OSN風呂具オカワリ

またコキ…書き始めても良いですか?(;´Д`)

こりゃハッピーだね!の巻。

え〜
来週末のゴルデンウイークが今から待ち遠しいOSNです、待ち遠しいから週明けから休んじゃおうかな〜。
#ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )





さてさて。




17日に登録し、18日から通勤に使用してる砂号なんですが(さすがに)結構速いんス。

アクセル半開でも50km/hぐらい出るし、(ほぼ)全開にするとアッつう間に
80km/h越え!

それでいて加速も良いので極端な最高速重視のセッテングでは無さそうです。





ん?

んん??





(;゚ Д゚) …!?




(つд⊂)ゴシゴシ







Σ(゚Д゚;エーッ!



『はちぢゅっきろ!?』






いやいや〜
メーター上では確かに(80を)指してますが、流れる景色を見ても(どう見ても)80km/hぢゃありません。






気になってネットで調べてみると(砂系は)どうやら速度が過大表示されるいわゆる
ハッピーメーターなんだそうな。
#GPSを用いて計測したら10km/hぐらい高めだったんだって。







…なので砂号を売っ払うことにしました。(嘘)









ちなみに…
砂号、納車当時から前後サスがや〜らかくて
『やっぱ原一車体だから(足回りが)すぐ抜けちゃうんかな…(;´Д`)』
なんて思いましたが(本日)空気圧を確認したら見事に前後とも基準値の半分以下!



それでも結構な速度が出ることに驚くと共に、基本的な点検の重要さに気付かされました。











そんな紆余曲折がありつつも(少違)さっそく軽くイヂらせてもらいましたよ。







イメージ 1
まずはテールライトをLED化します。

自称ゆうていみやおう号のときは結構な苦労を強いられましたが、砂号はライトカバーを外すだけで
簡単に交換が終了です。





…と言いつつ、カバーの外し方が分からなくて泣きながら(少嘘)ネットを徘徊したのも良い思い出。。。
#だってビス緩めるだけじゃ外れないんだもん!





イメージ 2
真後ろの指向性がつおい砲弾型LED(バルブ)を組み込もうと思いましたが
意外とマルチンリフレクター部分が広いんで拡散タイプのLEDにしてみました。




イメージ 3
カバーを戻すとこんな感じ。。。

マルチンリフレクター+レンズカットで(LEDの)光源がさらに増幅されてキラキラです。(´∀`*)ウフフ






しかし…

別にナンバー灯を持たない原一の車体では赤色のLEDを使うことが出来ないので
若干テールがピンクっぽくなっちゃうのも事実。



…なので速攻白熱球に戻しました。(激嘘)






続いて…





イメージ 4
メットインを外し、秘められた部分を確認してみます。




え〜と…






イメージ 5
外装のキレイさに騙されましたが(やはり)ここら辺は古い2ストバイクの宿命ですかねぇ。



でも…
ヲイルを燃やす2ストとは言え、なんでキャブの周りもまで汚れちゃうんでしょうか?
#リードバルブ不良で吹き返し??




イメージ 6
微妙に気になったのでエアクリも確認してみました。

若干の汚れがありますがまだまだ清掃で使えるレベルに一安心です。











エアクリのスポンヂがヲイルで滴るほどだったのでインテーク側は怖くて確認出来ませんでしたけど。

.


みんなの更新記事