アニメを見て感想を書くよ!

アニメなどのレギュラー記事は、しばらくの間お休みします。【記事はネタバレ注意】

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
記憶の戻ったラライヤは、G-セルフがYG-111と呼ばれた偵察用モビルスーツだったとアイーダたちに教える。
ドレット軍で不採用になった機体で、地球にいる間はレイハントンの生き残りを探せと命じられていたと。
フォトンバッテリーの件で、ドレット家とレイハントン家は昔から意見が違い、トワサンガ内で分裂していたらしい。


イメージ 2
メガファウナとサラマンドラを追撃するドレット艦隊のクノッソスから、MS隊が出撃する。
クノッソスから出撃したアリンカトを迎え撃つG-セルフ
G-セルフを見てラライヤが寝返ったのかと驚くロックパイだが、G-セルフの戦いぶりで地球人が操っていると見抜く。


イメージ 3
ベルリたちの活躍でドレット艦隊の追撃部隊は後退する。
今回の戦いで、ラライヤがリンゴの持ち込んだMS“モラン”を動かしたと聞き、回復ぶりに驚くクリム。
さらにラライヤは、クリムたちのフルネームや階級も覚えていた。


イメージ 4
メガファウナとサラマンドラは、トワサンガのシラノ-5に近づくと、別々の桟橋に誘導される。
そして、クリムたちは街中に入ったところで捕まってしまう。
一方、久しぶりの故郷にはしゃぐラライヤのもとに現れたラライヤの隣人のフラミニアは、ベルリとアイーダを見ると、会わせたい人がいると言い出すのだった。


相変わらずメチャ強のベルリですが、とうとう“ニュータイプ”という言葉が出てきましたね。
宇宙世紀より10世紀以上経っている世界で、この言葉がどういう意味をもっているのか気になります!

そして、次回予告があまりにも衝撃的でしたね!w
予想はついていましたが、まさかベルリとアイーダさんが姉弟だということを予告でバラされるとはw
伏線はたくさん張っていたので、この事実自体には驚きはなかったのですが、次回予告で知らされることになったというのが驚きでしたw

ということで、トワサンガ入りしたベルリたち。
しかし、天才さんたちは捕まってしまいましたね^^;
いくらラライヤさんやリンゴくんが大丈夫だと言っても、一応、敵地なんだから警戒はしておかなくちゃ^^;
そして、ベルリたちは、ラライヤさんの知り合いから会って欲しい人がいると言われ…
まあ、次回予告でバラされたので、ここは2人の血縁の人か両親を知る人が出て来るのでしょうね。


◇今日のプチお気に入り!◇

イメージ 5
あれだけ大好きだったチュチュミィを置いて行ってしまうとは…
なんか、ラライヤさんの変わりように悲しくなってきたなぁ^^;

閉じる コメント(4)

顔アイコン

次回予告で姉弟っぽいことが明らかに。なぜ認証付きのMSにしたのかなあ…。

2015/1/15(木) 午前 11:10 たかむね

顔アイコン

こんばんは。
なんらかの血のつながりはありそうでしたが、普通に姉弟でした(^^;
僕もラライヤさんの変わりようはちょっと悲しいです。

2015/1/15(木) 午後 9:37 ハニー先輩

顔アイコン

> たかむねさん
G-セルフに秘密の力があるのかもしませんね。
それを一族にしか使えないようにするためとか?

2015/1/15(木) 午後 9:57 ぱっく

顔アイコン

> ハニー先輩さん
ベルリが養子だという時点で、十分に怪しかったですからね。
ラライヤさんは、昔のパンチがある方が好きでした…w

2015/1/15(木) 午後 9:58 ぱっく

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事