アニメを見て感想を書くよ!

アニメなどのレギュラー記事は、しばらくの間お休みします。【記事はネタバレ注意】

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
屋根から落ちそうになった六花を助けて抱きしめてから、勇太は六花への想いが変わっていることに気付く。
六花もまた勇太へ気持ちが強くなっていることに気付くのだった。
そんな六花に対して早苗は、複雑な気持ちを抱えながらも、きっと想いは伝わっているはずだと勇気づける。


イメージ 2
大事な話があると言い、久しぶりに六花と一緒に帰る勇太。
「六花…」
「私、勇太のことが好き」
「ま、待て!俺が先だろ!!」
「ダメ、邪王真眼によって、先は私と定められている…邪王真眼は最強」


イメージ 3
「せっかく考えてきたんだから言うぞ」
「闇の炎に抱かれし者よ、ダークフレイムマスターと恋人の…」
「続けて!」
「闇の炎に抱かれし者よ、ダークフレイムマスターと恋人の契約を…結べ」
「はい」


イメージ 4
家に帰ると、話があると十花が勇太を待っていた。
料理の修業のため十花はイタリアへ行くことになり、これからは母親が六花と一緒に暮らすことになったという。
母親とちゃんと話が出来るように、六花をまともにしてくれと勇太に頼む十花。
勇太の言うことなら、きっと聞くはずだからと。
だが勇太は、六花はあの姿をすることで父親がいた時の暮らしを守っているのだという。
「アイツの言うことを肯定して、何が解決する」
「それを肯定するのは…無責任だ」


イメージ 5
学園祭当日、路上パフォーマンスの準備を進める勇太と六花。
しかし、勇太は昨晩の十花の言葉が頭から離れない…
そんな折、勇太は六花の母親と偶然出会う。
そして、六花の母親は六花のために作ったお弁当を勇太に預け、そのまま帰る。
「あの子…やっぱり、まだ私に会いたくないでしょうから」


イメージ 6
「(無責任なのかな…やっぱり)」
「勇太」
「六花…眼帯、取れ」
「!?」


イメージ 7
「意外だったなぁ、あんなことを言うなんて」
「お弁当がさ、まだほんのり温かくて本当にずしっと重くて…なんか、詰まってるんだよ、いっぱい」
「愛情が?」
「現実が」


イメージ 8
森夏と別れ、六花を探す勇太。
すると、六花は後夜祭のステージに立って、父親が好きだったという歌を歌っていた。
そして、歌い終わった六花は…


互いに告白して、ようやく付き合い始めたと思ったら、もう試練の時ですか!!
個人的には、この六花ちゃんの問題を解決してから、2人は付き合うのだと思っていましたから、2人が付き合った上でこの問題に立ち向かうという展開になるとは、正直意外でした。
しかも、最後のあの様子だと、六花ちゃんは中二病から卒業することを決意したようで…
これは予想は出来ていた展開ですが、これからどうなっちゃうのかは不安ですよね^^;

勇太も十花さんには頭を下げられ、今のままの六花ちゃんを認めることは無責任だと言われ、六花ちゃんに会ってもらえずに寂しそうな母親の姿を見たら、今すぐどうにかしなきゃダメだと思っちゃったんでしょうね。
六花ちゃんも母親からのお弁当を受け取って、周りを困惑させていることを再確認し、勇太に言われたことを機に、中二病を卒業しようと思ったのでしょう。
でも、原因は中二病ではないので、中二病をやめたからといって全て上手くいくとは思えませんよね。

六花ちゃんの中二病って、現実逃避の手段として使ってはいますが、もちろん本人は中二病的なことが本当に好きでやっていますし、もはや六花ちゃんの個性にまでなっていますからね。
勇太もそこを含めて六花ちゃんのことが好きなのでしょうから、違和感を覚えてぎこちなくなってしまいそう。
それになにより、個人的にはもっと中二病的なイチャイチャが見たかった!!w
勇太にポーズをとらせてカッコ良いと言ったり、ポーズをとって写メとかバカップル具合が面白かったのに…
まあ、いずれ元に戻るのでしょうけど、これらのことをどう決着させるのか気になりますね!

ところで、六花ちゃんが中二病じゃなくなったら、同好会はどうなるんでしょうね?
“極東魔術昼寝結社の夏”は解散になってしまうのかな??
まあ、くみん先輩は昼寝していただけだし、モリサマちゃんも他でも上手くやりそうですけど、凸ちゃんが…
マスターと同好会を一度に失った凸ちゃんは、かなりの大ダメージですよね。
今回も六花ちゃんを勇気づけながらも、不安やモヤモヤをモリサマちゃんにぶつけていましたから^^;
壮絶に落ち込んでしまいそう…でも、きっとモリサマちゃんが何とかしてくれるはず!!


◇今日のプチお気に入り!◇

イメージ 9
六花ちゃんとの百合展開はOKだったとはwww
鼻をたらしながら悔しがる凸ちゃんが可愛かった♪
でも、本当の運命の人はすぐそばにいますよ!今はボコボコにしてますけど^^;


イメージ 10
過去の中二病発言で屈辱を受けるモリサマちゃんの顔が良い!!
「幾つになったの?716歳?」とか、「まだトカゲを捕まえる?」とかwww
でも、今のモリサマちゃんの様子を見て、それほど驚いてはいない様子でしたね。
中二病になる前のモリサマちゃんを知っていたのかな??


イメージ 11
一色見事に玉砕!!
しかも、寝言で断られるとはwww

閉じる コメント(6)

うちでサンテレビが見れるようになったので見ました。
サンテレビ、bsアニマックス、bs11と三回も見れます。
予想外の展開でしたが勇太と六花はやっぱり最高です。

2012/12/6(木) 午後 8:41 [ 泊汰 ]

顔アイコン

2人可愛いですv もう結婚して良いですv
ただBパートで現実に引き戻されましたね…。六花はもうしばらく中二病してて良くて、全ては時間が解決すると思うのですが…。カラコンとっちゃいましたねえ…。

2012/12/6(木) 午後 9:49 たかむね

顔アイコン

>土地さん
サンテレビはアニメが多いですから、見られるようになったのは良かったですね!
勇太と六花ちゃんのイチャイチャシーンがもう少し見たかったですよねw

2012/12/6(木) 午後 10:25 ぱっく

顔アイコン

六花の表情がとてもよかったですw
母親登場でどういった展開になるのか注目ですね。
あと、一色の見事な玉砕乙!

2012/12/6(木) 午後 10:27 japantraveler

顔アイコン

>たかむねさん
でも、まだ小指でタッチですからね^^
結婚まで先は長そうですwww
今までは時間が解決してくれると思っていたんでしょうけど、十花さんのことや、お母さんと直接会ってしまったことで勇太にも焦りが出たのかもしれませんね。
邪王真眼を捨ててしまいましたね…^^;

2012/12/6(木) 午後 10:28 ぱっく

顔アイコン

>japantravelerさん
恥ずかしがる六花ちゃんの表情がたまらなかったですよね!!
お母さんの登場で、唯一の理解者だった勇太が中二病否定派にまわってしまいましたからね…
なぜ今の状況で告白してしまうのか…若さって凄い!ww

2012/12/6(木) 午後 10:31 ぱっく

開く トラックバック(9)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事