バードパレット

近い将来生まれるであろうペットショップを夢みて

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全107ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

巣箱設置中です♪

こんにちは(^^)獅子丸です

昨日辺りから巣箱の設置を始めています
今ごろ?って感じですが
初めて入れる子もいますし、一日も早く環境になれてもらわないとですから^^;;

用意する巣箱は3タイプ
小型のパラキート用の横型
ウロコやラブバード用の縦型
それとオキナ用

ちなみにウロコは尾羽の長さを気にしなければ
体格的にはラブバード用・・・一般的なボタンインコ用で大丈夫で
うちでは兼用で作っています

ただオキナは明らかにデカいですからね^^;;
流石にボタン用と言う訳には行きませんよね^^;;;;;

で色々考えて、縦巣にしました
普通の縦巣より奥行を持たせることで 横巣の2段重ね的な感をイメージしました
イメージ 1

イメージ 2
入り口を大きく開けたため、かなり高くなりましたが
産座の高さは気持ち程度しか上げていません
幅も気持ち大きい位ですが、奥行きは長めにとりました

巣箱は人が勝手に作っていますが、野生においては規格が有りません
ましてやオキナは1mもの巨大な建造物を作る鳥

飼育下においては、普通の巣箱でも生まれていますが
どれが正解?と言うものが無い分、気に入ってもらえるか?が心配です^^;;;

獅子丸は現在家事もしております^^;;;
元々調理師生活が長かった・・・という事もあり、今でも食事は自分の担当です^^;;;;

という事で昨日になりますが・・・きざみ穴子丼を作りました♪
イメージ 3
スーパーで売ってた焼き穴子を刻んで
酒、みりん、醤油、砂糖で作ったたれで煮込み、
どんぶりにご飯、錦糸卵を盛って半面位に煮込んだ穴子を乗せます

とろろ昆布のお澄ましと一緒に頂きました♪ 
とっても美味しかったよ(^^)

鳥の話だけではなかなか更新が出来ないこともしばしば^^;;;
これからは私生活の一部も載せていけたら・・・と思っております(*^.^*)

お問い合わせはこちらからお願いします
イメージ 4



イメージ 5



この記事に

開く コメント(2)[NEW]

2組のオキナインコ

こんにちは(^^)

今回やってきたインコの中で、うちでは初めての導入となったのがオキナです

この鳥はウロコと比べると少し大型です
独特の鳴き声とスペース的なものもあって少し距離を置いていました・・・

今夏お迎えした雛は残念なことになってしまったのですが
なんとかもう一度育てたい・・・そのためにうちで産ませたい・・・と言う思いもあり
入れさせていただきました

来春に向け導入したのは2組です
イメージ 1
まずはブルー
亡くなったこと同じ色で、もう一度育てるなら・・・という事もあり、ブルーは確定していました
そしてもう一組ですが、こちらは希望を告げずにお願いしていました^^;;

おそらく海を渡ってくる以上、ノーマルは取り寄せないかな? 程度でどんな子が来るのかは未定・・・・
そしてやってきたのがアルビノです
イメージ 2
白色赤目のアルビノは
見た目だけで何インコ?ってわかるのかなぁ・・・なんてことを以前考えたことも有りますw
でも、オキナのアルビノは一目でオキナとわかりました♪

オキナって顔に大きな特徴があるんですよね
嘴の感じもそうなんですが・・・それよりも鼻の穴(笑)

普通のインコはセキセイの用に外からはっきりわかります・・・
でも、小桜やボタンは羽に覆われ見えません

オキナはラブバードと同じように羽に覆われて見えないんですよね^^;;
ですのでラブバードの様な感じの顔をしています(*^.^*)

取り敢えず2組、我が家の環境にあうかどうか?様子を見ながら・・・

成功してどんどん生まれる様なら第3、4と増やしていくことになるかもしれません^^;;;;;


そして禽舎全体を我が物顔で飛び回るロゼです
イメージ 3
この子は全くの無害ですし、呼べば来て手の中にすっぽり入り込みます
甘えん坊ですがやんちゃな面も有りません、
もしも我が家にお見えになられるこ事がありましたら、思いっきり遊んであげてくださいませ♪

そしてロゼと同じような感じの子を、いろんな種の子で育てたいなぁぁぁぁ(^^)b

お問い合わせはこちらからお願いします
イメージ 4


イメージ 5




この記事に

開く コメント(4)

こんにちは(^^)

昨日岡山のパロットパラダイスに行ってきました
勿論インコのお迎えです♪

お迎えに行ったのは以前お話ししたアオビタイホオジロウロコ
縁が有ったんでしょうね・・・結局我が家の子となりました
イメージ 1
リングを確認していませんので、性別は分りませんが、
鑑定書は先に頂いてありますので、ペアであることは間違いないかと思います

先に来た4羽は今年生まれの子達で
このペアは共に16年生まれですので2歳になります
後は上手く行きさえすれば、ある程度の計算が立ちます(世代的にね^^;;)

そしてもう一組お迎えした子が
イメージ 2
こちらはアオシンジュです♪

先住の子が7羽おりますので、これで4組と1羽になりました^^;;;

たまたま居た子たちなのですが、PPさんに持っていってくんない?と声を掛けられ
・・・アオシンジュかぁ・・・昨年2組お迎えしたよなぁ・・・と思いながらも返事は「はい♪」と^^;;;

アオシンジュとは、10年以上の付き合いは有ります

ウロコが出回り始めたころはホオミドリよりメジャーだった気がするのですが^^;;;
今はウロコ=ホオミドリって感じになってますね^^;;

うちの場合、少ないながらもずーと続けてきていますので
アオシンジュを探しておられる方は、自然とこちらに流れてくるようです。
そしてまた、アオシンジュ自体もこちらに集まってくるような^^;; そんな感じです

アオシンジュ、少しやんちゃな面は有りますが
とっても可愛いインコですよ♪

お問い合わせはこちらからお願いします
イメージ 4



イメージ 5

この記事に

開く コメント(2)

こんばんは(^^)

この水曜日にも岡山に行く予定です
お迎えの子はアオビタイホオジロウロコ♪

ん?と思われるかもしれません^^;;;が

今回アオビタイホオジロの問い合わせはうちから3組と他所から1組で合計4組だったとか・・・
そして来たのは3組だけだったようです^^;;;;

その中から、うちが2組、他所に1組と振り分けられました

ところが・・・・その1組を発注された方(ショップ関係と聞いてます)からの
連絡が途絶えたようで、その1組は結局残ったようです^^;;;

PP様にとっては大変ご迷惑な話ですが
元々3組お願いしてた身としては、願っても有りません^^;;
イメージ 1
と言うのは、今現在国内で繁殖をされていらっしゃる方は、まずいないんじゃないかな?
と言うインコだからです^^;;

自分自身、うちにいる子か、うちで生まれた子以外見たことが有りませんから^^;;;

そういう鳥だからこそ、長く雛を取って行くための3組なのです

来春からは、この小さなウロコをどんどん広げていけたら良いと思っているのですが^^;;果たして^^;;;

来春と言えば
イメージ 2
期待の大きいホオミドリも元気いっぱいです♪

ダイリュート・spシナモン、ブルーの♂ と シナモンブルー・spダイリュート♀
期待しているのはダイリュートブルーの 「ミント」です

そしてそんな皮算用をしている獅子丸を見下ろしているのが
イメージ 3

ズアカウロコのロゼ^^;; 元気で可愛い女の子です♪

お問い合わせはこちらからお願いします
イメージ 4



イメージ 5

この記事に

開く コメント(2)

大きさの比較

こんばんは(^^)

新入り達もだいぶなれてきましたよ♪

少し大きさの比較をしてみましょう
イメージ 1
まずはワカバインコ♪
アキクサより気持ち短いかな?って感じです

そして
イメージ 2
アオビタイホオジロウロコ♪
アングルの穴の感じである程度の比較ができるかと思いますが
長さ的にはあんまり変わりません^^;;;
まぁ尾っぽの長さって言うのも有りますが^^;;;;;

もう一羽
イメージ 3
オキナインコ♪

今回は小さい子が多いのでオキナ、かなり大きく見えます^^;;;

オキナは最近割とみられる鳥ですので置いといて^^;;
アオビタイホオジロウロコです

この鳥小さいのはもちろんですが、色合いにもかなり特徴があって
イメージ 4
頭は名前が示す通りの青
顔は赤っぽく
「ホワイトイヤー」と呼ばれるホオジロウロコの仲間の特徴、白いチークを持ち
ウロコ模様は軽いウエーブで青、白、黄色、緑とかなりカラフルな色をしています
とっても可愛いですよ♪

お問い合わせはこちらからお願いします http://bpsisi.capoo.jp

イメージ 4


イメージ 5

この記事に

開く コメント(0)

全107ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事