全体表示

[ リスト ]

大6 入選●回
 八王子市 宮浦 忍
イメージ 1
73桂、同香、93桂、92玉、83金、同玉、84銀、92玉、83銀成、同玉、75桂、同香、63龍、73金、同龍、同玉、85桂、イ63玉、64金、72玉、73金、71玉、81桂成61玉、71成桂、同玉、51飛成61歩、72歩、81玉、61龍、92玉、93桂成、同玉、91龍、92飛、同龍、同玉、93歩、同玉、83飛、94玉、85飛成93玉、83龍迄45
作者―狙いは、持駒桂4+邪魔駒(75銀&93桂)消去2回+限定合3回。初手桂捨ての軽い伏線が入って作品らしくなったと思います。適度な変化と紛れで、楽しみながら解けるタイプの中篇作かな、と自分では思っていますがどうでしょうか?
☆本作を簡単に分析すると、
73桂、同香の交換を入れないと、93桂の時91玉で詰まない。
75銀を消去しないと75桂が打てない。
93桂を消去しておかないと、72歩が打ち歩詰め。
ということで、それに金歩飛の3種限定合い+持駒趣向。作者の言葉とおりの作品である。
☆感心したのは、86歩の配置で、この筋にありがちな82歩の手順を二歩で打てないようにしつつ、収束をこの歩一枚で構成していることである。
☆こういう軽い作品は学校では不利で、最下位になってしまったが、解答者の評は概ね好評で、必要なタイプの作品であるということだけは言っておこう。
☆今回のオアシス作品で、全員正解かと思われましたが、イで82玉、73金以下二手短く詰めた誤答が二通出ました。
市〇誠―やはり4桂は強い!
今〇健一―持駒桂4趣向で初形も良いな。最後はその桂も消えている。変化はあっても短手数、これも夏には相応しい。意外と長手数だが、一手一手に涼風が吹く。
加〇孝志―猛暑にチョッピリやすらぎ正直捌きに徹しているので解後感がよいこと。楽しめました。
神〇薫―86歩が拠点&二歩禁の絶妙な配置で、地味な駒繰りではあるがきちんと出来ている。
国〇秀旗―桂打と桂成だけでなく桂生も欲しかった、というのは贅沢でしょうか。
齋〇博久―軽快な手順と捨駒は気持ち良い。
佐〇司―暑さの為か、局面をほぐすのに予想外の時間を費やしました。(誤解)
昭〇三十六才―香を2回に分けて吊り上げるのが面白い。
須〇卓二―打った桂を成り捨てる順や必要に見えて要らない75銀など簡単ではあるが好感が持てる作品。
鈴〇彊―前の2題よりは変化も少なく手は長いがなんとか解けました。ぎりぎりの詰手順で初型があっさりしているので、解いてみようという気が出ます。
武〇静山―香を取って大道棋風になるのかと思いました。
竹〇健一―なんとなくさらさら詰んでしまったが…狙いが分からない…
詰〇人―再度の好処の桂打が光る。駒捌きの良い好局。
中〇照夫―75銀の消去から75桂。93桂の消去も味が良い。
永〇勝利―収束の93歩があまり見ないが、オシャレな手。
名〇健将―流れるように詰む45手詰。今月はこれしか解けそうにありません。
野〇賢治―香を吊り上げるためには銀が邪魔。銀が消えるためには金が邪魔という具合に、すべては2枚龍で迫るための邪魔駒の連鎖が面白い。
葉〇来人―17手目に65桂と打って苦戦した。一歩不足を補う85桂が好手。
原〇彦―73金合でもゴールが見えないのが大学なんですね。(誤解)
凡〇生―67龍を世に出せば簡単と思いきや、後もノラリクラリの超手順。
宮〇慎一―龍と金で詰み上がり。
和〇登―易しくて軽快な手順。
◇総評
今〇健一―3題揃って好作、評価はA。そのうち、2問が私には難題がでした。 猛暑の八月、良く頑張りました。解いた私にも、A点を付けよう、です。
岡〇行晃―今月はいずれも難解です!
柿〇桂古―入院中のため短評書けませんでした。
佐〇司―早い内に全題正解を実現したいのですが・・・、如何せん力不足です。
鈴〇彊―大4が最後まで残り猛暑時には難しすぎますね。
【全題正解者】
今〇健一  加〇孝志  柿〇桂古 神〇 薫  日〇通博  国〇秀旗 斎〇博久  須〇卓二  竹〇健一 躑〇     永〇勝利  野〇賢治 福〇 努  和〇 登
【当選者】誌代1ヵ月分入帖 凡〇生 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事