全体表示

[ リスト ]

「サポ村」の宿泊先 ナタールの海岸のリゾートホテル
 
でも、7泊した内、晴れたのは2日間のみ
 
年間300日晴れますが、この時期は、雨期にあたる時期だそうで
 
レシフェといい、なんでこの時期に試合会場を選定、造ってしまったか疑問
 
 
イメージ 1
 
 
さて、翌日 お昼からバスで、約5時間かけて
 
レシフェへ
 
もう、すっかり夜です
めざすは、このスタジアム
 
イメージ 2
 
このスタジアム
不便な場所 = 宮城スタジアムと同じ
街から1時間で、メトロとバスと徒歩
 
われらのバスも、パーク&スライドで 指定場所に
そこから専用バスで10分 それから徒歩 20分 
 
それも雨の中を
道も一部舗装が未完成で、スニーカは泥だらけ
 
試合開始2時間前に到着するも
最初の試合というせいか
入場の検査か゜遅くて、入り口が込み合ってました
 
やっと入場 とりあえずゴール裏へ
 
イメージ 3
 
でも、割り当てられた席は、反対側の2階席でしたが
 
  ↓
 
イメージ 4
 
 
試合は、ご存じのとおり
 
本田の先制点までは、良かったのですが
後は、ドイツ大会と酷似してました
 
そして、この後
とんでもない負の連鎖が待ち受けていました。泣
 
 
負の連鎖とは
 
日本代表が先制するも、後半に逆転負け
JFAのアホ原によると、コンデション調整に失敗したとか 後日、書く予定
  帰り道の混乱
私は試合後30分場内にいて、イエローハンドの指定集合場所へ
雨のぐじゃくじゃ道を徒歩20
 
なんと私が一番乗り、ツアー全員が揃うまで約1時間も、雨の中を待ちぼうけ
 
さらに、5台のバスの待機位置の連絡ミス判明。私のバスは本来の位置から離れて待機
結局、試合後の約2時間後に出発。団体行動の宿命
 
これも、JFAが試合開始を現地午後10時 ⇒ 日本の放送タイム日曜の朝10時にさせた
試合終了は現地、夜中の0時 
 
この点で自己手配では、深夜 ホテルまで帰るのは危ないと
 
バスに乗って寝れると、初めて高いツアーを選択した私のミス
 
もう二度と、ワールドカップではツアーには参加しません
 
現地スタッフ誘導も雨の中、不親切  放置
  団体(ツアー参加)行動の致命傷
  私の乗る前のバスの故障発生!  ホテルまであと1時間弱の地点
5台のバスの内、私の前の1台が故障。 応援のバス手配まで30分 足止め
決断が遅い。すぐ、走れる4台を先にホテルまで行かせて迎えにくるか
併行して応援バスを頼むかの、判断がすぐ出来ない 現地バスとツア―会社
・ その後、走ったところ、今度は、ナタール警察で突然の検問に合う 
  あとホテルまで30分の地点かな 40分 足止め
  アメリカ副大統領が急遽、カーナ戦に参戦するとの事で
  バス4台を止め、乗員全員のパスポートかコピー認証提出させられる
 結局、朝の7時頃にホテルへ
   本来なら、5時前に着いて ベッドに着くはずが トホホ…
 
  同乗していた隣の方が
  悪い時には悪い事が重なる ⇒ 負の連鎖
 
   ま、日本が勝利していたら、許容できたかも

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事