ヒカルの間

「Fantôme」オリコン週間ランキング1位獲得!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

わたしたちの教科書 第1話

イメージ 1


観ました、う〜んどうなんでしょうね〜。
とりあえず1話目だけでは何とも言えない感じ。
なんで1対1のケンカから普通ありえないまでの大乱闘になったのか意味分からんし(集団ヒステリーで片付けてましたが)志田未来が飛び降りたのだって前の日や朝の登校の時は良い感じだったのに
なぜ飛び降りようと決心したのか?
イメージ 3

他殺という可能性もありそうだけど。
悲鳴が1度間があって2回起こってたし教室で他の生徒と何かあって落ちちゃったみたいな。
伊藤淳史にヒザカックンする生徒が変な雰囲気出してたし飛び降りと関係ありそうな気がするなぁ。


まぁ腑に落ちない事も多かったんですが気になる展開だし次回も観てみようと思います、
最近問題の学校の隠蔽体質をテーマにしていくんじゃないでしょうかね。
白い巨塔の学校版みたいになってくれたら面白いんだけどな^^、
登場人物に弁護士がいるからストーリーに事件性が高まっていって法廷にまでもつれ込みそうな感じ。
伊藤淳史が白い巨塔でいう伊藤英明みたいな役回りになりそう、
伊藤淳史がそういう役できるかどうか不安だけど見ものではありますね。
イメージ 2



僕はとりあえず真木よう子さんが毎週観れるだけで満足なんですけどね〜♪(*´д`*)
他の教師よりも裏を持ってそうだしそれをどう演じてくれるか楽しみです^^。
イメージ 4

開く コメント(8)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

●4月12日 甲子園 
中  日 000 001 000|1 
阪  神 120 000 00X|3 
[バッテリー] 
中  日:●川上、S.ラミレス − 谷繁 
阪  神:○ボーグルソン、久保田、ウィリアムス、S藤川 − 矢野 
[本塁打] 
中  日:中村紀1 
阪  神:ボーグルソン1
阪神は1回、2死二塁から金本の適時二塁打で先制。
2回には、2死二塁で投手のボーグルソンが1号2ランを放ち加点した。
 中盤の4〜6回は内野安打1本のみと、立ち直った川上に抑えられた。林の3打席目も、強振した空振り三振。追加点を奪って突き放すどころか、走者を出すのも困難になった。
 阪神は7回から久保田、ウィリアムス、藤川のリレーで逃げ切った。 

しょーもな、しょーもない試合やったでほんまに。
2回の誤審も確かに腹立つけどそれ以前にボーグルソンを打たれへん事が問題でしょう。
ボーグルソンの制球が定まらないからって消極的なバッティングをしすぎだと思う、
井端みたいにもっと早いカウントから振っていかないと打たれへんと思うけどなぁ。
福留も四球で出るのも良いけど自分で決めるぐらいの気持ちを持ってやってほしいですね〜、
厳しいとこ攻められてたけど見逃し三振ばっかしでカットぐらいすればええのにって思ってしまった^^;。

川上は頑張ってましたね!、次の登板は必ず良い投球してくれると思いますよ^^。
まぁ1分2敗という結果になりましたが阪神はJFK3連投で必死になって勝ちにいったって感じだし
2戦目だって阪神は負けに等しい引き分けだと思う。
あれだけ打てなかったのに3連敗しなかっただけマシじゃないですかね、
来週のナゴヤドームでの阪神戦で負け越すような事があれば問題だと思うけど(^^;。
今日の広島戦、気持ちを切り替えて頑張って欲しいです♪。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事