全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全246ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2015...3...11 山田にて

イメージ 1

イメージ 2

おひさしぶりです

山田町の大沢の岸壁です

山田町は重機やらトラックやら行きかっています

町中には巨大な嵩上げの山(八幡や山田駅周辺)

いよいよ、町の姿が変わっていきます

進まなければならないことは理解していても

刹那さは残ります

2015...3...11  もう4年・・・あと何年我慢すればいいのでしょ?


          黙祷。。



   

この記事に

開く コメント(1)

イメージ 1

イメージ 2

  2014.3.11(火曜)

  陸中山田駅のあった場所周辺と復興拠点予定図の写真とです。

  基礎撤去のガレキ山がいくつも

  2014年は「復興加速年」だという。

  山田町では陸中山田駅前〜お祭り広場に復興拠点が建設予定。

  現在、仮設商店街で営業してる人たちが、この拠点に移るのは来年

  その仮設を撤去してから拠点周辺の嵩上げが、やっとやっと開始される。

  その後、区画整理され自力再建ができるようになる。

  長い長い道のりだ

  その頃まで国の補助金ってまだあるのだろうか?

  その頃は建築資材不足による高騰はどうなってるだろう?

  その頃は消費税は何%になっているだろう。

  

      先の見えないのは辛い

      待つのも辛い

      でも待つしかない




      2011.3.11から3年

           震災でお亡くなりになられた方々に黙祷・・・


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

2014.2.9(日曜)


久しぶりの大雪

山田町長崎の道路です。

家が無くなった街中は地吹雪が

ぶおぉ!!((o(* ̄◇)o<*:'゚。.*:゚・'゚゚:。'・゚【吹雪】:+"。*・':゚:*:'゚。+:":;・

積雪は40cm以上

明日の出勤が怖い エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚




この記事に

開く コメント(1)

2014.2.4 立春の八幡町

イメージ 1

イメージ 2

2014.2.4

立春の日の山田町八幡町の風景です。

私たちの住んでいた町

建物の基礎が次々、撤去され・・・。

町のあった形跡が失われていきます。

人間の記憶も・・・。



山田町を2次被災させたNPO法人「大雪りばぁねっと。」(北海道旭川市)代表も本日、逮捕され

失った復興予算を思うと、復興遅れる町の未来が見えてこないのが現状かな

嵩上げ、区画整理、とにかく待つ、待つ、待つしかないんです。

あと2年か3年後か・・・。




久々のブログ更新。仕事が変わり落ち着けませんでしたが、河童は元気です。





この記事に

開く コメント(2)

シロツメ草の祈り

イメージ 1

イメージ 2

ご無沙汰です


すっかり春を飛び越え、梅雨のころ

・・・といっても、お日様が元気すぎます。

それでも沿岸は、やませの恩恵で涼しい風が入ります。

さて、、山田の街の様子はどーーーでしょう。

ご覧のように、基礎撤去進まぬ家跡にはシロツメ草が密集

陸中山田駅もどこがどうなのか?? 


シロツメ草がnpo問題のごとく、復興も進まないこの街を嘆いているかのようだ。

震災の犠牲者さまもこのシロツメ草を見守ってくれているだろうか

前を見ても、振り返ってもシロツメ草に埋もれている自分に気づいた




この記事に

開く コメント(2)

全246ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事