ペースメーカー生活

記事お探しの方は、すべて記事表示から、キーワードをいれ、内容検索してください。

全体表示

[ リスト ]


こちらの記事の取り上げ方はタイトルのつけ方からして、読んだ人をちょっと不安にさせます。
http://mainichi.jp/life/electronics/news/20080313org00m300042000c.html
発表した研究者がその1で紹介したように、まだ1機種のみの実験であり・・・・と配慮してみせたとろは全てカットしているようです。

ただ、幸い、こちらには、発表の元記事もリンクされてました。(英語ですが)
http://uwnews.org/article.asp?articleID=40358

言葉の使い方が少し乱暴ですよね。(その分、逆にICDの方には不安が少ないかもしれません。)
「心臓病患者に埋め込まれるペースメーカーで、無線通信機能がある製品は、ハッカーに操られる恐れがあることが、米国の研究者の調査で分かった。」
「死に至りかねない電気ショックを、遠隔操作で実行できることを確認した」 米ワシントン大学が11日(現地時間)に発表した。
真っ先に「Some medical devices such as implantable cardiac defibrillators and pacemakers 」
って書いてあるのにね・・・・・・・・

「最近のペースメーカーは通信機能を内蔵。データを発信したり、体外から調整できる製品が登場している。
このため、同大や米ハーバード大学の研究者らが、セキュリティー上の問題がないかどうか調べた。」
「実験室内での調査では、ハッカーへの対策が甘いことが判明。ペースメーカーから患者の個人情報を読み取るのに成功した。設定を書き換えて故障させることも可能だった。
死に至りかねない心室細動を誘発する電気ショックを、実行できることも証明した。」

最後は、
「実際に被害があったとの報告はなく、極端に心配する恐れはないという。」
と書いてあるものの、最後は、
「しかし、将来、通信能力が強化され、医師が遠隔地から操作するような時代になれば、リスクが高まると警告している。
医療機器メーカーに対応を呼び掛けている。【南優人/Infostand】」
との結び。

その1の記事ではなく、こちらだけ読んだら、わからないことも多くて、不安になる人がでそうです。
馬鹿なことを考える人間がいないことは、祈りたいですけどね。

閉じる コメント(2)

本当にそうですね。
でも、何時の時代も狂った人間が居るんですよね。ウーン (Θ_Θ;)。
まあ、心配していてもなる様にしかならないんですよね。
メーカーさんに頑張ってもらうしかないですね。

2008/3/14(金) 午後 5:44 ゼクウ

ゼクウさん そうですよね。まあ、事件がおきる前に警告がでてよかったと考えるしかないですね。

2008/3/17(月) 午後 6:19 pac*mak**0714


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事