ここから本文です
夢の途中
que será, será(ケ セラ セラ)

書庫全体表示

え〜〜!こんなところに
まさに隠れ里のような場所に素敵な洋館が、ひょっこり顔を出しています!
 
イメージ 6
 
須磨浦公園から、送迎車で約5分。イメージ 5
木々の中に建つバロック式の建物、神戸須磨観光ハウス味と宿花月です。
元々神戸市が迎賓館としてスイスの山荘をモデルに建てられた建物。
10年後に先々代が営業を開始され、只今創業65年目だそうです。
 イメージ 2
創業時の客室は洋室でしたが、今は全て和室になり、
部屋からは四季折々の花が楽しめます。
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
梅の花発見!
折角のきれいな梅も、逆光で残念…カメラの腕を磨かなければ
イメージ 7
終われば、桜(例年は4/1位であるが、今年は4/10位の予想です)、
つつじ、アジサイと梅雨時まで花が楽しめます。
 
また夏は葉桜はじめ、新緑が美しく
須磨海岸が近くのため、海水浴客で賑わうそうですイメージ 22
秋はお月見
冬は紅葉(11月〜12月)と
一年中、四季の移ろいを感じることが出来ます。
 イメージ 23
ウエルカムティーに出していただいたのは、さくら茶。
春はもうそこまで来てますよ〜♬と、花咲き案内人のよう
一足早く春を頂きます。 
イメージ 1
 
 温かい雰囲気の中で始まったランチコース 
 一品ずつ、お料理についての説明もしていただき、
弥生「松風」の始まり始まり〜
 
こちらのお部屋で頂きました。
イメージ 24
 
続々と登場するお料理は、まるで芸術品!
器も毎月変わるそうで、3月弥生を感じながら、今を満喫です。
 
お料理が運ばれてくるたびに、同席者一同、感嘆の声が上がります
素晴らしい景色を望みながら頂くお料理は、
視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚と、まさに五感で楽しめます。
 
先付け(胡麻豆腐 生雲丹 木ノ芽 山葵)
イメージ 10
椀(桜鯛真丈 帯人参 三つ葉 木ノ芽)
イメージ 11
イメージ 12蓋の裏も素敵な絵が!
 
点心(煮物 筍 高野豆腐 桜麩 青味 造 鯛重ね作り ポン酢薬味 千代口 浅利ぬた和え
    口取り 小串 出汁巻 はじかみ)
 
イメージ 20
イメージ 21
 
.
イメージ 14
 
イメージ 15
               
                        ↓このようにセットされてます。
イメージ 16
 
焜炉(県内産和牛陶板焼き)
イメージ 3
イメージ 4
 
 
イメージ 18
ジューシーな霜降りで、最高です。今でもヨダレが出てきそう〜
付け塩にも、隠された秘密が!
それはキリバス共和国ライン諸島にあるクリスマス島のお塩です。
とてもさらさらで、まろやかな甘みとすっきりした後味が霜降り肉に、とても合います。
美味しさ倍増です。
 
余談ですが、太平洋のど真ん中に位置し世界で最初に日付が変わるクリスマス島、
1777年12月24日、クリスマスイブに、キャプテンクックが発見し命名、
地上最後の楽園と呼ばれているそうです。行ってみたい〜〜♬ )
 
ご飯(ちりめんアスパラ)
イメージ 13
 
これに、美味しい香物も付いていました。
 
水物(料理長特製のプリンです)
イメージ 17熱いものは熱く、冷たいものは冷たく、そんなおもてなしがとても嬉しいです。
 
最後に出していただいたお茶も、
とてもまろやかで、程よい甘みもあって、美味しかったです。
イメージ 19
 
日常の喧騒を離れて、非日常的な空間で味わう最上級のお味とおもてなし、
お花見前の会席ランチは癒しという心の栄養も頂きました。
 
この会席ランチは5000円とのことです。
ブログモニターで行かせて頂いたので、色んな意見が出ました。
10人10色です!みんな違ってみんないい!
金子みすずさんの詩が頭をよぎるほど、温かい雰囲気です(話がそれました)
そしてアンケートの回答もさせていただきました。
 
隣のレストランを覗くと、全面ガラス張りで、こちらも素晴らしい眺望です。
洋館でお食事する粋な方達の中を、ゆったりとした時間が流れています。
このようなところでランチが出来るなんて、素敵すぎ!脱帽です!
 
イメージ 25
 
 
今回、神戸の魅力発信基地プレミアムブロガー倶楽部さんより参加させていただきました。
初めてお会いする個性溢れるプレミアムブロガー倶楽部のご担当者さん達や、
ブロガーさんたちとのひと時は、超!超!刺激的で楽しいひと時でした
また花月のマネージャーや婚礼のご担当者さん達もとても真摯で温かいご対応いただきました。
 
有難うございました。 
次回は、本物の桜が咲き乱れる時期にも是非訪問したい味と宿の花月さんです。
 
また、サクラガーデンではブライダルご予約受付中です。
  (ブライダル直通078-731-7700)
素敵なロケーションで、思い出に残るウェディングになりそうです!
 
出来たてほやほやの花月ブログも発信中!
 
味と宿の花月さんのアクセスです。
須磨浦公園からサクラガーデンまでは徒歩で約10分位ですが、
事前にお電話をすると、駅まで送迎してくださいます。
 
また期間限定ですが、花月さんの宅配もあります。
色んな場所で、春を満喫してくださいね(*^_^*)
 
ご予約は078−731−3751  
 
 
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事