バードパレット

近い将来生まれるであろうペットショップを夢みて

全体表示

[ リスト ]

ロゼのステップアップ

こんにちは(^^)

ロゼは今日も元気いっぱい
手に乗れば餌がもらえる・・・と言うことを覚えました^^;;;;
ですので、手を出すと走ってきます♪
イメージ 1
次のステップは やはりにぎころかな^^;;;
イメージ 2
イメージ 3
まだまだこれからですが、すぐに覚えてくれると思います(^^)b

ロゼは女の子でしたが、

インコの場合、ほとんどの種では♂、♀同じ色で区別がつきません
そういう種では遺伝子レベルでの鑑定が必要になります

また色変わりが豊富な種では羽色によって性別が確定する場合があります
♂だけがスプリットを持てる品種で、シナモン、オパーリン、ルチノーの3種を活用します
この種の♂は現物の♀からしか産まれません
(一部例外的な種類もいるそうです)
イメージ 4
だいぶ大きくなってきているホオミドリですが
この親は♂パイナップル(シナモンオパーリンです)♀ブルーシナモンです

この場合シナモンとオパーリンが絡んでます

オパーリンとシナモンの♂は現物の親からしか生まれませんので、
当然オパーリンは生まれません
生まれてくる♂は父と母が持っているシナモンのみとなります(但しspオパーリン)

この種の♀はスプリットを持てませんが、父の色をそのまま受け継ぎますので
産れる♀は全てパイナップルになります

その上でブルーは♂も♀もスプリットを持つことが可能です
今回父親がブルーを持っていないため、片親のブルー因子しか反映されないため
ブルーは生まれず、全ての子がスプリットになります

あ、自分がこうやって遺伝のことを書くのは、ただ単に復習のためです^^;;;;;;
これってわかっていても「その時の勝手な思い込み」が発生してしまいます^^;;;;;;;;;;
なんかね やってるとこんがらかってくるんだ^^;;;


お問い合わせはこちらからお願いします



イメージ 5



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事