全体表示

[ リスト ]

コートジポワールの敗戦のショックで
翌日は、ホテルで寝込みました
 
いや、もともと自分の日程では、休養日です。
 
6月に入って、ある方から ドイツvsポルトガルのチケット
譲ってもらっていたので
 
6/16は、ナタールから、ひとり弾丸で、サルバドールへ
 
お天気は最高
 
イメージ 1
 
 
メルケルおばさんも登場 いつもの赤いジャケット
 
イメージ 2
 
好カードです
 
両国だけでなく、私の前はイタリア親子など
ドイツ、イタリア、ブラジルと優勝国の会話は、面白かった
譲ってもらった方と一緒に観戦しましたが、会話に入れず
 
ただ、ペペの退場で試合はぶち壊し
 
この試合で4点も取った、ドイツは初戦から楽になり、後々 優勝できたかと
 
イメージ 3
 
もちろん、試合後は、世界遺産の旧市街を散策
 
ドイツサポが占拠してましたが
 
 
イメージ 5
 
ナタールの休養日では、1日だけ天気になったので
 
ホテルのビーチでのんびりしたり 海の向こうは大西洋
 
イメージ 8
小プールで少し泳ぎました
 
 
 
6/19
ギリシャ戦
 
ホテルから30分の距離なので、今回ツアーバスは余裕
ただ、スタジアムの廻りは工事中のところが目立っていました。
開門後、すぐ入場
 
なぜか、日本応援席と反対のゴール裏でしたが
 
知り合いの女性日の丸隊が来てパチリ
 
イメージ 4
 
イメージ 6
 
ここも時折、雨模様
 
結果は、一人 少なくなった相手と引分けで
情けない  またもや ドイツ大会と同じ
 
 
イメージ 7
 
翌日の6/20の帰国便について
 
これまた、ツアー会社のスケジュールは最悪で
 
ナタールからサンパウロ行きが普通ですが
 
航空チケットが、団体のせいで手配できず。 ← 1月に申し込んだのに(怒
 
なんと試合翌日の 朝、4時にホテルからバスで、5時間弱かけて、レシフェの空港へ
 
空港内にオフィシャルSHOPがあり、多少気分的に、救われましたが
 
TAM航空で、レシフェ⇒サンパウロは、3時間
 
さらに、サンパウロ空港では、アビダビ行きまで、なんと8時間も 空港待機
 
おかげで、第二弾に備えて
空港内を新設の第3ターミナルも含め、知りつくしました(笑
 
ほんと、いいとこなしの、第一弾の観戦でした。
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事