パフィオ日記

目標はブリーダーと、志だけは高いパフィオ愛好家の愚痴を綴っています。

全体表示

[ リスト ]

Magic Mountain 'Prominent'

イメージ 1

Magic Mountain 'Prominent'
Magic Mountain = Peter Black x Denehurst (Rod McLellan Co., 1/1/1984)
Peter Black = Littledean x Hellas (Hoyt, 11/1/1960)
Denehurst = Dervish x Lady Mona (Cooke, 11/1/1943)

N.S.W. 150mm, D.S.W. 108mm, P.W. 50mm
この株もハナジマオーキッドさんを訪れたときに分けていただいた。
花型はともかくNS15cmは我が家での今シーズンのレコード。
触ってみると弁質は厚くかちっとしているのだが、サイズが大きいせいかそうは感じない。
株がまた大型でLSが70cm近い。
Peter Blackは'Emerald'も'May Brooks Omega'もそんなに大型の株ではないし、Denehurstは実物を見たことはないけれど作出年代を考えるとそんなに大型の株でないと思う。
黄色系の個体では少ない倍数体になっているのでは?とか想像してしまう。

バックの2芽が元気でリードも花芽を付けてもおかしくないほどに成長しているモリモリの状態。
思わず花粉を載せたくなるけれど、「我が家に来て一週間では可哀想」と今のところ自制心が勝っている。

Magic Mountainを用いた交配を調べるとGlitter Gulchを始めOrchids Royaleが多く登録している。
Echo Park = Magic Mountain x Sheila Hanes (Orchids Royale, 6/8/2005)
Glitter Gulch = Magic Mountain x malipoense (Orchids Royale, 11/9/1994)
Lime Mountain = Magic Mountain x Lime Ice (Orchids Royale, 11/23/1999)
Magic Day = Magic Mountain x Grace Day (Orchids Royale, 6/8/2005)
Mountain Hell = Magic Mountain x Hellas (Easton, 10/1/2003)
Mountain Mover = Magic Mountain x Pandemonium (Orchids Royale, 11/23/1999)
Tokyo Silver Dream = Magic Mountain x Silver Knight (Tokyo O.N., 9/3/2002)
Frosty Mountain = Jack Frost x Magic Mountain (Orchids Royale, 2/19/2001)
Garcia Mountain = Tomas Garcia x Magic Mountain (Fraser, 3/6/2006)
Golden Age = armeniacum x Magic Mountain (Orchids Royale, 12/15/1999)
Irradiation = Via Choice x Magic Mountain (Ishii, 4/12/2006)
Magic Tonkin = Jack Tonkin x Magic Mountain (Orchids Royale, 6/8/2005)
Mountain Gold = Verde Oro x Magic Mountain (Easton, 10/1/2003)
Outer Limits = sukhakulii x Magic Mountain (Orchids Royale, 2/23/2000)
TB Mint Dew = Belinda Green x Magic Mountain (Burnett, 9/11/2006)
TB Mint Glow = Stan Condon x Magic Mountain (Burnett, 9/11/2006)

この記事に

閉じる コメント(13)

顔アイコン

はじめまして カトレアと申します。 すばらしい花を見せていただきました。そしてたくさん交配していらっしゃるのですね。私は今リカステに凝ってきています。けっこう花が咲いています。ただリカステだと開花時期が同じになってしまうのでその他の蘭もたくさんあります。処分したいものもあるのですが枯れてしまうのかと思うと差し上げるのも・・・今日この頃は フラスコで購入した物が大きくなったらどうしようか?と迷いつつ またドームで購入するって予約を入れてしまいました。

2007/2/17(土) 午後 10:36 カトレア 返信する

顔アイコン

カトレアさん、はじめまして。一つに凝るとシーズンオフ寂しいですよね。このブログもほとんど冬限定の更新になってます。

2007/2/18(日) 午後 11:22 [ Sonose ] 返信する

顔アイコン

東京ドームで購入(フ○ナーセリー)したハンギの交配が今咲こうとしているのです。咲いたらアップしますね。この種の交配(ハンギ・ベトナメエンセ)が4/1からオープンになるらしいですね。良かったと言うべきか・・・その辺は分かりませんが折角の自然にあるものを乱獲さえしなければとは思いますが 現地人は生活の為にしているようです。

2007/2/20(火) 午後 0:35 カトレア 返信する

顔アイコン

昨年末から、京都の方が輸入したハンギなどがJOGA公認のラベル付きではん売されています。rckpd313さんの言う「4/1からオープン」とはどういうことでしょうか。よろしければお教えいただけないでしょうか。

2007/2/20(火) 午後 8:41 [ 実生苗 ] 返信する

顔アイコン

私も詳しいことはわかりませんが ドームの展示会が終ったら解禁と言う話も出ていますが・・・数年前にドームでフラスコを売ってしまったのだから持っている方は随分いると思いますよ。フラスコだったらJOJA公認ではないわけですよね。その辺は????これからいろいろな情報が流れてくるでしょう。わかったらメールします。原種そのものなのか 交配種のみなのか その辺も確認してみます。

2007/2/20(火) 午後 10:12 カトレア 返信する

顔アイコン

JOGAではワシントン条約批准以降に発見された原種及び交配種は審査をしないと聞いています。ただこの取り決め以前に台湾の業者さんがフラスコをどっさり持ち込んでいます。rckpd313さんがお持ちのフラスコもこのルートからでしょう。ちなみにフラスコはCITESから除外されているのでJOGAのルールとは関係なく合法です。roserose1990さんが書かれているJOGA公認ラベルは新種に関しても、ラベルがあれば(=CITES付き)審査するとJOGAがルールを変更したのだと解釈しています。将来的にはラベル付きの個体を親としたフラスコが出回るでしょうから、冒頭に書いたルールは無くなるのではないでしょうか?。4/1からオープンになるということは、このこと(審査を受け付ける)かなと想像しました。想像の域を出ないので確認よろしくお願いします。

2007/2/20(火) 午後 11:59 [ Sonose ] 返信する

顔アイコン

JOGAにおいてはCITES付き、すなわち公認ラベル付きの株は審査に出せるというように決定しています。ただCITES付きで輸入された株は昨年の秋以降にある業者より始まったものだと聞いていますので、BSサイズの株は非常に少ないみたいです。ラベル付きは今年に入ってですから、昨年に販売された株はCITESのコピーがなければ審査には出されません。輸入先は主として台湾ですが、ほとんどの苗はIn-Charmからのものですけどね。 削除

2007/2/21(水) 午前 1:48 [ u-kun ] 返信する

顔アイコン

ところで我が家ではハンギがうまく育ちません。なにかコツみたいなものがあればお教え頂けないでしょうか。

2007/2/21(水) 午前 6:19 [ 実生苗 ] 返信する

顔アイコン

ハンギ育たないです。フラスコでハンギのシブリングを購入したのですがトップがLS10cm程度(涙)。もう5年は経っていると思います。エマーソニーは腰水だと調子がよいと最近聞きました。腰水栽培にするか考えています。

2007/2/21(水) 午前 8:22 [ Sonose ] 返信する

顔アイコン

u-kunさん、情報ありがとうございます。CITESのコピーがあれば審査できるのですか。知りませんでした。公認ラベル付きの株(ハンギアナム、ヘレナエ、アナイタム)を見たことがあるのですが、ハンギアナムを除けば開花まで数年はかかりそうでした。

2007/2/21(水) 午前 8:29 [ Sonose ] 返信する

顔アイコン

蘭は特に風を必要としているそうです。我が家の温室は5.3坪 今24時間連続で通常家庭で使っている扇風機が4台 首振りの状態で廻っています。それに今日みたいに暖かいと入る出るの換気扇(2組)や自動開閉装置が25度で可動です。アルミ温室ですので 南側の屋根の一部に遮光ネットが付いていますが結構暖かくなります。

2007/2/21(水) 午後 0:12 カトレア 返信する

顔アイコン

後は常に薄い液肥(冬は4000倍〜5000倍夏場は2000倍から3000倍)を水代わりにかけています。朝一番に井戸水を10分ぐらい出しっぱなしにしているので湿度はたっぷりです。(3日に1回ぐらいの割り)歩くところだけコンクリートで後は土のまま。それに夏場は固形肥料を新芽の反対側においています。新芽を大きくしようとして固形肥料をやると根を痛めて成長が鈍ります。ただこれは温室だからできることで設備によっては出来ません。室温は17度に設定しています。

2007/2/21(水) 午後 0:12 カトレア 返信する

顔アイコン

rckpd313さん、ありがとうございます。うちの温室には、風と湿度と肥料が不足しています。肥料については、今年、液肥のの自動混入器を買ったので水かわりにやってみます。あとの二つは当面難しいですねー。少し考えてみます。

2007/2/21(水) 午後 7:52 [ 実生苗 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事