アニメを見て感想を書くよ!

アニメなどのレギュラー記事は、しばらくの間お休みします。【記事はネタバレ注意】

全体表示

[ リスト ]

実は『星刻の竜騎士』と『健全ロボ ダイミダラー』は、AT-Xで先週の土曜に放送が開始されているのですが、このブログは関東地上波&BS基準なので、月曜アニメとして紹介します。
ところで、『ダイミダラー』の視聴制限は分かりますが、『聖刻の竜騎士』はなんでだろう??
そして、今回は関東火曜スタートの『ブラック・ブレット』『ソウルイーターノット!』の1話目感想も紹介!

※期待度:★=1点, ☆=0.5点 の5点満点。

星刻の竜騎士 #1「少年と竜」

イメージ 1
竜を飼う国“ロートレアモン騎士国”に建つ“アンサリヴァン騎竜学院”に通うアッシュ・ブレイク。
どんな竜でも乗りこなしてしまう能力を持っているアッシュだが、契約の証である“星刻”を持ちながらも“パル”と呼ばれる自分の相棒たる竜が誕生しないことに悩み、また肩身の狭い思いをしていた。
そんなある日、他国のスパイに遭遇したアッシュは、勢いあまって崖下へと転落してしまう。
死を覚悟したその時、アッシュの左腕に刻まれた飼い主とパルを繋ぐ証である星刻が輝き出す!

竜の代わりにエーコちゃんに跨るんですね!いや跨ってもらうんですね!(コラ!!
なんか男女が逆になった『ゼロの使い魔』って感じもしますが、お話としては嫌いじゃないかな。
物語がどういう方向に進むのかは分かりませんが、定番だと最初はクラスメイトとぶつかって仲良くなって、最後は大きな事件に巻き込まれて、みんなで力を合わせて解決ってところでしょうか?
まあ、本当にこの通りだと面白味に欠けるので、この作品ならではの展開を期待したいですね。
(★★☆・・)


健全ロボ ダイミダラー #1「揉め!ダイミダラー出撃!」

イメージ 2
突如として地球に現れた謎の生命体“ペンギン帝国”と、対ペンギン専門の秘密組織“美容室プリンス”の戦いが続くなか、美容室プリンスはペンギン帝国が操る巨大ロボ“ペンギンロボ”に対抗するために開発した対ペンギンの最終決戦兵器“ダイミダラー”のパイロットを探していた。
女性が持つ豊かな双丘に夢中な熱血男子高校生・真玉橋孝一は、その身に宿す未知のエネルギー“Hi-ERo粒子”の因子保有者(ファクター)である故に、ダイミダラーのパイロットに選ばれるのだが…

こりゃ本当に酷い!!(褒め言葉)
1クールに1本くらいは、こんな清々しいくらいおバカでえちい作品があってもいいですよね!
昨今はおぱーいを揉むだけで規制が入る作品が多いですが、ガッツリ映している本作は賞賛に値します!w
さらに僕らのAT-Xではポッチも描かれているのですから、本当に最高じゃないですか!?
これこそ、頭をからっぽにして見る作品でしょうねw
(★★★☆・)


ブラック・ブレット #1「最後の希望」

イメージ 3
突如、現れた異形の寄生生物“ガストレア”。
そのガストレアの侵攻により、国土の大半を失った人類は、ガストレアが唯一弱点とする金属“バラニウム”で作ったモノリスで囲われた狭い“エリア”の中で、隠れながら生きることを余儀なくされていた。
そんななか、ガストレアへの対抗手段を持ったスペシャリスト集団“民間警備会社”に所属する高校生・里見蓮太郎は、相棒の少女・藍原延珠と共に、東京を壊滅に追い込まんとする、危険な企みに巻き込まれていく…

見たことあるような設定をかき集めている感じもしますが、それなりに興味深くて悪くないです。
設定の甘さが見られるのは、実にラノベらしいですが、この後にもっともな理由が説明されるのかな??
ただ、10年前があんな悲惨だったのに、みんな普通に暮らし過ぎ…敵にも頻繁に侵入されているようなのに^^;
まあ、そんな細かいことは、延珠ちゃんの可愛さの前では本当にどーでもいいこと!もう俺ドリコンになる!!
それにしても、幼女に守られながらも、その幼女を忌み嫌うとは、なかなかキチクな設定ですよね…^^;
(★★★★・)


ソウルイーターノット! #1「死武専、入学!」

イメージ 4
緊張の面持ちでアメリカ・ネバダ州の空港に降り立ったのは、恋に恋する14歳・春鳥つぐみ。
ある日、“武器”としての能力に目覚めたつぐみは、“デス・シティー”にある“死神武器職人専門学校(死武専)”に武器として入学するため、はるばる日本からやってきたのだった。
期待と不安を胸に入学式に出席したつぐみは、2人の“職人”、多々音めめとアーニャ・ヘプバーンに出会う。
個性豊かな先輩たちに囲まれる環境に戸惑いつつも、殺伐だけどウキウキライフがスタートする!

アーニャちゃんのツンデレ百合拗ねが可愛すぎてガガントス!(意味不w
今回は設定説明があまり無く、主要キャラが登場したのみでしたが、どちらかというと本編キャラの方が目立っていて、本編を見ている人は楽しかったでしょうけど、初見の人はよく分からず、なんのこっちゃでしょうね^^;
本編はバトルを通して、職人と武器の信頼関係を描いていましたが、今作は学園生活を通じて、百合な三角関係でつぐみちゃんを奪い合いながらも、友情を深めていくという感じになるのかな??
(★★★☆・)


春アニメ1話目第6弾は、木or金曜にアップ予定です。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

健全ロボ ダイミダラー…清々しいまでのバカエロ路線で大爆笑しましたwやっぱり、1本はこういう大笑いできるアニメがないといけませんねw気になったのは同じ女の人の胸ばかり揉んでいると飽きて、ハイエロ粒子が放出されなくなるんじゃないかということで、気になって1巻買って読んじゃいましたw
ソウルイーターノット!…死武専がリアル世界にあることにびっくりしましたwてっきりソウルイーターの世界というのは日本とかアメリカとか関係ない全く別世界の話だと思っていました。武器2人に職人1人ならばキッドみたいに1人が2つを同時に使えばいいということになりますが、武器1人で職人2人というのは3人が傷つかない着地点が見つからないですよね。自分はマカの声中毒なのでマカの声がまた聞けで満足でしたw

2014/4/9(水) 午後 11:40 [ イッチー ]

顔アイコン

>イッチーさん
『ダイミダラー』ここからさらにエスカレートするんですかね?
最終回にはどうなっていることやらw
『ソウルイーター』自分もそこにビックリしました!ファンタジー世界のお話かと思っていただけに。
職人によって形態が変わるとかなんですかね?
マカはだいぶ上手くなりましたねw

2014/4/10(木) 午後 11:02 ぱっく

顔アイコン

こんばんは。
ダイミダラーが面白すぎますね☆
今季も本数が多いし、設定が複雑なのもおおいので、
このアニメだけは何も考えずに楽しめそうです。

2014/4/10(木) 午後 11:44 ハニー先輩

顔アイコン

>ハニー先輩さん
『ダイミダラー』は、くだらなくて良いですよね!
設定をこらないと、他と被ってしまいそうですからね…
新しい作品を作り出すのも大変そうですよね^^;

2014/4/12(土) 午後 9:18 ぱっく

星刻の竜騎士は面白くなさそうです。
健全ロボダイミダラーは面白そうなので視聴決定です。
ブラック・ブレットはまだわからないところが多いです。
ソウルイーターノットはダイミダラーの裏で切るかもしれません。

2014/4/13(日) 午前 4:00 [ 泊汰 ]

顔アイコン

>土地さん
『星刻の竜騎士』は、まあ典型的なラノベ作品でしょうね^^;
『ダイミダラー』は、酷くて良かったですw
『ブラック・ブレット』は、今後の展開に期待です。

2014/4/13(日) 午後 5:30 ぱっく


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事