日常

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全71ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

フリマでポン

本日フリマ初体験。手持ちエリアで参加料2000円。ピーカンでもなく過ごしやすい一日でした。

イメージ 1


さて売り上げはいくらだったでしょう。
知らんがな。

開く コメント(6)

Strange Day

10連休明けの一日。
私は引き続き連休中で消化試合的な編集を済ませ、夕方からちょっとした打合せ〜正直ロックスの練習で外出。

ミナミも人の往来は少なく正月や盆空けとも違った空気が漂っていた。
いつもはごった返す高島屋前も閑散としてどこかよそよそしい。練習も一人欠席であっさり解散。

駅からの帰り道も別世界をさ迷ってるみたいで不思議だった。悪くない。
こりゃ私が某アイドル以外で持っている唯一の写真集「真昼」的やな。


イメージ 2


この写真集は鈴木祥子のアルバムジャケに感化されて買った。日常の中の異空間を切り取っている。
今井智巳さん、これしか知りません。そんでちょっとマネして撮ったがぜーんぜん。

イメージ 1

開く コメント(6)

平成

平成。特に思い入れもないが私の人生を決定づけた時代ではありました。
ノイローゼ、バンド、インド、震災、結婚、子育て、離婚、転職、ブログ、退職。

10年前の今頃、さいたまに居た時ふと「清志郎どうしてるんやろう」と思った数日後に訃報があり、深夜の自宅で声をあげたのを思い出す。

翌々年、原発がメルトダウン。アベノミクスにメディアの暴走。キヨシローの警鐘どうり日本は麻痺してるね。それでも希望を歌ってたのが清志郎やけど。

それじゃRC、と言うかキヨシローで一番好きな歌、令和を前に貼っとくよ。

大人だろ?


忌野清志郎・空がまた暗くなる


5/1追記 10年目の節目にミチロウが亡くなるとはね・・・

開く コメント(6)

どろろ

70年代初頭。大阪のローカル局の午後6時は「天才バカボン」「ルパン三世」「宇宙戦艦ヤマト」の再放送がエンドレスでループされて小学生男子は全員これを見ていたので全エピソードが脳みそにストックされている。たまにイレギュラーで「カムイ外伝」「サスケ」などの伝奇物がこれに加わるがディテールまでは思い出せない。
まして当時の放送コードですらアウトだった「どろろ」は本放送で数回見た記憶しかなく長らく幻のアニメだった。

Amazonで数十年ぶりに旧作見て原作漫画の復興版も読み手塚治虫大先生の巨大さをますます実感。で、今年に入って新アニメもスタートしたので毎週見てる。

いや、すんばらしいですわ。今これリメイクして正解だと思います。
生まれながら「鬼神」に全身を奪われ捨てられた百鬼丸が偶然出会ったどろろと鬼神を倒す旅に出る。
百鬼丸、最初は皮膚もなく面をかぶっており徐々に各パーツを取り戻して行く訳でございます。盲目でどうやって鬼神を見分けるのかもリアルで、色調を押さえた作画もええ。どろろのキャラも今の風潮に合って魅力的でどうオチに持って行くのか興味深い。因縁の親子や鬼神の周辺事情も気になるで。
てな訳で久々にハマってます。

イメージ 1


開く コメント(8)

Back to Zero

みなさま。私の一言コメントに気づいた方はいらっしゃいますか。
3日前から「0」になっております。

すごいんちゃう。予言者?
何トクにもなってませんが。考えちゃダメね。色即是空。あっちょんぶりけ。

イメージ 1
イメージ 2


















・・・あと思いついたのレイザーショックぐらいですわ。ダメだこりゃ。
いよいよブログもカウントダウンです。Are you ready !?

開く コメント(12)

全71ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事