ALICAのブログ

次のブログをどうするか迷う日々です

全体表示

[ リスト ]

森ノ宮ピロティホールで11月2日から11月5日までの公演「ゲゲゲの先生へ」を観ました(^_-)-☆

イメージ 1
「ゲゲゲの先生へ」という題で一目瞭然。
水木しげるへのオマージュの舞台になっています。

イメージ 2
花輪だって、ゲゲゲの鬼太郎へのオマージュ!

イメージ 3
舞台は、
原案  水木しげる
脚本・演出  前川知大
根津=半妖怪、詐欺師  佐々木蔵之介
花子=妖怪、雪山の精霊/リポーター  松雪泰子
おばば=妖怪、零落した土地神/庶民  白石加代子
山田=都市の権力者、現代社会の妖怪/父、社長、詐欺師先輩、農夫  手塚とおる
青子=子を奪われた母、庶民の不満を食べる新生物/孤児院職員/農夫  池谷のぶえ
要=山田の娘/看護師/庶民  水上京香
忠=要の恋人/警備員/庶民  水田航生
猫山=大病院の院長、山田の協力者/少年時代の根津  浜田信也
でした。

舞台は奥に透明な素材でできた大木が6本。
手前がセット。

舞台に向かって左にドラムやシンセサイザーがあり、生演奏でした。
奏者が、途中、演者とともに庶民になって踊り出す場面もありました。

開演の合図は奏者による演奏。
ざわざわしていた客席が一瞬で静まります。
そして舞台では、木々の間を逃げ惑う根津の姿。
その姿に、これは水木しげるの戦争体験、ラバウルでの出来事かなと思うと・・・。
目を覚ました根津。
自分が体験したのではないのに物心ついたころから何度も見る夢だと語ります。
で、根津自身はと言うと・・・
根津という名前はどうもネズミ男から来た名前っぽいです。
孤児院育ちの詐欺師。
根津以外誰もいない村でもと神主の家で過ごす根津。
そこへ町から逃げてきた訳ありのカップルがやってきて・・・
というお話です。
時代は平成60年!
架空の未来の日本です。

至る所に水木しげる作品へのオマージュがあふれた作品でした。
途中、完全にゲゲゲの鬼太郎的な展開もあり、こんな風に話を広げてどうするんだと思いましたが・・・
見事にまとめました。

妖怪は悪意はなく、無害とはいえないけれど、本当に怖い化け物は、結局人間。
こう書くと月並みな感じですが、、声高に主張するわけではないので、舞台を見ていると笑えるし、心から楽しめます。

助けを求めるカップルから財布を取りあげ、追っ手に金で売り渡す。
結局、口先三寸で助ける。
でもしっかりカップルからお金は盗んでいく。
まさにねずみ男な佐々木蔵之介がとってもよかったです。
嫌な奴になりそうなところを、どこか憎めないキャラクターとして、最後まで舞台を引っ張っていきます。

そして・・・。
松雪泰子がなんとも色っぽくて、女性の私も惚れそうでした。

脇役の農夫が出っ歯の付け歯をしていたりして、これが水木しげるの漫画のキャラクターにいかにも出てきそうな感じで、こういう細かいところもファン心をくすぐり、とっても良かったです

人はこの世から闇へと還り、闇からまたこの世へ還る。
それなら暗闇がある世界で生きていきたい。
そう語る女性の言葉は水木しげるに捧げる言葉なんだろうなと思います。

閉じる コメント(4)

こんばんわ

ピロティホールで「ゲゲゲの先生」への公演でしたか。
実際に演技されるのは漫画との違いはどんな感じでしょう。

ナイス

2018/11/5(月) 午後 5:20 [ tabigarasu88 ] 返信する

顔アイコン

おもしろそうな舞台ですね。

2018/11/6(火) 午前 6:06 SAM 返信する

顔アイコン

> tabigarasu88さん
私の文章が拙く舞台のイメージが全く伝わらず申し訳ありません。
漫画とはテイストが全く違います。
あくまで水木しげるへのオマージュなので。
魅力が全然伝わらず申し訳ないです。

2018/11/6(火) 午後 1:17 [ ALICA ] 返信する

顔アイコン

> SAMさん
面白かったです。
こういう舞台を見ると、やっぱり舞台は素敵だなと魅力にとりこになります(^_-)-☆

2018/11/6(火) 午後 1:24 [ ALICA ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事