アニメを見て感想を書くよ!

アニメなどのレギュラー記事は、しばらくの間お休みします。【記事はネタバレ注意】

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
事故から半日が過ぎても、クドの母親の安否は分からず…
悪化していくテヴアの状況に理樹たちは、ただ呆然とするだけだった。
一方、ショックで倒れてしまったクドは目を覚ます。
「全部、思い出しました…私、牢獄にいました」


イメージ 2
事故の原因はロケットに積んでいた実験炉が爆発した可能性が高いらしい。
そして、爆発による汚染の可能性があるため、テヴアへの出入国が制限されるという。
そんななか、大使館から母親の安否確認のため、明日クドに迎えが来るという。
だが、鈴は帰ってもクドが悲しい思いをするだけだと、クドが可哀想だと…
思わず走り去っていった鈴を追いかけ、土手にやって来た理樹は、そこで隠れて泣いていたクドを見つける。
母親に会いたいけど、自分は日本に逃げて来たのだから帰れないというクド。


イメージ 3
7年前、クドは憧れの母親と同じく宇宙飛行士を目指すことを決意する。
そのことを言うと母親も大喜びしてくれて、早速、テヴアの航空学校へ入学する。
だが、一生懸命頑張ってみるが勉強についていけず、落ちこぼれてしまうクド。
偉大な母親に比べて、娘は出来損ない…
そんな視線と自分の不甲斐なさに耐えきれず、母親に何も告げずに日本に逃げて来たのだと。


イメージ 4
みんなで相談した結果、やはりクドはテヴアに帰った方がいいという結論に。
しかし、クドは行かなくてはいけないことは分かっているが、行きたくないと。
怖いので、みんなのそばを離れたくないと言う。


イメージ 5
クドが決めたことだから、何も言うことは出来ないと思う理樹。
そんななか、焼却炉の前でクドと話をしている様子の恭介を見かけるが、声までは聞こえなかった。
「全て思い出したそうだな」
「また同じ時間、同じ経験を繰り返すのか?能美の願いは変わってしまったのか?」
「能美がどういう選択をしようと理樹も、そして俺たちも責めることは無いだろう」
「ごめんなさい、恭介さん」


イメージ 6
恭介は、クドは帰った方がいいと思っているのだろうと考える理樹。
だが、自分はクドに辛いことに立ち向かえとは言えない。
「(何を選んだって、結局後悔は残る…正解なんて、どこにも無いんだから)」


イメージ 7
何気なく葉留佳に電話をかけてみるが繋がらない。
さらに、美魚にもかけてみるが…
すると、急に理樹の脳裏に何かの映像がフラッシュバックする。


イメージ 8
気付くと、理樹は焼却炉の前にいた。
捨ててあったダンボール箱が気になって中を開けてみると、中にはクドの部屋にあった宇宙に関する物が詰められていた。
そして、その品々には、クドの宇宙へ対する思いが込められていた。


イメージ 9
ダンボール箱を持って、クドの前に現れる理樹。
そして、どんなに目を背けても、本当の気持ちを消すことは出来ない。
クドは心の底から宇宙に憧れているのだと言う。
だから、なにも母親のようになることはなく、クドはクドらしく自分の出来ることで夢を追い続ければいいと。


イメージ 10
イメージ 11
「クドは、お母さんに会いたいんだ」
「弱虫だって、叱られたって構わないじゃないか」
「クドは、お母さんが大好きなんだ」
「私…私、もう逃げたりしません」
「お母さんに会いたいです!」


イメージ 12
翌日、クドは大使館員と共にテヴアへ出発する。
もしかしたら、もう日本には戻って来られないかもしれない。
しかし、必ず戻って来ると約束し、立ちはだかる困難の中にクドは一人で旅立って行った。


出入国が制限されるほどの大事故となると、クドママの安否は絶望的でしょうね…
鈴ちゃんの言った通り、辛い思いをしちゃいそうですが、行かないわけにもいきませんからね。
しかも、そんな状況を一人でどうにかしなきゃいけないなんて…
クドちゃんは本当に大丈夫なんでしょうかね??

ということで、テヴアに帰り、母親と向き合うことを決意したクドちゃん。
でも、次回予告の様子だと、やっぱり酷いことになっていそうですね…
そんなクドちゃんを同じ場所にいない理樹たちが、どうやったら助けることができるのでしょうね?
ここはまた、ファンタジー展開が来るのかな??

そういえば、全部思い出したというクドちゃんのことを、珍しく恭介が気にしていましたね。
理樹に何かを促すわけでなく恭介が直接、クドちゃんに諦めるな的なことを言っていましたし。
話の内容からすると、何かの願いを叶えるために、同じ時間をループしているような感じでしたね。
理樹も時々フラッシュバックを起こしますから、やはりこの世界は普通じゃないのでしょう。
いつも理樹がどうかしなきゃいけない状況が、故意に作られている気がしますし、世界の秘密にしても、鈴ちゃんを成長させるためには、お膳立てが出来過ぎていますからね。
まあ、美魚ちゃんのエピソードからしても普通じゃないのは察しがつきますし、key作品はこの手のファンタジー設定が好きですから、きっとそうなのでしょうね。


◇今日のプチお気に入り!◇

イメージ 13
クドちゃんのマントと帽子は、ママからもらったものなのですね。
ということは、ママは今のクドちゃんと同じくらいの身長なのか…
どんなロリコ…じゃなくて、どんな人なのか父親の顔が見てみたいですね!w


イメージ 14
随分とキャラが立っているモブ子でしたね。
一応、杉並さんという名前もあって、中の人は、はなざーさんだったし…
意外と重要なキャラだったりするのかな??

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

仕事速いですねー

2013/3/10(日) 午前 1:40 [ dirge. ] 返信する

顔アイコン

>>ということは、ママは今のクドちゃんと同じくらいの身長なのか…
おかあさんかわいい

2013/3/10(日) 午前 1:41 [ dirge. ] 返信する

顔アイコン

>清く正しい69mahさん
途中で『俺修羅』と『みなみけ』を見ていなければ、もっと早く上げられたはずw
クドちゃんのママは、中学生くらいにしか見えませんね^^

2013/3/10(日) 午前 1:53 ぱっく 返信する

クドママの安否、どうなんでしょうね?
既にフラッシュバックや次回予告でクドが良い状況ではないように思えますね
理樹はどうやってクドを助けるのか
ファンタジーでしたよ、この世界ならではだからとも言えますね
同じ時間をループってのとはちょっと違いますね
理樹も鈴も成長しなくてはいけないのですかね?
姉御のルートが出てませんが、あれが一番好きですね
クドの家族はいったいどんななのでしょうかね?
杉並さんようやく出てきましたね、重要なモブですよ
起点人物ですから、特に鈴との方で

2013/3/10(日) 午前 1:59 [ B猫@ワン子 ] 返信する

>>クドは母を探しに帰りましたが、クドママの安否とクドがどうなっていくのか気になりますね

2013/3/10(日) 午前 2:51 [ B猫@ワン子 ] 返信する

ふぅ〜だいぶ出遅れて・・・お邪魔します!

「クド」の話は、なんだか核心に近かったですね
大切な人の背中を追っていた・・・そして訪れた挫折のとき
大切な人に何も伝えず逃げだした・・・弱い自分にがっかりしている
それを自分のことのように聞いていた「鈴」・・・

クドの話なんですが、途中から誰かの話と交錯しているようにも見えました

「恭介」の先に進めという思いと、真逆の「鈴」の思いの違い・・・
戸惑いながらも先に進むように背中を押した「理樹」・・・
そして、その姿を確かに見ていた「恭介」・・・

「クド」の展開も気になりますね
進む先で見るだろう過酷な現実・・・そして戻ってこれるのか?

2013/3/10(日) 午前 6:01 つぼ 返信する

ゲーム(原作)やってないのに結構するどいですねw

2013/3/10(日) 午後 2:46 [ 名無しさん ] 返信する

顔アイコン

>B猫さん
クドちゃんもクドママもどうなってしまうのか気になりますよね。
やはり、理樹が何とかする状況になるのでしょうけど、今回は離れた場所ですからね…
恭介が同じ時間を繰り返すのか?と言っていたので、そう思いましたが違うのかな?
まあ、あまり突っ込むとネタバレがこぼれてきそうなので、よしておきますがw
杉並さんは重要なモブキャラ(笑)なんですねw

2013/3/10(日) 午後 3:14 ぱっく 返信する

顔アイコン

>つぼさん
鈴ちゃんもクドちゃんと同じような状況を経験しているような感じでしたね。
あと、理樹のフラッシュバックに鈴ちゃんらしき姿が見えたのも気になるところです。

辛いことに背を向けるか、前に進むかが話の分岐点ぽかったですね。
ゲームだと選択を間違えてゲームオーバーになってしまうようなw

最終的にはクドちゃんも元気に戻って来ると思うのですが、どうやってそういう方向に導くのか気になりますね^^

2013/3/10(日) 午後 3:19 ぱっく 返信する

顔アイコン

>名無しさん
今回の恭介のセリフはまんまでしたからね。
あと、key作品ってこういう展開が好きじゃないですかw

2013/3/10(日) 午後 3:21 ぱっく 返信する

やはりクドの母が心配です。次回に目が離せません。

2013/3/16(土) 午前 0:59 [ 土地 ] 返信する

顔アイコン

>土地さん
本当に無事でいてくれるといいのですが…

2013/3/16(土) 午後 3:58 ぱっく 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(14)


.


みんなの更新記事