アニメを見て感想を書くよ!

アニメなどのレギュラー記事は、しばらくの間お休みします。【記事はネタバレ注意】

全体表示

[ リスト ]

『きんモザ』⇒『のんのん』⇒『ごちうさ』のループが一生続けばいいのにと思う今日この頃。
最近は妙に疲れるので、ほんと癒しを欲しているんですよね…
それは置いておいて、今回は関東月曜スタートの『赤髪の白雪姫』『To LOVEる−とらぶる−ダークネス 2nd』『実は私は』『のんのんびより りぴーと』の1話目感想です。

※期待度:★=1点, ☆=0.5点 の5点満点。

赤髪の白雪姫 #1「出会い…色づく運命」

イメージ 1
生まれつき赤い林檎のような美しい髪をもつ少女・白雪。
その珍しさを気に入ったラジ王子の愛妾にされかった白雪は、生まれ育った国を出ることに。
隣国“クラリネス”の森を彷徨っていると、空き家から飛び出してきた少年・ゼンと出会う。
多少のことには物怖じしない白雪の性格が気に入ったゼンは、困っていた白雪に手を差し伸べる。
なんと、ゼンはクラリネス王国の第二王子だったのだ。

自国の王子に逆らって家を捨てて国を飛び出しちゃうなんて、白雪ちゃんもなかなかの行動力ですよね!
まあ、あんなバカ王子の愛妾になって一生暮らすくらいなら、全てを捨てて逃げた方がマシですよねw
そんな気骨のある白雪ちゃんを気に入ったゼンもまた、毒を盛られながらも白雪ちゃんを救いに他国に乗り込んで、王子まで脅迫しちゃうとは大したヤツです。
似た者同士でお似合いですし、この2人は見ていて清々しさを感じるので、素直に恋路を応援できそう^^
(★★★・・)


To LOVEる−とらぶる−ダークネス 2nd #1「Unconsciously〜頭ふわふわ☆心どきどき〜」

イメージ 2
女の子が苦手な高校生の結城リトは、銀河を治めるデビル―ク星の第一王女・ララと出会い、美少女たちとのえっちな“とらぶる”な日常を送っていた。
そのリトに惹かれるララの妹・モモは、リトに好意を持つ女の子全員を幸せにすべく楽園計画を進める。
そして、モモは計画のキーマンとなるリトが想いを寄せる少女・西連寺春菜に楽園計画の話を持ちかけるが…
その一方で、金色の闇の妹である黒咲芽亜とネメシスによって、不穏なダークネス計画も進行していた。

いくら白モヤで隠していても、リトさんがお股に顔面を突っ込んでいるのが容易に想像できちゃいますよね!
あのリトさんのあり得ないラッキースケベは、もはや形式美と言ってもいいですよw
それはそうと、AT-Xでも放送があるのに白モヤがトリアージされないなんて…ワンランク上、頑張れよ!!
物語の方は今まで進んでいるのか微妙だった楽園計画ですが、春菜ちゃんを揺らがしたのは大きいですよね!
あとは、タイトルにも入っているダークネス計画がどんなものなのかも気になるところです。
(★★★・・)


実は私は #1「告白しよう!」

イメージ 3
嘘や隠し事が出来ない通称“アナザル(穴の開いたザル)”と呼ばれる高校2年生の黒峰朝陽。
ババ抜きをしてもすぐに手札が読まれ、全てのことに素直に反応してしまう。
そんな朝陽が密かに思いを寄せる相手は、ミステリアスなクラスメイト白神葉子。
葉子への想いを伝えるよう、親友たちに背中を押された朝陽は、葉子が待つ教室へと駆ける。
ところが、葉子の背中からは羽が生えていて…なんと、葉子は吸血鬼だったのだ!!

朝陽が葉子ちゃんの正体を知って秘密を持つというだけのエピソードをずいぶんと丁寧にやっていましたね。
まあ、そのお蔭で見た目はそこまで可愛いとは思えなかった葉子ちゃんが、凄く可愛く見えてきました!
朝陽は嘘や隠し事が出来ないということですが、分かりやすいというだけであって、まさか葉子ちゃんが吸血鬼だなんて誰も思っていないから、何か隠し事をしてるくらいしか分からないんじゃないのかな?
むしろ、葉子ちゃんの方が朝陽の前で気を抜いたところを見られて、正体をバラしちゃう可能性の方が高そう。
(★★★・・)


のんのんびより りぴーと #1「一年生になった」

イメージ 4
春から旭丘分校に通う宮内れんげは、ランドセルを買ってもらいウキウキ気分で朝から登校の練習。
途中で枝を拾い、迷わないように地面に道標を付けて歩く。
学校に着くと校舎を見て歩き、見知らぬ広い場所で送る学校生活に、期待と不安を募らせるのだった。
2番目の姉のひかげは東京の高校へ進学し、れんげもいよいよ小学一年生になって、いろいろと環境が変わるなか、旭丘分校に新たな仲間がやってくる。

1話目から普通に続きをやるのかと思ったら、アニメオリジナルでれんちょんが小学校に入学するエピソードや、ひか姉が東京へ旅立つエピソードを持ってくるとは、なかなか見せてくれるじゃないですか!!
そして、アニメだからできる独特な風景を使った間も健在で、今回も安心安定で楽しませてくれそうですね。
ただ、一つ不満を言わせてもらえるなら、放送時間が遅すぎる!!
せめて24時くらいにやってくれれば、休み明けの月曜の疲れが癒されて、心地よい眠りにつけるのに!
(★★★★★)


夏アニメ1話目感想第6弾は、水曜にアップ予定です。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

赤髪の白雪姫…主人公が恋に恋するのではなく、目標を持って生きている少女マンガはいいですね〜。第1話、本当に面白かったのですが、1話だけで完璧に話が完結しているので、この後、どういう展開を見せていくのか気になります。
実は私は…白神は実はズボラでネコをかぶっているだけ…と予測したら、予測の斜め上の展開でびっくりしましたw何か、少年漫画の王道の展開なのですが、見るものをひきこむ魅力にあふれた作品です。

2015/7/8(水) 午後 9:57 [ イッチー ]

顔アイコン

> イッチーさん
『赤髪の白雪姫』ほんと1話でも十分な出来でしたよね。
この後は、王宮の薬師にでもなるんですかね?
『実は私は』正体がバレて怖い方に豹変すると思いきや、関西弁で可愛くなっていましたねw

2015/7/8(水) 午後 10:50 ぱっく

顔アイコン

実は私ははアニメは見なかったけどLINE漫画に配信されたんで読みました。私が予想してたストーリーと全然違ったけど結構面白かったです。俺も見れば良かったな

2015/7/8(水) 午後 11:32 ヤスキー

顔アイコン

> ヤスキーさん
予想していたストーリーとは違ったというのが気になりますね!
どんな話になるのか楽しみです^^

2015/7/9(木) 午後 10:18 ぱっく

赤髪の白雪姫はうまるちゃんの裏で切りました。
To LOVEるダークネスは規制が多すぎます。
実は私ははテレビせとうちが見れず視聴不可です。
のんのんびよりりぴーともBS未放送で視聴不可です。

2015/7/15(水) 午前 0:26 [ 泊汰 ]

顔アイコン

> 土地さん
いろいろと見れない作品が多くて残念ですね。
『To LOVEる』は、光が邪魔でいろいろと見えなくて残念ですがw

2015/7/16(木) 午後 11:10 ぱっく


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事