OSN風呂具オカワリ

またコキ…書き始めても良いですか?(;´Д`)

ヘッドライトをLED化しよう(改)!の巻。

え〜
なんだか急に(ウェブサイトの)表示がこぢんまりとしたフォントになっちまい、
窓ウプデートでつまらん更新でもされたかと思ったらIEの表示設定が95%になってたOSNです、
頭に来たんで400%に変えておきました。(巨大)




さてさて。







やっぱセンタースプリングはノーマルでも強化した方が良いよね?








イメージ 1
…ってことで表題のとおり、ニーナ号にも(ヘッドライト用)LEDを仕込んでみます。
#もちろん自称砂号から外したLEDだお。



まずはライトウニット付きのカウルを室内に持ち込んで妄想。
ニーナ号の場合、カプラーごと外せるので取り扱いが楽チンです。




イメージ 2
バルブの規格が同じなので全く労せず取り付けは完了〜。


後は超〜メンドイ組み込み加工が待っています。(;´Д`)




イメージ 3
ニーナ号ことスーパー系のディオはライトカウル(の奥行き)に余裕が無く、
メーターケースにLEDの冷却ファンが当たって(カウルの)取り付けが出来ないんだそうな。
#画像、その噂を実証してるところ。




さすがにこの状況にはニーナ号を無灯火に改悪しようかと思いました(嘘)が、
そんなことは事前調査で百も承知だったので対策を施します。





イメージ 4
どぅやら接触するのはここら辺のデッパリな模様。



…なのでメーターを外し、見当で運転します。(違反)







イメージ 5
当たるトコを半田鏝(のホットナイフ)で切除して準備完了。

…積算計が露呈してるので0000kmに戻しておきました。(詐欺)



イメージ 6
(加工の末)なんとかLED付きのカウルを組むことは出来そうですが、光軸を合わせようとすると
速度計のケーブルに干渉しちゃう模様。(;´Д`)

…なので冷却ファンを若干オフセットして固定してみました。



イメージ 7
オフセットしたことで冷却性が落ちるのは必須なので(OSN在庫の中から)ヒートシンクを探し出し、
筐体(のファンの送風を受ける場所)に設置してみました。



さらに…




イメージ 8
どこまで効果があるかは分かりませんが(缶チューの)空き缶で(放射状の)放熱体を創ってみました。









イメージ 9
そんな紆余曲折がありつつ(本当)なんとかヘッドライトのLED化が終了しました。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚





しかし…



効率が良いであろう(マルチンリフレクターの)自称砂号と比べるとやはり暗い印象は否めません。
#ま、経年劣化でリフレクター自体の反射率低下もあるだろうけど。





ただ、レンズカット仕様のオカゲかある程度光軸を上げてもグレア光が少ないのは嬉しい誤算でした。
(´-`).。oO(その分照射光もハッキリしないんだけど。)








…次はHID化だな。(激嘘)

.


みんなの更新記事