ペースメーカー生活

記事お探しの方は、すべて記事表示から、キーワードをいれ、内容検索してください。

全体表示

[ リスト ]

hato24さんのコメントで、グレープフルーツジュースの影響って結構あるのかなと思って調べてたら
下の記事にいきつきました。


この記事自体は、「グレープフルーツジュースの影響」は一般的な事実として、そうなる原因物質についての記事でした。

http://www.drakahige.com/NEWS/DAILY/2006/2006052201.shtml



自分の飲んでいる、飲んでいた薬の特殊な話かと、軽く考えてたんですが、
一般的に、
「グレープフルーツジュースを飲まないよう、医師に指示されることは珍しくなく、
その理由は→グレープフルーツジュースによって薬剤が血中に取り込まれる効率が上がる
      ↓
      用量および効果が増大し、時に危険な副作用が生じる可能性があるため」
というのを初めてしりました。


原因物質はフラノクマリンとしたこの研究は3つの意味があると書いてあり

第一 → ほかの果物も、フラノクマリンの有無から薬物相互作用を生じるかどうかが予測できる
第二 → フラノクマリンを除去することにより、薬物相互作用が生じないジュースの製造が可能
第三 → 薬剤にフラノクマリンを添加することにより、
     薬剤の「生物学的利用能」を向上させることができる可能性が出てきた


科学の進歩って、素晴らしいですね。

「グレープフルーツジユースは駄目」の世界から、
「それに含まれるこの物質の量をコントロールすることで、よりよい効果が考えられる」
になっていくんですね。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

カリウムはよく聞きますけど(利尿剤の作用)
グレープフルーツの件は初めて知りますた。
科学の進歩ってほんとすごいですね〜!

2007/5/29(火) 午前 1:46 [ toranosuke4you ] 返信する

toranosuke4youさん いつもコメントありがとうございます。カリウム、ちゃんと勉強してませんが、確かに何度か目にしたことがあります。科学って色んなことを少しづつ、明らかにしてくれて、次のステツプに進んでいきますよね。

2007/5/29(火) 午前 9:20 pac*mak**0714 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事