全体表示

[ リスト ]

ミニカーショップ ディーズ・サーキットです。

今回ご紹介するのは
やはりメーカー完売品となっている
ホンダ シティ with モトコンポ 1981 (イエロー)の試作モデルです。

ホンダ シティ with モトコンポ 1981 (イエロー) (手前 試作/奥 44017)
イメージ 1

初代 ホンダ シティ。
マッドネスのユニークなCMが耳に残り
一目でシティとわかるトールボディで愛されたコンパクトカー。

この頃のホンダは、
トヨタや日産とは全く違った
王道を行かない個性的なクルマが目立ちました。

ホンダ シティ with モトコンポ 1981 (イエロー) 試作品
イメージ 2

ホンダ シティ with モトコンポ 1981 (イエロー) 市販品
イメージ 3

さて、試作品と市販品の違いは…、

ボディカラー 
 ⇒残念ながら画像ではわかりにくいのですが、
試作品がスイフトスポーツのような明るく薄いイエローに対し
市販品はホンダビートや軽自動車のナンバープレートの様な濃いイエローに塗られています。

また、フロントバンパーにビルトインされているウインカーレンズが
市販品の方が若干濃くなっています。


ホンダ シティ with モトコンポ 1981 (イエロー) 試作品
イメージ 4

ホンダ シティ with モトコンポ 1981 (イエロー) 市販品
イメージ 5

シティを語るうえで
忘れちゃいけないのがモトコンポ。

車内にバイクを積んで遊びに行く
そんなコンセプトもホンダならではでした。

EBBROも遊び心のあるメーカー。
1/43スケールのモトコンポが2台付属します。

1台はおまけとして、もう1台は車載されています。

※おまけと言いましたが、ボディは、ダイキャスト製で
かなり気合の入ったつくりです。
スタンド可動式

そういえば、初期、ミゼット郵便車にポストのおまけが付いていましたね。

付属モトコンポ (左 試作品/右 市販品)
イメージ 6

おまけの1/43スケール・モトコンポも修正されています。

フロント寄りに印刷されている「モトコンポ」のロゴが
ドットに変更されリアよりに移動しました。

※試作品のモトコンポ文字が逆さまになっているのはご愛嬌。

付属モトコンポ (左 試作品/右 市販品)
イメージ 7

その後、エブロ版ホンダシティは
アロイホイール仕様からターボへと続いていきますが
付属、室内ともにモトコンポは省略されてしまいました。

ホンダ シティ with モトコンポ 1981 (イエロー) (手前 試作/奥 44017)
イメージ 8

モトコンポ付きのシティ。
シティのボディカラーによってモトコンポのカラーも変わります。

44016 シティ (レッド) ⇒ イエロー
44017 シティ (イエロー) ⇒ ブルー
44018 シティ (ブルー) ⇒ レッド

どちらもカタログカラーはレッド。

各色メーカー完売ですが
見つけたら迷わず購入をお勧めします。 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

※お願い
このブログの内容に関して、すべて当方の推測で書いています。
事実と反することもあるかもしれません。
その場合は、事実が判明しだい訂正していきたいと思います。
その点、ご了承ください。

例によって、間違ってもエブロの製造元であるMMPへの問い合わせはご遠慮ください。
大人の対応をお願いいたします。
(C)ミニカーショップ ディーズ・サーキット 2018
でも、当方への情報提供は大歓迎です。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事