ここから本文です
pajero1goのオオクワガタ飼育奮闘記!
Ankylon⇒pajero1go 変更しました!

ついに川西で85up達成!

昨年の川西はTT川西7951G✖TT川西奈良輪産にて849とわずかに850に届かず、、先日は久留米でようやく846と、、、そろそろ我が家でも川西初の85upが出て欲しいと、、、何と!念願の85upが!!

イメージ 1

この個体は師匠とも言える方からの補強、、、勝手に言ってます(o^^o)、TT川西8254Gという830个痢蕕忘鯒849が出た7951G系の同腹の早期♀との配合!言わば8254G✖7951G系、東北の虎様の血統ではGLと言う血統と同一であります、何とこのラインはわずかな個体の歪みのある者が1体、それ以外は羽パカすらないラインで羽化してきております、そこからの85upです!(涙)

この記事に

ここ最近の羽化状況!

昨年の7月ブリード個体が着々と羽化してきております、
マツノ久留米では846を筆頭に830等が、川西ではまだ82个ようやく羽化してきました、またここ最近は川西の不全が連発してきております(T_T)川西では25gup蛹もチラホラと、、ただ昨年は菌糸問題で思うように投入ができず大苦戦、、どの産地も個体によっては1本目〜3本目全て違うメーカーの菌糸に入れざるをえない個体も、、、今年もオオヒラタケ系の菌糸がオガの問題からカンタケに移行する菌糸メーカーさんが多く暗雲が、、、、思い切って今季はメインはカンタケでブリードを決意しました。
飼育環境も新たに新しいセラーを追加致しました、能勢YG、久留米はペアリング完了、残るは川西のメイン個体のみで、久留米はKLBの候補の♀は産卵セットに投入し終えました、果たして幼虫は取れるか、、、。

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

twitterでもお知らせいたしました、2017年の羽化個体(即ブリ)能勢YG♂82.0ミリ♀56.0ミリ 5000円)の販売を致します、ご興味のある方はtwitterのDMにて連絡をお願いします、また2018年の羽化個体の販売も致します、血統、産地は能勢YG、川西産です、
能勢YG 全てペア価格
♂76ミリー78ミリ◆◆◆1500円
♂79ミリ◆◆◆◆2000円
♂78ミリ◆◆◆◆2500円
♂79ミリ◆◆◆◆3000円
♂80ミリ◆◆◆◆3500円
ブリードに問題ないB品は500円引き(多少の顎ズレはB品に含みません)

川西産 全てペア価格
♂76ミリー78ミリ◆◆3000円
♂79ミリ◆◆◆◆3500円
♂80ミリ◆◆◆◆4000円
ブリードに問題ないB品は500円引き(多少の顎ズレはB品に含みません)
*個体の親虫につきましては、その都度質問にお答えいたします。
川西産、能勢YG、久留米産の幼虫に興味のある方は是非DMをお願いします、能勢YG、久留米産は1頭300円にて、川西産は1頭500円にて予約をお受けします、先着順になり、数が少ない場合は予約をお受けしても販売できないこともございますので、ご了承下さい、当方能勢YG、久留米産川西産は一部、7月上旬に割出し予定であり、川西産の残りは8月割出し予定です。

この記事に

飼育資材準備 

飼育資材準備として、今回はあらゆるネット駆使して、タイベック紙を購入しました!といっても実は身近なところにありました(o^^o)、幅は1メートルで長さは50メートルと数年分のタイベックフィルターが作れます(o^^o)


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事