ただのラーメン好きブログ

ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

全体表示

[ リスト ]







「タカ☆さん、
  今度焼津ブラック食べてみてや。」

朝ラー終わりの帰りしな、
番長がそう言うのよ。
なんでも「かめびし三年醸造醤油」に変え、
より黒く深みを増したんだとか。


ほーほーほー
そこまで言って期待値を上げちゃうの?
( ・∀・)アヒャ


もう一軒どこかでとは考えてはいたけど、
どことは決めてなかったんでイっちゃおっか?
昼営業まで待って食べちゃおっかな。





改めましての【麺's食堂  粋蓮】です。

イメージ 1

日差しが強くなり、
本当の夏が来た!
生きているまぶしさ!
って感じです。
アツイナツイ。

イメージ 3

券売機ボタンをポチッと。

イメージ 2

「らの道」に対抗するよな形で、
7月20日から1ヶ月間10店舗が参加、
『傾奇者(かぶきもの)】が始まってますよ。

イメージ 4

喉をしっかり潤してその時を待ちます。

イメージ 5





【焼津ブラック】¥900

イメージ 6

これはこれは黒くて深いねぇ〜
番長が言うように、
確かにスープの色が濃くなりました。

イメージ 7

トッピングはチャーシュー2種、穂先メンマ、
小松菜、なると、カイワレ、青ネギ、海苔、
糸唐辛子、そして削り節。
この削り節、実は手火山式のものなんだとか。
それはますます興味深いわ。


まずはスープをひと口。

イメージ 8

醤油由来の酸味が強く主張。
キレッキレに尖ったものではないし、
色の割にしょっぱくもないけど、
深みのある風味がググググゲルググと、
強く押し広がってくる。
カツオはその影となり、
バックアップするよな印象。

これはスゴイな。
インパクトが強い。

イメージ 9

合わせるは全粒粉使用の細麺。
スープを吸い込み黒く染まった麺肌はダレず、
パツンと歯切れのイイ食感。
この強いスープにあっても、
バランス良く釣り合う力強さを感じます。

手火山式鰹節で香りを高め、
薬味を絡ませ交えつつの食べ進め。

チャーシューは肩ロースと鶏胸肉、
共に低温調理のレア仕上げでしっとり。
肩ロースは周りのコショウがアクセント、
鶏胸肉はゆずの酸味がイイんだわ。

イメージ 10

かめびし三年醸造醤油を使い、
何気に進化した【焼津ブラック】

これ好きだな。
滋味深く惹きがあると思うよ。

とりあえず食っとけ!
m9( ̄▽ ̄)

イメージ 11


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事