ここから本文です
BAN子の鈍亀日記
今日も一日ありがとう!

書庫全体表示

2018GW 備忘録

5/5(土)

さてさてGW3日目とあいなりました。

最初の予定では、日光からひたすら800kmオーバーを
走行して帰ろうかと言っていた私ですが、


「そりゃ、体力的に無理ちゃう?」
と、さまざまな方から助言を頂き、

では途中で1泊しようかという予定で宇都宮を後に走り出しました

この日はGWの予定の中で一番時間に余裕のある日だったので、
北関東自動車道の下仁田インターで下り、
山道をクネクネする事にしました

途中、白樺湖に立ち寄り、風景を堪能した後、
昨日のお昼抜きのトラウマから(笑)
先に昼食をとろうという事で
イメージ 1

蕎麦好きの私達、看板に吸い寄せられるように停車ヽ(^∀^ )ノ

イメージ 2

イメージ 3

こちらのお店オリジナルだという、くるみ蕎麦を頂きました。
たれがゴマダレ風のくるみ風味というか。。。

こんなお蕎麦のたれは初めてだったのでオツでした。

信州方面は、蕎麦はわりと盛りが多いイメージあったんですが、
こちらの盛りは、結構関西寄りで普通でした





そっから、本日宿泊予約してある諏訪湖方面へ向かいます




諏訪湖に昼すぎには到着して、チェックインまで時間があるので
周辺の観光しようという事になり、


これまた私の希望で

諏訪大社へ行くことにしました
イメージ 7

バイクはこんな感じで停車させてもらいました(TADA


イメージ 4

こちらは諏訪大社の下社で秋宮です。

古くは風・水の守護神で五穀豊穣を祈る神だそうで、
私は諏訪湖に来たら是非来てみたいと思っていました。

イメージ 5
古事記には、出雲を舞台に国譲りに反対して諏訪までやってきて、そこに国を築いたとあるそうで、そういえば、このしめ縄〜なんて思ってました(笑)


イメージ 6

国歌の「君が代」に出てくる、さざれ石もこの石がモデルだそうで、
灌漑深く見させてもらいました



イメージ 8

長い歴史を感じる建築物には感嘆しかありません。

日光に続き、こんなのりっぱなもの見させて貰えて、
感無量の私でした

イメージ 9

宮の外にあるお庭も素敵で、思わず写真撮ってしまいました。

こういうのって、正にCOOL JAPANですよね〜



そっから、バイクをこちらに停めさせていただいたまま、
ちょっと散策する事にし、諏訪大社の春宮目指します。


イメージ 10

こちらは中山道の下諏訪宿は、中山道唯一の温泉場だったそうで


イメージ 11
イメージ 12


あちこちに温泉が湧き出ていて

イメージ 13


出ている所手で確認してもすべてあったかい温泉
(あたりまえかっま、冷泉もあるので)

ビックリしました(*_*)



その後、春宮にも行かせてもらい


イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
















御朱印もしっかり頂戴しました


途中に

イメージ 14
こんな所へ立ち寄り

イメージ 15

こちら、諏訪湖の名物だという塩羊羹を頂いたり

イメージ 16


昔の宿場を改装した観光案内所的な場所で
イメージ 17


建物内を見学がてら、お茶と野沢菜のお漬物などいただいて
お話を聞いたりして、諏訪湖周辺を堪能させてもらえました

こちらの温泉は住民の方は250円で入湯出来るんですって
申請したら、自宅にも温泉引けるそうですよ

温泉好きの私達、老後はここに住みたいくらいだね〜
と言いながらこちらを後にしました





そこから、諏訪湖を一周して、お宿へ向かいました

イメージ 22

本日のお宿 諏訪湖の油屋旅館さんです!



せっかくの諏訪湖なので温泉を満喫しようとこちらにしました。


と、いうか。。。



イメージ 23
いただいた金券を支払いにその場で使えるという事で
こちらに決めたというのが本音

その場で支払いに使えない旅館、結構あるんです〜


ま、ともあれ、久しぶりのまともな温泉旅館(笑)
イメージ 24

満喫させてもらいましょ〜


イメージ 25

夕飯にはしっかり懐石を頂き、もちろんお酒もです

イメージ 26

諏訪湖の酒蔵の飲み比べも堪能して
この夜も更けて行きました。。。



最終日に続く

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事