音楽

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全69ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

レコーディング

仕事がないので時速30kmでダラダラ編集するガッデムウィーク。
令和一発目はトリオヤスキチとして第2弾のレコーディング。ライブ参加してくれてる木村さんのマンドリンや次回録音予定のアコーディオンも入れてワルツ。つまりアイリッシュなイメージでおます。ザ・バンドよりはチーフタンズな感じ。
18:00から6時間。ベーシックなトラックは完成。次回追加とリミックス。ビデオも追撮して夏までにはお披露目したいですな

イメージ 1

開く コメント(8)

ハレルヤ

連休初日仕事帰りに日本橋「ら」に竹村公成の一人旅ライブを観に行った。
カウンターに6人。歌の世界にちょうどええ塩梅で浸れる感じで新曲やバンドで未消化だった曲、他人に提供した曲が中心で新鮮。

久しぶりに「ハレルヤ」聞いた。
レナードコーエン、ジェフバックリー、日本でも歌ってる人はいるだろう。
竹村は自分の詩で歌ってるが一番沁みた。がなってるだけの歌は響かんがブレのない歌は響くのだ。

’’ からっぽの心はもはや何も感じず でもそんな時も信じていた ー ハレルヤ ’’


イメージ 1

開く コメント(6)

10cc Get It While You Can


10ccといえば I'm not in Loveが突出して有名だが私もアルバムはベストしか持ってない。なのでゴドレイ&クレイムには何の思い入れもなく、スチュアート&グールドマンのThings We Do For Love が大好き。

ベストなのでどれも名曲だがこのGet It While You Can(ジャニスとは同名異曲)も大好き。何の事はない、大昔の彼女に初めてもらったカセットに入ってたからなのだが。
「できるうちにやっとけ!」って昔からみんな歌ってるがほんまそのとうりです。久々に10ccのひねくれたポップセンスに触れて郷愁にひたった次第でございます。


イメージ 1



開く コメント(8)

THE GIFT ★ THE JAM

イメージ 1



気ままにさんとお会いして酔っぱらいの音楽談義。オモロかったです(^^
クラッシュをやったちゅうことでしたが、わたしゃビートルズからハードロック経由でニューウエイブに行ったクチでピストルズすら後追いでしたのでリアルに聞いてたパンク(てかモッズ)はTHE JAMぐらいでした。

しかもTHE GIFTなので解散前夜。ここから遡ってSETTING SONSやSNAP!にハマってよく聞いてた。
このアルバムは音的にはワールドビートやダブも入ってスタカンに接近しつつある感じですが、後半のカーネーション〜マリス〜ギフトの流れはやっぱサイコーでんな。
スタカンはオサレで近寄りがたかったがシャウトゥザトップなヤングブラッドで少なからず影響は受けました。
ポール兄貴はソロなってからライブ行った。それにしてもジャムは熱い。フォクストンのベースも熱すぎる。ハピトゥゲザーナウ!



The Jam - Happy Together

開く コメント(6)

開く トラックバック(1)

サクラギター

息子の引っ越し手伝って先週は大学入学式。いよいよ新学年がスタートいたします。
翻って個人事業のカメラマンである私はと言いますと受注激減でほんまどないしょ。イベントのビデオ撮影なんでも請け負います。ワタシニメールシテクダサイドゾヨロシク


今日は仕事もなく絶好の花見日和にて早朝から近場でバンドのPV撮影のち花見でおま。
午前7時現場着。さすがに人も少なくええ感じに撮れたんちゃうかな。ええ曲です。

♪見知らぬ明日へ 俺も歩こう・・・

イメージ 1

イメージ 2

開く コメント(6)

全69ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事