Poco a poco kids

poco a poco・・・少しずつ、こどもたちの心の栄養になりますように・・・。

全体表示

[ リスト ]

ひつまぶし

イメージ 1

ずいぶん前のことですが、名古屋で初めてひつまぶしを食べました。
関西風の蒸さずにつくった蒲焼を細切りにして、ご飯にまぜたもので、そのまま食べて、最後の残りのご飯にはお茶をかけて食べるのです。
ここは関東なので、蒸してからつくる蒲焼ですが、poco流ひつまぶしをご紹介します。
鰻はビタミンAが豊富で、一人前の蒲焼には一日分のビタミンAが含まれています。
夏バテ予防にいかがですか?(^^)

<材料>
ご飯               2合
酒                大さじ1
白だし              大さじ1
鰻の蒲焼            1串
きゅうり             2本
白(金)ゴマ           大さじ2
大葉               3〜4枚
鰻のタレ            適宜

<作り方>
 (討鮴い、酒と白だしを加えて普通の水加減で炊きます。
◆ ̄靴郎拈擇蠅砲靴討きます。
 きゅうりは小口切りにし、塩水につけます。 しんなりしたら、水気を絞っておきます。
ぁ‖舁佞郎拈擇蠅砲靴討きます。
ァ,竿咾炊き上がったら、△鉢と鰻のタレを加え混ぜ、炒った白ゴマをふり、い鯏困┐峠侏莨紊りです♪
お好みで鰻のタレの量を加減してくださいね。

閉じる コメント(2)

ひつまぶし、大好きです。土用の丑の日には必ずいただいてます。
私はさっぱりと三つ葉やあさつき、白ゴマ、焼き海苔などの薬味たっぷりで食べる2の膳が一番好きですが、こども達はシンプルに鰻の味を楽しむ、パパは最後のおだしのお茶漬けが好き、と好みはいろいろです。3つの楽しみ方で味わえるところもいいですよね。トラバさせてくださいね。

2007/6/30(土) 午前 0:03 muzeca

私は関東で生まれて育ちました。実はひつまぶしの存在も知らなくて、かなり?!おとなになってから初めて食べたのです。美味しかったので、お家のメニューに仲間入りしました(^^) muzecaさん、うなぎを獲ったことがあるなんて、すご〜い! 経験は宝ですもの! そうそう! ちなみに今年の土用の丑の日は7月30日ですね〜

2007/6/30(土) 午前 10:06 Poco

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事