話目のつかみは良かったと思いますし、面白かったです!ヒロインがいいです♪
最近は男子の裸、ポロリが多いですね!(●>艸<●)w笑w

『ぬらりひょんの孫』
こちらは、凄く期待していたんですよ〜記事書こうかな〜と…でも何か拍子抜けです(笑)
まるでお子様アニメのような感じ…犬夜叉の様に大人っぽくないしカッコよくもない…
夏目の様にホンワカいい話でもなさそう…
1話が抜けてるんですか?そっか〜最初、良く判りませんでした♪

2010/7/8(木) 午前 0:00 ルルベル

顔アイコン

>ハニー先輩さん
『学園黙示録』ゾンビの動きといいキャラの行動といい、ゾンビ映画のお約束でしたね。
あとは、中弛みしなければいいのですが…^^;
『オカルト学院』未来人との対決にはならないと思いますよ。
オカルト現象を解決しながら、その裏に隠された何かを解き明かす展開のような気がします。
『ぬらりひょん』少年漫画そのまんまですね。
実は少年漫画乗りは苦手なんで…でも、見た続けたいと思いますw

2010/7/8(木) 午前 0:01 ぱっく

顔アイコン

>ルルベルさん
偶然か、ゾンビが重なりましたよねww

『学園黙示録』は、地上波で放送できる限界を超えてるような気がするんですけど…
化物相手だからOKなんでしょうかね??
1話目はさすがに緊迫感があって良かったですが、これがいつまで続くか見ものですね!
大抵、イライラさせるヤツがいて、そいつのせいで大変なことになっちゃうんですよね。
麗って、いざという時に裏切ったりしそうwww

『オカルト学院』掴みは、今までの“アニメノチカラ”の中では最高ですよね。
ヒロインもクールぶっていますが、時折見せる間抜けな表情が好印象です。
男のポロリは正直どうでもいいです!もっと女子を!!(コラ!

『ぬらりひょん』原作は読んでいませんが、展開を見る限り、典型的な少年漫画だと思いますよ。
夕方にやらないのは、なぜだろう?ってくらいのw
この手のものは、見飽きちゃってるので、この先が不安ですよね^^;

2010/7/8(木) 午前 0:11 ぱっく

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事