アニメを見て感想を書くよ!

アニメなどのレギュラー記事は、しばらくの間お休みします。【記事はネタバレ注意】

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
突如現れ、智花に勝負を挑んで来た外国人の女の子。
智花には及ばないが、かなりのテクニックの持ち主だった。


イメージ 2
そして、智花のフリースローを見て…
「キレイ…」


イメージ 3
その女の子の名前は、ミミ・バルゲリー。
昴の父親の銀河が仕事をしていた、ハワイのプロジェクトで一緒だったフランス人教授の娘。
そして、ハワイでは銀河にバスケを教えてもらっていたという。
そのミミが、慧心学園の5年生に転入してくる。


イメージ 4
もう一度、智花と戦うために自分のチームが欲しいミミは、男子バスケ部へ道場破りにやって来る。
男子バスケ部を制圧して、自分のチームにするつもりらしい。
そんなことを言われてしまい、困り果ててしまう夏陽。


イメージ 5
一方、紗季のケータイに夏祭りでの昴との写真が送られてくる。
送って来たのは、紗季の1つ下の幼馴染、藤井雅美。
雅美の実家は、紗季と同じ商店街で寿司屋を経営しており、タウン誌でのランキングで紗季の実家のお好み焼屋に負けて以来、紗季のことをライバル視している。
今回もこの写真をバラ撒いて、紗季の店の評判を落とそうという魂胆だった。
そんなことをしても何にもならないと思いつつも、迷惑がかかってしまうかもしれないと昴に連絡する紗季。
紗季から送られてきた写真を見た昴は、ロリコンだと思われてしまうと、慌てて紗季の元へ。


イメージ 6
昴と共に雅美に話をする紗季。
その写真をバラ撒いて紗季の店の評判が下がっても、雅美の店の評判が上がるわけではない。
むしろ、卑怯な手を使ったと思われ、評判が落ちてしまうのではないかと。
紗季の話を聞き、写真を削除する雅美。
こんなことをしなくても、次は自分の店がトップになると言って立ち去って行く。
そんななか、雅美がバスケットシューズを履いていたのを見つけた昴は、雅美はバスケをやっているのかと紗季にたずねるが、紗季には全く覚えが無い。


イメージ 7
智花と勝負がしたいと言うミミのため、ミミのチームを作ることを考える夏陽。
まずは、自分の双子の妹で、バスケができる椿と柊。
そして、日頃からひなたの練習に付き合っている、ひなたの妹のかげつに声をかける。
「もし、ひなたと戦うことになったら、どうする?」


イメージ 8
イメージ 9
「あの、姉さま」
「もし例えば、私と戦うことになったら、どう思いますか?」

「ひな、かげと勝負、楽しいよ」
「姉さま!」


イメージ 10
さらに夏陽は、紗季がバスケを始めたのを知り、陰でずっと練習していた雅美にも声をかける。
「勝負したくないか?」
「紗季とバスケットボールで」


イメージ 11
「「たのもう!!」」
「ボクたち5年生で集まって、女バスの道場破りに来たんだ!」
「「5人揃って、新・慧心女子ミニバスケット部だ!!」」


イメージ 12
体育館をかけて、6年生と5年生で試合をすることになる。
そんななか、昴は銀河にあることをお願いする。


イメージ 13
そして、試合当日。
昴は特に指示を与えず、自分たちで考えて試合を作って欲しいと言う。


イメージ 14
5年生チームは、自分のライバルばかりに気を取られ、好き勝手に動きバラバラ。
所々で良いプレイはあるが、見事なチームワークの6年生チームに圧倒される。


イメージ 15
そこに、銀河がやって来る。
タイムアウトを取り、みんなを集める昴。
「この度、君たち5年生の1日監督をやらせていただくことになりました」
「よろしく!」
「「えっー!!」」


突然やって来て、もっかんに勝負を挑んだフランス少女のミミちゃん。
どんな子かと思ったら、負けん気が強いだけで、真面目で素直な良い子でしたね。
日本語も堪能なので、なんでフランス人設定なのかは分かりませんが、そのうちその意味が出てくるのかな??
あと、お胸が無いことを気にしていたみたいですが、ミミちゃんはそれでいいんです!!(←バカ

そのミミちゃんが、もっかんと勝負するために、男子バスケ部へ道場破りを!w
いきなりそんなことを言われて困り果ててしまう夏陽でしたが、その後、ミミちゃんの仲間集めに協力してあげて、バスケが出来そうな子に声をかけて回るとは、夏陽も以外といいヤツですよね。
男子バスケ部のキャプテンをやっているくらいだから、もともと面倒見はいいのかな?
それとも、ミミちゃんがタイプな子だったから手伝ってあげたのかな??
ルックス的には、ひなちゃんに似ていますしw

そんなこんなで、とんとん拍子で5人集まり、試合開始。
自分勝手でバラバラなプレイをしてしまい、いきなり苦戦してしまう5年生チーム。
けれど、ミミちゃんのテクニックや、つばひーのコンビプレイ、雅美ちゃんのロングシュートに、かげちゃんの身体能力と、個々に良いものは持っているので、それがどう発揮されるのか、昴パパの手腕に期待ですね!
さらに、昴パパによって、6年生の各々の弱点も発覚しそう。
そして、やっぱりこの作品は試合が始まると燃えますよね!!


◇今日のプチお気に入り!◇

イメージ 16
1話の中にお風呂シーンを2回入れてくるとは天才か!?
そして、袴田姉妹は何気に谷間が出来るほど、お胸様が成長していて…(コラコラ^^;


イメージ 17
一人だけノリが違って、赤面モジモジのかげちゃんがカワエエ♪

閉じる コメント(2)

一日監督・・・このチームをどの様にしてまとめあげるのか
まとまった時のチームの強さが見物ですねw

2013/7/16(火) 午後 11:24 [ B猫@ワン子 ] 返信する

顔アイコン

>B猫さん
即席のチームですから、まとめるというよりは個性を生かしたり、相手の弱点をついたりでしょうね。
まとまるのは入部してから描きそうですし。

2013/7/18(木) 午後 8:35 ぱっく 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事